英国小麦粉で作ったスコーン

英国・ロンドンの5つ星ホテル・ゴーリングホテルのスコーンで使われている
英国産のオーガニック小麦粉をゲットしたので、
その小麦粉を使い、そして、英国産のベーキングパウダーを使い、
代表がスコーンを作りました!

焼いているうちから、英国フェア催事場で朝スコーンが焼ける、あの香り。
日本のものと、小麦粉の香りがぜんぜん違います!!
英国スコーンには、やっぱり、英国産の小麦粉だな~と感じます。

表面を卵黄でお化粧してあげると、高級感が出ますが、
今回は、好みの素朴な仕上がりにこだわって、焼いたそうです。


英国小麦スコーン


使った英国小麦粉は「SHIPTON MILL(シプトンミル社)」のものです。
英国フェアでずっと行列が出来ていたゴーリングホテルのスコーン売場で、
売られていました。小麦粉は並ばずに買えたようです。
ロンドンならデイルズフォード・オーガニックで入手できる小麦粉だそうです。
デイルズフォードは日本では青山にお店があります。
1袋の約半分量の小麦粉を使い、6cm型スコーンが16個できあがりました。


英国小麦粉


スコーンにはクロテッドクリームが必須ですが、
今回も我が家の裏技!マスカルポーネで代用します。
以前のブログでもご紹介しています。

★「英国クリームティーのスコーン・レシピ!」のブログはこちら♪

我が家のオススメは、コストコのマスカルポーネ。
500g入って800円台のものでしたが、
先日、クリスマスグッズを見に、久しぶりにコストコを訪れたら、
新しいマスカルポーネに変わっていました。
こちらは約500gのものが2パックセットで、900円台でした。お得です!

一番気になるお味ですが、スーパー等のマスカルポーネと違い、
とても濃厚で、ミルキーさも感じるような、美味しいマスカルポーネでした。

英国ティールーム並みに、クリームをたっぷりつけて楽しめます。


マスカル新


スコーンは正直、英国のティールームの味?と思える美味しさでした。
そして、スコーンに、このマスカルポーネ&苺ジャムがとても合います。
更に、リントンズのエクストラフレッシュのミルクティーで、
しばし英国の“クリームティー”を楽しみました。

英国フェアでは、この小麦粉、お店で20kgバージョンを使っていて、
冗談で「20kgいりますか(笑)?」と言われだそうですが、
本気でお願いすれば良かったです(笑)。



新エクストラ
英国で1番人気のブルーパッケージ!エクストラフレッシュ!!
日本でもリピート率№1のブレンドです。
お得な100包200杯分(茶葉300g)入って、2,000円!!


コピー ~ new logo
英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR