エディンバラの好きな風景。 

外国に行ったら、街をあるくだけでも楽しいです。

代表も私も大好きな街・エディンバラは、
街自体が世界遺産に登録されており、街自体が“観光名所”と言えるので、
日本人ならきっと、行ったら好きになる風景がいっぱいです。

街の中心に大きな公園があり、天気が良ければ、ここで休憩。


エディンバラ芝生


エディンバラは、古い街並み残るオールドタウンと、
18世紀以降に造られたニュータウンが素晴らしい対比を見せてくれます。
写真は、ニュータウンから眺めたオールドタウン。


エディンバラ街117


上記の写真で、歴史ある建造物がビッシリ建てられているように見えますが、
オールドタウンに行ってみると、その建物の間には、
このような「Close(クローズ)」と呼ばれる細い路地が沢山現れます。
路地には、小さなショップがあったり、ニュータウンを望めたり、
駅に出られる小道だったり、住む人々の抜け道だったり・・・かなり楽しいです。
雰囲気あるオールドタウンを歩いていると、
“ミステリーツアー”“ゴーストツアー”なんて看板もよく見かけます。


エディンバラ路地117


オールドタウンもニュータウンも一緒に眺めたい方は“カールトン・ヒル”へ!
エディンバラの街が一望できます。
ここも晴れていれば訪れる、好きな場所です。
遠く海を眺められ、エディンバラが海沿いの街であることも確認できます。


エディンバラ丘117


エディンバラの街中を歩いていても目をひく、
カールトン・ヒルにそびえ立つ、ナショナル・モニュメント。
ギリシャで見た、パルテノン神殿そっくり。
エディンバラが“北のアテネ”とも言われている所以です。
学生らしき?地元の方がここでよくのんびりしています。
ナポレオン戦争での戦没者のため、1822年に建設が始められたのですが、
途中で予算がなくなったため、見ても分かるように、いまも未完成のまま。


パルテノン風


写真は、街のバスに乗っている時に見かけた、COFFEE BAR。
このような小さなコーヒースタンドショップ、ちょこちょこ見かけます。
立ち飲みやテイクアウトをメインとした、
ミニマムな雰囲気が、こだわりが凝縮されたようで好きです。
そして、意外と美味しいコーヒーが飲めたり。


珈琲スタンド117


最後はやっぱり“エディンバラ城”。
“山から生えてきたようなお城”の風景は、おとぎ話のようでもあります。


エディンバラ城117


そして、大好きなマーケットもエディンバラ城を眺めながら・・・


エディンバラのマーケット


エディンバラのおすすめ観光のひとつは、“ただ街をあるく”です。
それだけでも、色んな発見があり、楽しい街です。



新エクストラ
英国で1番人気のブルーパッケージ!エクストラフレッシュ!!
日本でもリピート率№1のブレンドです。
お得な100包200杯分(茶葉300g)入って、2,000円!!


コピー ~ new logo
英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR