英国リントンズ流のおもてなし。

先日は、英国家庭の日常ティータイムを紹介したブログを書きました。
お試しいただけましたか?


『英国日常のミルクティー』のブログはこちら♪


今日は、来客が来た時の「英国流おもてなし」をご紹介します!
英国流おもてなし、と言っても、作法などかしこまったものではなく、
ごく英国日常の来客が来た時のおもてなし、です。

代表が英国リントンズ本社を訪問した時、
英国リントンズ流おもてなしは、いつもこのスタイルでした。

代表姉の旦那さん(英国人)も、家へ遊びに行くと
このスタイルでおもてなししてくれました。
しかも英国紳士の旦那さんが直々に!

リントンズジャパンオフィスでも、
来客には、リントンズ流でおもてなししています。


『英国リントンズ流のおもてなし』
※マグカップ2人用
(トラディショナル/エクストラフレッシュ/ケニアゴールド)


①まずティーポットにリントンズ1包を入れて、お湯を注ぎます。
 その後トレー(盆)に、ティーポットの他、ミルク(牛乳でOK)、
 シュガー、ティースプーン、カップ2個を乗せます。

 このまま、お客様の元へ持って行きます。
IMG_1159.jpg


【ポイント】
テーブルにトレイを置き、蒸している間、お客様とお喋りしたり、
席を立ったり、座ったりせず、慌ただしくなく過ごせます。


②ティーコゼがあれば、かぶせておくとベターです。
 蒸している間、お客様にミルクとシュガーが必要か聞いて、
 先にカップに入れておきます。
IMG_1160.jpg


【ポイント】
リントンズ紅茶はミルクティーにしても、
コクが出て更に美味しくなりますよ。


③だいたい5分後、お客様の前でカップに紅茶を注いでください。
IMG_1162.jpg


【ポイント】
目の前で紅茶を入れてもらうと、
おもてなしされている特別感があります。


お客様との時間を大切にしながら、
おもてなし感もたっぷり味わえる「リントンズ流おもてなし」です。
すぐに実践できるスタイルなので、ぜひお試しください!


『英国リントンズ流おもてなし~番外編~』


まずティーポットにリントンズ1包を入れて、お湯を注ぎます。
その後トレー(盆)に、ティーポットの他、ミルク(牛乳でOK)、
シュガー、ティースプーン、カップ2個を乗せます。
ここまでは上記と一緒です。

とても親しい間柄のお客様(お友達)をおもてなしする時は、
このまま持って行き、あとは自分のお好みで飲んでもらいましょう!
IMG_1159.jpg


【ポイント】
親しい間柄なので、気兼ねなく、お任せしても!
その間、自分はおもてなしの準備を進めることも出来ます。
リントンズ紅茶なら、ここまで準備したら注ぐだけ、です。


「リントンズ流おもてなし」いかがでしたか?
ナチュラルでお洒落なおもてなしになりますよ♪


IMG_1171.jpg
昨日、入荷&販売したばかりのにわとり型ティーコゼ!
全てオーダーメイドで、1点ずつの販売となります。
皆様のお気に入りの子が見つかりますように☆


英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪
日本で買えるのは「リントンズジャパンのオンラインショップ」だけです。


★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR