FC2ブログ

新発売!リントンズのビスケットバレル登場!

今日はリントンズのアンティーク・ヴィンテージ商品ではなく、
冬の新商品「ビスケットバレル」のご紹介です!
ただ、このビスケットバレルも大切に長く使い続ければ、
ゆくゆくはアンティークになる、それがリントンズのグッズです!

新商品のビスケットバレルもアンティークマーケット開催日と同じ
2019年12月1日(日)10:00~全国一斉販売スタートです。

イギリスのアンティークやヴィンテージにある「ビスケットバレル」。
名前の通りビスケット用の入れ物です。

アフタヌーンティー用の3段のケーキスタンドなどは
持っていたり、見たことがある方も多いと思いますが、
この「ビスケットバレル」も英国の紅茶とともに歴史があるものです。


20191123バレル


イギリスのアフタヌーンティーの始まりは、ヴィクトリア時代
前期の1840年頃といわれています。
7代目ベッドフォード公爵夫人のアンナ・マリアによって
広められたというのは有名なお話です。

最初はこっそり寝室で楽しんでいたそうですが、専用のお茶室で
友人たちと楽しむ社交の場として発展し、
ヴィクトリア時代後期にはこのアフタヌーンティーが大流行。

ビスケットバレルが使われ出したのも後期頃といわれています。
その習慣が一般的になった頃といえるのかもしれません。
紅茶と共にビスケットの入ったバレルが供されたテーブルで
マダム達が楽しい会話で、優雅なひとときを過ごしていたのですね。

NHKで「ダウントン・アビー」という華やかな英国貴族の生活を
描いたドラマがありますが、メイドのデイジーがお嬢様の部屋の
ビスケットバレルからビスケットを食べているシーンもありました。


20191115アンナマリア


ビスケットバレルは当時、持ち運ぶための取っ手がついていました。
古い時代のものは、装飾用で密封性がないものがほとんどで、
ティータイムの度にビスケットを保存している容器から
このビスケットバレルに移し替えてテーブルに運んでいたそうです。

華やかな英国の紅茶文化の中で、3段のケーキスタンドのように、
このビスケットバレルもおしゃれに登場していました。


20191124バレル1


時代とともに、ビスケットバレル自体に保存しておくための容器
として蓋にパッキンがついていくようになり、いつしか目的も変わり、
持ち運ぶ取っ手もないビスケットジャーに進化しました。
現代では密封できるブリキ製やホーロー製を多く見かけるように。

ただ、いまでもイギリスにはなくてはならないティーグッズで
あることは変わりません。どんなに時代が変わっても、
紅茶とビスケットは、イギリスの生活にかかせない存在だからです。


20191124バレル2


なんと!冬に新発売される陶器製のビスケットバレルは、
ヴィクトリア時代に愛された持ち運びのできる取っ手のついた
ビスケットバレル型。リントンズで人気のクラシックデザインで、
現代の保存容器としての役割も果たしてくれる優れもの!!!

文字とクレスト(紋章)だけで描かれたクラシックデザインは
シンプルながらおしゃれなので昔から大好きです。

文字は、RINGTONS=リントンズ、
TEA MERCHANTS=紅茶商、
そして、ニューカッスルのアルジャーノンロードというアドレス。

このシャビーシックな雰囲気にもあうクラシックデザインは、
やはりイギリスでも大変人気があるデザインだそうで、
歴代発売されてきたティーグッズでも度々使われています。

少しずつティータイムでお揃いのアイテムを集めていけるのも
リントンズグッズの魅力です。


20191123バレル2


おしゃれなビスケットバレルは、キッチンに置いておくだけでも
英国インテリアになるのでオススメのティーグッズです。


20191115バレル5


アフタヌーンティーの3段ケーキスタンドのティータイムも
素敵ですが、イギリスで愛されてきたビスケットバレルに
ビスケットが入って、ミルクティーでおもてなしされたら、
「ここはイギリス?」と思ってしまうようなティータイムになりそう。

ふたを開けると、甘いビスケットの香りが立ち上がってくるような、
イギリスの豊かなティータイム風景が思い浮かぶアイテムです。

日本では英国のビスケットバレルは入手困難なアイテムなので、
このビスケットバレルでティータイムする機会はまだ希少かも?
家族や友人と集まる機会も多いクリスマスやお正月の
ティータイムに、ぜひ登場させてほしいアイテムです!!!


20191115バレル1新


しかも!中にはショートブレッドもまるごと1袋も入っています!!
リントンズは紅茶だけでなく、ビスケットもおいしいと有名な紅茶商。

100年以上続く英国の老舗紅茶商リントンズが長年のレシピで、
紅茶に合うように、紅茶のために生まれてきたビスケットを製作。
ショートブレッドも紅茶(特にミルクティー)に
合わせることで味わい深くなる特別なビスケットです。

昔の配合レシピをそのまま守り、経費削減、とマーガリンに変えず、
高級なバターのみ使用。バターはたっぷり32%の贅沢な配合です。
香料、着色料、防腐剤も使っていない、英国伝統の味わいです。


20191115バレル3新


イギリス紅茶愛好家のリントニアンのリアルな声もご紹介します。
「口の中で溶けると同時に広がるバターの香りがたまらない!」
「甘すぎないのでアフタヌーンティーにピッタリなショートブレッド」
「私がいままで食べた中で最高のショートブレッド」
「ポットで淹れた紅茶とこのショートブレッドがあれば来客が喜びます」
「クリーミーでおいしいです。完璧なショートブレッドです!」
「罪悪感を感じるほど食べてしまう」「イギリスでベストな味わい」etc
本当に紅茶の国で愛され続けているショートブレッドです。


20190319ティーポット1


このビスケットを詰めたイギリスのビスケットバレルは
当時、クリスマスの贈り物としても大変人気があったものだそう。
新商品のビスケットバレルも英国流に贈り物にいかがですか。

★ 新発売!数量限定!リントンズの陶器製ビスケットバレル
  ショートブレッド1袋入り 3,900円(+税)


20191115バレル2新


実はこの新商品、イギリスでも“激レア”の数量限定アイテムで、
日本に輸入しようと思っていた数は輸入できませんでした。
それでもイギリスのリントンズ社に何とかお願いをして、
出来る限りの数は輸入したつもりです。
イギリスではすでに完売してしまっている人気のアイテムです。

紅茶ファンなら「ビスケットバレル」は1つは欲しいアイテムです。
ぜひこの機会にGETして、素敵な冬の英国ティータイムに
たくさん登場させて、おいしい紅茶とともに楽しんでくださいね!

新商品のビスケットバレルもアンティークマーケット開催日と同じ
2019年12月1日(日)10:00~全国一斉販売スタートです。



2019年12月マーケット
2019年12月1日(日)10:00~開催される
オンラインショップ限定「英国アンティークマーケット」同時開催!


今回のアンティークマーケットは記念すべき第10回目!ということと、
リントンズのお客様に一年間の感謝の気持ちを込めて、
「冬の英国アンティークマーケット」のリントンズグッズはすべて
スペシャルな価格でお届けしちゃいます!!!

★ リントンズグッズを大放出!アンティークマーケット開催ブログ♪


20190822マグ&缶s新
遂にリントンズ公式オンラインショップに新商品が入荷しました!
2019年新作紅茶缶、ユニオンジャック柄のマグカップ2個&
紅茶の特別セット、イギリス直輸入のジュートバッグ等
英国展でも大人気だった商品を全国の皆様にお届けします。

★ リントンズの公式オンラインショップはこちら♪


20191101ビスケット3
HAPPYプレゼントキャンペーン開催中!
1注文の商品合計1万円(税込)以上お買い上げの方に
日本未発売!貴重なリントンズのチョコビスケットを先着プレゼント。
たっぷり入った、丸ごと1箱をプレゼントしちゃいます-!!!

★ プレゼント商品「激レア!チョコビスケット」のページはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR