FC2ブログ

神戸阪急「英国フェア」無事に終了しました。ご来場ありがとうございました。

3月18日~24日まで開催された「神戸阪急英国フェア2020」。
このご時世の中での初開催となりましたが、
足を運んでくださったお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。

来場されたお客様からの「大好きな英国に触れることができて
リフレッシュできた。」「こんな中で開催してくれてありがとう。」
「大変な中、神戸まで来てくれてありがとう。」といってくださる
お客様の声を励みにしながら、無事に最終日を迎えられました。

もし来年、第2回が開催されることになれば、その時は日常が戻り、
会場内にはイギリスの招聘者たちが来場し、試飲・試食も復活、
お客様ものんびり滞在することが出来たら、もっともっと素敵な
英国フェアになるだろうと思っています。そう願っています。

この度はリントンズにも多くのお客様にご来店いただき、
心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。


20180325teacaddy.jpg


いまイギリスでは23日に不要不急の外出も禁止され、
日本よりももっと世の中は深刻な状況だと伝えられています。
ただ日本でも、東京都では外出自粛要請が出されたり、
オリンピックの延期も決まり、それだけの事態なのだと痛感します。

そして23日の発表を受け、英国のリントンズ伝統の紅茶宅配も
しばらく休止するという苦渋の決断を発表したそうです。
リントンズ4代目サイモン・スミス氏はリントニアンに向けて、
「我々は113年の歴史の中で、様々な困難に立ち向かってきました。
その度に立ち上がってきたのです。今回も必ずそうなります。」と。

この不要不急の外出禁止令が出されてから、イギリス国内では
スーパーの棚から紅茶という紅茶が全てなくなることもあるそうです。
それだけ“紅茶”はイギリス家庭の必需品なんです。
ちなみに緑茶やハーブティー、チャイ等は残っていたりするのは
定番品と嗜好品の違いのようにも感じました。

日本でもリントンズ紅茶は多くの方にとって“我が家の定番紅茶”です。
出来る限り、オンラインショップの商品在庫切れなどに
ならないようにも日英協力して努力していきたいと思っています。

そして、この外出も限れている環境の中で、皆さんがおうちの中で
お買い物を楽しんだり、イギリスのあれこれを楽しめるように、
オンラインショップに英国ティータイムのコラムを増やしたり、
企画を考えたり、もっともっとショップを充実させていく考えでいます。

現在、リントンズのオンラインショップは在庫切れだった
紅茶や紅茶缶も入荷したばかりで全て揃っています。
ティースタンドで大好評だった紅茶やビスケットも販売中です!

★リントンズジャパン公式オンラインショップはこちら♪


202003241メッセージ1


我が家にとってリントンズは、1日なんてことのない日常でも、
ケトルを沸かす音、ティーポットにお湯を注いでいる時の茶葉の香り、
にわとりのティーコジーをかぶせて、紅茶を蒸らしている時間・・・
「リントンズ紅茶を飲める!」というだけで、
それを1日の楽しみにできるくらいの紅茶なんです。

朝においしいミルクティーを飲める!というだけで元気に起きられます。

実は紅茶は毎日かかさず飲むことで、カラダに嬉しい飲み物。
健康に関係なく、おいしいから飲んでいる方も多いと思いますが、
毎日の紅茶習慣は、自然と健康体を作ってくれる嬉しいものです。
免疫力を上げるには、常日頃から「体を温める」
「内臓を温める」ことが大切だといわれていますが
完全発酵の紅茶の発酵茶パワーは一役買うといわれています。
最近では、毎日4~5杯の紅茶を推奨している医者や専門家もいるほど。

そこで、紅茶で一番効果的な飲み方は、起き抜けに紅茶を飲んで、
体温を早く上げてあげることで健康的に体が働き出すそうです。
毎朝飲むことで、カラダを温める良い1日のリズムが出てくるそうです。

カラダを温める飲み物として、漢方茶や健康茶、生姜湯などを
毎日、毎朝飲むのはなかなか難しいものですが、
おいしい紅茶は、健康うんぬんに関係なく、毎日楽しめるものです。
おうちのティータイムはココロもホッと一息つけるHAPPYな時間。

リントンズのようなフレーバー等で着香されていない茶葉の
紅茶なら飽きずに毎日、1日に何回も楽しめます。
それが大きなマグ1杯10円前後なら、本当にお手軽な健康法です。

イギリスでは紅茶は1日に4~5杯、多い人は7杯以上飲むそうです。
皆さんもおうちで日常ティータイムを取り入れてみませんか。

★ 「紅茶と健康」のブログはこちら♪


20200324イメージ


おうちにいる時間も長くなり、ブログやSNSでの発信を
日常の楽しみにしてくださっているお客様も多いので、
興味深く、楽しく、読んでもらえるようなイギリスの紅茶事情や
少しでも面白い話題をお届けできたらと思っています。



20190710ゴールド
グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の「ゴールド」。
1つ星から3つ星までランクがある中で、3つ星の最高金賞を
受賞した紅茶(ブラックティー)はなかなか出逢えない存在です。
紅茶商リントンズ4代目サイモン・スミス氏や
奥様のスー夫人が愛する“我が家の定番”でもあります。

サイモン氏やリントンズ専属ティーテイスターは、
「新鮮で高品質な茶葉は、ミルクとの相性がとても良いものです。
ゴールドは茶葉の鮮度が高く、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで茶葉の香りと甘み、鮮やかな水色を楽しんでください。」
と語っています。英国で愛されているミルクティーをぜひ!

★ 「ゴールド」 ティーバッグ100個200杯分(茶葉300g) 税込2,300円


コピー ~ new logo
イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドした定番紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。
在庫切れだった定番紅茶も紅茶缶もビスケットもすべて入荷中!

★ リントンズジャパン公式オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR