素敵なパッケージで新登場!

リントンズのパッケージは紅茶としては、日本では珍しい、
いかにも外国チックの可愛さです。「パッケージが可愛い!」と評判です。

英国の日常で100年以上、愛され続けているリントンズ紅茶。
長い歴史で、少しずつパッケージのデザインも変わっていきました。

そんなリントンズのパッケージが、
2013年の秋!上品に、素敵な雰囲気に生まれ変わります!!


新旧パッケージ


こちら新パッケージのリントンズ紅茶は、
10月2日(水)~始まる「英国フェア2013」で先行販売します!

「英国フェア2013」

◆博多阪急     10月2日(水)~6日(日)
◆うめだ阪急本店  10月9日(水)~15日(火)

新旧パッケージ2


見た目だけでなく、中身の紅茶も
ティーパーティー等のおもてなしから日常まで、
どんなティータイムにもピッタリの美味しい紅茶がたっぷり入っています。

量だけでなく、こだわりもたっぷりの紅茶です。

リントンズ紅茶は正真正銘の100%英国ブレンド茶です。
英国ブランドの紅茶が工場を海外に移設する動きが増えている中、
専属のティーブレンダーによる、英国ブレンドにこだわっています。

そして、リントンズ紅茶は100年間自然製法、100%無添加です。
新鮮な茶葉にこだわり、茶葉酸化による渋味がありません。
摘採後48時間以内に真空パックをしたうえで輸送を行い、
ブレンドからパッキングまでも48時間以内に行う等、
新鮮さに関しても、かなりのこだわりを持っています。

リントンズ茶葉選定の厳しさはインド、ケニア等の契約農園の間でも有名です。

新鮮な状態を維持する事で、茶葉酸化を抑え、
いつでも茶葉が本来持つ、芳醇な香りと濃厚なコクが味わえます。
その結果、お湯を注いだ時に嫌な苦味=雑味がほとんどありません。

上質な茶葉を酸化させないように、アルミパックでパッキングし、
お客様の手元に届き、愛飲してもらう時のことまで考え、
徹底的に茶葉の品質管理ができるよう、パッケージされています。

何より、一日に何回もティータイムがある国だからこそ、
リントンズ紅茶は飽きの来ないブレンドになっています。

私達も朝食、ランチ、休憩、帰宅後など日常に紅茶が溶け込んでいます。
何回飲んでも、飲めば飲むほど、魅力を感じる紅茶がリントンズです。



コピー ~ new logo
英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR