ニューカッスルの街中マーケット

英国リントンズ社のあるイギリス北部の街・ニューカッスル。
日本人の観光客は少ない街ですが、
土地柄、北欧やオランダ方面からの観光客は多い街です。

この日は休日。ニューカッスルの街をブラブラします。

写真は街の中心にある「エルドン・スクエア」という
大きなショッピングセンターの周辺です。
奥に見えるモニュメントは、グレイズ・モニュメント(アールグレイ像)。
アールグレイ(グレイ伯爵)は、ニューカッスル出身。


ニュ1


これが“グレイズ・モニュメント(アールグレイ像)”です。
イギリスでは、伯爵のことをアール(Earl)と言います。
1830年代、イギリスの首相、チャールズ・グレイ伯爵は、
紅茶通として知られ、在職時に、
お気に入りのフレーバーを紅茶につけて飲んでいたことから、
その紅茶のブレンドをグレイ伯爵=アールグレイ、と名付けたそうです。


グレイ


写真はグレイズ・モニュメント周辺です。
ニューカッスルには、アールグレイゆかりの地らしく、
モニュメントの他に“グレイ・ストリート”などもあります。
写真右側に続くグレイ・ストリートは、
“ヨーロッパ一美しい通り”と言われています。


ニュ2


休日なので、街にはマーケットが出現していました!
写真はイギリス菓子のファッジ(Fudge)ショップです。
手作りのファッジがブロックで山積み!これぞマーケット!!
様々なフレーバーが揃っています。
ブラックティーに合い、大人も子供も大好きなお菓子です。


ニュ3


こちらはパイなどの他に、ターキッシュデライト(Turkish Delight)という
イギリスで古くから愛されているティータイムのお菓子もあります。
もともとはトルコのお菓子で、トルコでは“ロクム”とも言います。
トルコといえば“チャイ”。濃いミルクティーに合うお菓子のようです。
昔、旅で地中海の船に乗っていた時、おばさま達が会話のおやつに、
このターキッシュデライトを食べていました。
隣にいた私に、新品の丸ごと1箱をくれて食べたのが初めてです。
まさか地中海のお菓子、ターキッシュデライトが
イギリスでも愛されている紅茶のお供のお菓子だったとは!


ニュ4


ニューカッスル老舗のマーケット「グレンジャー・マーケット」には
休日限定のハンドメイドマーケットがオープンしていました。
手編みのティーコジー屋さんが可愛かったです。
物静かそうなおじいさんが、店番をしていました。
あのおじいさんが、
あんなにラブリ~なティーコジーを作っているのか、気になります。


ニュ5


大きな街にも、小さな街にも、必ず楽しくなるものはあります。
それは日本にいても、外国にいても、どこでも一緒です。

イギリスでは、小さな街でも近隣でマーケットが開かれます。
休日はマーケット散策も楽しいですよ♪



アールグレイ50
アールグレイ(グレイ伯爵)故郷の“アールグレイ”。
リントンズの“アールグレイ”は、日本では貴重な
ケニア厳選農園の茶葉に、天然ベルガモットで香りをつけた、
ナチュラルに茶葉の美味しさと香りを堪能できる紅茶です。
★Earl Grey 50包入(125g) 1,200円(税込)


ringtonsLogo.gif
英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪
日本で買えるのは「リントンズジャパンのオンラインショップ」だけです。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
Ringtons Japanのfacebookページを作成しました!
ブログには書いていない、ちょっとした“こぼれ話”も
ご紹介していきます♪皆様のご参加を心よりお待ちしております!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR