古典玫瑰園でアフタヌーンティー

台湾でイングリッシュティーといえば、古典玫瑰園(ローズハウス)。
創業したのは、薔薇画家の黄騰輝氏(Robert Huang)。
黄氏は、イギリス陶磁器の名窯“Aynsley(エインズレイ社)”の
薔薇シリーズを描いたことでも有名です。

イングリッシュティーと薔薇絵画に情熱を傾けた黄氏が
1990年に台湾発!でオープンしたローズハウス。
台湾でエインズレイ社の食器でアフタヌーンティーが出来ると聞いて、
子連れで行ってきました!
台北にも何店舗かあるローズハウスですが、
キッズ・アフタヌーンティーが出来る天母店へ行きました。

ヴィクトリアンな雰囲気も漂う、優雅な気分になれるティールーム。
所々に飾ってある黄氏の薔薇絵画も必見です!


P1010356.jpg


注文したのは、
ウィリアム王子のアフタヌーンティー590元(2人用約1700円)と
プリンセスのアフタヌーンティー399元(2人用約1200円)。
こちらのアフタヌーンティーは、
英国のアフタヌーンティー大使でもあるMs.Anne Scagellが考案したもの。
Ms.Anne Scagellは、英国を中心に世界中で、紅茶の楽しみ方を教える
“The Great British Afternoon Tea Company”のディレクターだとか。
阪急「英国フェア」にも招致されていることが多いので、
知っている方も多いのではないでしょうか。

プリンセス・アフタヌーンティーの食器もエインズレイ社です。
子供のうちから良い経験です。


P1010368.jpg


セットドリンクは、ローズハウスおすすめのローズミルクティー。
英国らしい濃いミルクティーに、ほんのりローズの香り。
美味しかったのですが、初めからたっぷりのシュガー入りでした。


P1010373.jpg


プリンセス用にはローズウォーターを選びました。
15種類のバラのエッセンスが入っているそうで、
爽やかなバラの香りが広がる、甘めのローズジュース?ローズ美容液?です。


ローズウォーター


ティールーム併設ショップでは、この日紅茶がセールになっていました。
“買2送1”とは“2個買うと1個おまけ”という意味だそうです。
英国スーパーでもよく見る“buy one get one free”“1個買うと1個おまけ”。
紅茶以外にもローズハウスオリジナルの黄氏の薔薇絵画マグカップや
黄氏が描いたエインズレイ社の食器、その他のエインズレイ食器、
ダイヤモンド・ジュビリー食器なども販売していました。


ローズハウス食器


余談ですが、台湾ティーといえば、タピオカミルクティー!
滞在中に何度か飲みましたが、
ミルクティーの味が烏龍茶ラテやほうじ茶ラテの味がしました。
私個人としては、10年近く前、ほうじ茶ラテにはまったこともあったので、
好きな味ですが、子供達は「ミルクティーの味が違う!」と驚いていました。
何よりも、本場の黒タピオカは弾力があり、やっぱり美味しかったです。


タピオカミルクティー


台湾発!ローズハウスは、
アフタヌーンティーを楽しむ地元の方で賑わっていました。
なかには赤ちゃん連れでアフタヌーンティーをしている親子も!!
スコーンのクリームはクロテッドクリームではなくバターでしたが、
ケーキやサンドウィッチ、どれも美味しく、ボリュームもあり、
旅の素敵なティータイムになりました♪



IMG_2541.jpg

再入荷しました!ミレニアム缶 2,300円(税込)
高さ16.5センチある、英国製の大きな紅茶缶に、
「ケニアゴールド40包80杯分(120g)」の紅茶が入っています!


ringtonsLogo.gif

英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸して一周年♪
日本で買えるのは「リントンズジャパンのオンラインショップ」だけです。


★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR