ウィンザー城の紅茶

ロンドンから日帰りで行ける、ウィンザー城。
ロンドン観光で訪れる方も多いと思います。
実はマラソンの42.195キロは1908年ロンドン五輪が発祥。
その発祥地(スタート地点)がこのウィンザー城でした。

ウィンザー城はイギリス王室の所有で、
エリザベス女王が週末に過ごす場所。
先日、ダイヤモンド・ジュビリー記念に、
天皇・皇后両陛下がエリザベス女王から招かれたお食事会も、
このお気に入りのウィンザー城で行われました。
現存する城で人が住む城としては最大のものだそうです。


ウィンザー城


城の中央にあるラウンド・タワーという塔に
女王旗が掲げられていたら、女王が滞在中、
ユニオンジャック国旗だったら、女王不在中のサインだそう。
お目にかかれるわけではありませんが、
観光に行ったら必ず確認してみたいものですね!


ウィンザー旗


そのウィンザー城前にある
ティーハウスのみでしか売っていないという紅茶があります。
“ダービラス・オブ・ウィンザー”です。
この缶は10年くらい前のものです。


IMG_2757.jpg


おそらく硬水用にブレンドされた紅茶です。
淹れ方もそうですが、紅茶を飲む時にもっとも大切なのがお水です。
日本の軟水で硬水用の紅茶を飲むと、独特の雑味や渋味になりやすいので、
ロンドンブレンド(硬水ブレンド)は、硬水で飲むのがベターです。

リントンズの紅茶は英国北部の軟水地方の紅茶です。
リントンズは日本のお水でそのまま、本場の英国紅茶が楽しめます。



IMG_2541.jpg

リントンズジャパンで販売中のミレニアム缶 2,300円(税込)
この缶には、リントンズ紅茶の中で最高級グレードのティーバッグ
「ケニアゴールド40包80杯分(120g)」の紅茶がついています!
高さ16,5センチのビッグサイズ紅茶缶にぴったり収まります♪
ケニア紅茶はアイスティーにもオススメ!


ringtonsLogo.gif

英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪
日本で買えるのは「リントンズジャパンのオンラインショップ」だけです。


★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR