ティーパーティー満員御礼! 

第4回「リントンズティーパーティー in ソラリア西鉄ホテル」が
昨日開催されました。満員御礼!皆様ありがとうございました。

最近は、募集を開始してからすぐ満席、キャンセル待ちになるため、
「やっと予約でき、来られました。念願のティーパーティーです」
「ずっとチェックしていて、募集開始後すぐに予約しました」等
嬉しいような、申し訳ないようなお声をいただきました。

代表も私も心から楽しみにしている会なので、
今後も皆様にも楽しんでいただけるようなティーパーティーを企画し、
イギリス日常で愛されているリントンズ紅茶とお菓子をご紹介します!

今回のテーマは“イギリスの紅茶とチョコレート”。
実は、リントンズのようなブラックティーはチョコと相性がよく、
淹れ方で更に最高の組合せになるのも楽しんでいただき、
チョコレートに合うハーブティーもたっぷり味わっていただきました。

日本未入荷・未発売の英国リントンズ社のチョコレートも取り寄せ、
参加者の方限定で味わってもらいました。
オレンジクリスプチョコレート、「美味しいー!」と大好評でした。


チョコパ1


今回は裏テーマがありました。それは自由なテーブルコーディネート!
ケーキスタンドというと、敷居が高かったり、形式的なイメージがありますが、
もっと日常で、もっと自由に楽しんでもらいたいとカジュアルに。

2段のケーキスタンド下段には、チョコレートスコーン。
おすすめは、チョコスコーンにクロテッドクリーム&チェリージャム!
上段は、イギリスらしいオーツビスケット&チョコとジンジャーマンのチョコ味。


チョコパ2


チョコレートブラウニーは、なんと2種類!
イギリス定番のブラウニーと、焦がしナッツと水あめを入れたブラウニー。


チョコパ7


ハート型のシュガーをのせたチョコムースは小さなカップに入れて。
あえてソーサーではなく、木製コースターに。支配人のアイデアです。
スタッフが自由にアイデアを出し合うことは、とても楽しいこと。


チョコパ3


パティシエ森氏はチョコレートムースを、3種類も作ってくれました。
「せっかくなら、いろんな味のチョコムースを味わってほしい」と。
苺ジャムをのせたチョコレートムースは甘さ控えめに。


チョコパ4


写真のように、お皿のデザインも違うものを自由な発想で組合せるのも
イギリス流。お洒落なティールームで使われていることが多いスタイル。

ティーパーティーでも好評だった、デザイン違いのケーキスタンドは、
2月1日(土)10:00~「イギリスのマーケット」でも販売します!


ソラリアケーキ皿


今回使っていただいたカップ&ソーサーも全てデザイン違い。
こんな風に、イギリス流に、自由に楽しくおもてなしすることで、
ゲストの方にもリラックスして、楽しんでほしいと思いました。

紅茶は、すっきり濃い味わいのコノシュアブレンドをストレートで、
英国伝統ブレンドのトラディショナルをストロングミルクティーで、
ベリーが香り高いカシスティーをチョコレートと一緒に堪能していただきました。


チョコパ5


お客様からお庭に咲いたばかりという“スミレ”をいただきました。
今回のチョコレートティーパーティーをイメージして、
「チョコレートとスミレは合うから...」と。
スイーツとお花を組み合わせる、なんてオシャレなんでしょう!
素敵な気持ちになりました。ありがとうございます。


チョコパ6


次回は4月開催を予定しております。
募集の告知などは、随時ブログやFBで発信していきます。
来ていただける方に、素敵な時間を過ごしていただけるように、
楽しみながら、しっかり準備をして行きたいと思います。



新エクストラ
英国で1番人気のブルーパッケージ!エクストラフレッシュ!!
日本でもリピート率№1のブレンドです。
お得な100包200杯分(茶葉300g)入って、2,000円!!
英国流ミルクティーとチョコは最高の組合せです♪


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、英国の家庭で代々飲まれている“我が家の紅茶”です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR