なんでもない英国の日常風景

観光名所はガイドブックやTVなどでも見ることができますが、
“なんでもない日常風景”は現地に行って、
意識して目に止めないと、見えなかったりするものです。

ただ毎日繰り返される日常がそこにはあり、
“コレ”と言った名所もないのですが、
私はその国の日常を感じると、旅をしていると実感します。

ビジネスマンもツーリストも行き交う、日常のロンドン。
街中のあちらこちらにダブルデッカー(2階建てバス)が走り、
地下鉄では乗換えしないと行けないような場所も、
バス一本で行けたりするので、便利です。
その便利さは、バス大国・福岡と同じです(笑)。


ロンドン風景


ニューカッスルなどの地方都市でよく見る日常風景。
街中に商店街?のようにパブやお店が集まっています。
写真はダブルデッカーの2階部分から撮りました。

ニューカッスルにも、ダブルデッカーは走っているのですが、
ロンドンのように停留所を
電光掲示板やアナウンスで知らせてはもらえないので、
街の雰囲気や目印になる建物を覚えたりして、降りるしか方法はありません。

それでもダブルデッカーは楽しいので、乗り続けます♪


ニューカッスル風景


スコットランド・エディンバラの日常風景。
エディンバラは、古い街並み残るオールドタウンと、
18世紀以降に造られたニュータウンが
素晴らしい対比を見せ、世界遺産に登録されている街で、
街自体が“観光名所”と言えるのですが・・・

写真は、ニュータウン側からオールドタウンに繋がる道です。
真ん中に見えるのが橋です。
橋を渡った向こう側がオールドタウンです。

因みに、エディンバラを走るダブルデッカーも案内はありません。
一か八かで降りることも(笑)。それも旅の思い出になります。


エディンバラ風景


今度旅に出る時は、
その土地の“なんでもない日常風景”を見てみませんか?

自分から意識して見たり、感じたりすることで、記憶に残り、
意外と旅の思い出になるものです。



エクストラフレッシュ80
英国の日常で1番人気のブルーパッケージ!
日本でもリピート率№1のブレンドです。
お得な100包200杯分(茶葉300g)!!
「EXTRA FRESH」は英国流ミルクティーにピッタリ♪


ringtonsLogo.gif
英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
Ringtons Japanのfacebookページを作成しました!
ブログでは紹介しきれない、
日常のちょっとしたティータイムなどもご紹介しています♪
皆様のご参加を心よりお待ちしております!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR