FC2ブログ

イギリスで見つけたクリスマスクラッカー?!

イギリスのクリスマスといえば「クリスマスクラッカー」。
このクリスマスクラッカーが大好きでブログでも度々紹介しています。

ヴィクトリア時代の1847年、英国菓子職人トム・スミス氏によって
発明されたクリスマスクラッカーは、クリスマス・パーティーには
かかせないものとして今日まで受け継がれています。

キャンディのような見た目がそれだけでかわいいクリスマスクラッカー。
日本のように一人でパンッと引っ張るクラッカーではなく、
二人で両端を引っ張り合い、真ん中の筒が付いてきたほうが勝者です。
勝者が手にした筒の中には、小さなチャームと紙の王冠、
そして英国式なぞなぞetcが入っています。勝者は王冠をかぶり、
なぞなぞを皆で楽しんだりしてパーティーが始まります。
これで一気にパーティーの雰囲気が和気あいあいとなるから不思議!

写真は今年の夏、イギリス・ロンドンを訪れた時に見つけたもの。
この透明ケースの中にカラフルな紙吹雪・・・初めて見るバージョンです。
「形はクリスマスクラッカー型でも、おそらく結婚式の
2次会パーティーとかで使えそうなパーティークラッカーかな?!」

と思っていたら、2019年のクリスマス、UKサイトで
同じようなクリスマスクラッカーが売られているのを見かけました。
まさに!透明ケースに紙吹雪が入っているもの!!
現代のクリスマスクラッカーは定番のものから変わり種まで色々です。

これなら火薬も使っていないですし、お土産にもできますね!
掃除が大変そうですが今年のクリスマスパーティーで楽しみます♪


20191206クラッカー


このクリスマスクラッカー、イギリスでは珍しいSHOPで発見。
そのSHOPに辿り着くまで、一緒にロンドン散歩を楽しみませんか。

ロンドンにいる時はノッティングヒルに滞在していたのですが、
そこからケンジントン周辺に向かって歩いていると・・・

有名なパブ「ザ・チャーチル・アームズ」が見えてきます。
花が溢れる窓辺をカウンター代わりに
立ち飲みしている様子がとても楽しそう!


20191210ロンドン1


そこからまっすぐ歩いて行くと、かわいいティールームを見つけて、
皆で「そろそろお茶したい!」と中に入ると満席でした。
中ではアフタヌーンティーをしているお客様が多かったです。


20191210ロンドン2


ここまで来たらホールフーズ・マーケットに寄っていこうと
歩いていると、ホールフーズの並びに
オランダのかわいい雑貨屋さん「HEMA」を発見!
クラッカーはこのお店で買いました。

「HEMA」は子ども達が小さな頃から大好きなお店なので、
嬉しくて、隅々まで商品を見てしまいました^^
オランダ生まれのキャラクター“イップとヤネケ”。
1950年代、新聞の挿絵から人気者に。現代は絵本など日本でも
翻訳されており、オランダではミッフィーより有名なキャラクター
だとか。このグッズが多く買えるのも「HEMA」だけ。

よくよく見ると価格もオランダとあまり変わらないようでビックリ!!
雑貨だけでなく、オランダの人にとってなくてはならない珈琲や
ストロープワッフル、オランダ朝食の定番チョコふりかけまで
本当に品揃え豊富です。これらは以前のブログでも紹介しています。

★ 「オランダのおいしいカフェオレの話」のブログはこちら♪


20191213hema.jpg


「HEMA」の雑貨はオランダらしくポップな色合いのものが多く、
とくに素敵なパーティーグッズがイギリスより豊富です。
だからかこのような珍しいクラッカーも売られていました♪
クリスマスクラッカーは日本では気軽に買えるものではないため、
毎年頭を悩ませるので、夏のイギリスで見つかって良かったです。


20191211クラッカー


日本ではなかなか出逢えないクリスマスクラッカーも、
写真のように厚紙とペーパーで、意外と簡単に手作りもできます♪
このパターンが一番作りやすいと思います。
我が家もない時は手作りします。そのくらい毎年かかせない存在。


1219クラッカー


こちらは10年近く前、リントンズの昔の紅茶パッケージのデザインで
手作りしたクリスマスクラッカーです。すごく大変でした・・・。


20191210クラッカー


写真は数年前に購入した装飾用の小さなクリスマスクラッカー。
毎年恒例のリントンズのクリスマスハンパー撮影のために購入しました。

英国日常にかかせない紅茶や英国菓子ですが、楽しい英国クリスマスを
演出するのにかかせないものがクリスマスクラッカーです。
イギリスの人はこのクラッカーをクリスマスまでに必ず用意します。


20151130kenya.jpg


皆さんも今年のクリスマスは、イギリス気分で
クリスマスクラッカーを手作りして楽しんでみませんか♪

子ども達が小さかった頃、工作を楽しむ様に沢山作って、中にかわいい
なぞなぞ等入れて、お友達とパーティーで楽しんだことを思い出します。
筒の中には、小さなチョコやキャンディを詰めても楽しいと思います。



20191213サンタ
オンラインショップは全国一律送料600円+税です。
7,500円(税込)以上お買い上げで全国送料無料サービス♪

イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドした定番紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20181124p3.jpg
クリスマスギフトに大好評!
現在ショップにはイギリスの紅茶缶が勢揃い!!
中にはリントンズ定番紅茶がなんと200杯分も入っています♪

★ ヴィクトリア時代のバスケット型の紅茶缶 2,750円(+税)


20191119ゴールド (2)
グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の「ゴールド」。
1つ星から3つ星までランクがある中で、3つ星の最高金賞を
受賞した紅茶(ブラックティー)はなかなか出逢えない存在です。

「ゴールド」は、リントンズ4代目サイモン・スミス氏やスー夫人が
定番紅茶として愛する紅茶。一日に7杯以上飲むこともあるそう。

「ゴールド」は“茶葉の芳醇な香りと甘みが味わえるブレンド紅茶”
着香ではない、茶葉本来の上品な香りと甘みは特別な味わいです。
ストレートでももちろんおいしいのですが、ミルクティーにすると
より茶葉の香りと甘み、鮮やかな水色が楽しめます。

★ 「ゴールド」 ティーバッグ100個200杯分 2,130円(+税)


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR