FC2ブログ

英国フェア2019で人気の限定紅茶缶を販売!

リントンズの伝統である毎年デザインの変わる限定紅茶缶。
イギリスの紅茶愛好家は毎年発売されるのを楽しみにしており、
日本でも毎年発売されるのを楽しみにしている方も多いです。

2019年の今年の紅茶缶は、その名も「ティーチェストキャディー」。
紅茶商で昔使われていた“茶箱(ティーチェスト)”がモチーフ。

阪急うめだ本店と博多阪急の「英国フェア2019」でも販売決定!!
すでにお問合せも多くあり、毎日のように対応に追われていますが、
少しでも多くの方にお届けできますように準備して参ります。
※お電話等での予約・お取り置きは出来ませんので予めご了承ください。

世界でも、入手できるのは本場イギリスと日本だけ!!!


20190816茶箱3


先日の日本橋三越本店「英国展2019」Part1で先行販売が決定し、
ブログ発表から大きな反響があり、お問合せも多かったため、
500個という数を準備しましたが、早々に完売しそうな勢いだったので、
追加で再入荷。三越英国展で過去最高数売り上げた限定紅茶缶です。

他にも、リントンズのショップは土曜日の午前中には、定番紅茶全種類、
ジンジャービスケットもショートブレッドもジュートバッグもすべて
完売してしまいました。新商品の限定紅茶缶とユニオンジャック柄の
マグカップ&紅茶セットは全国先行販売で楽しみにしている方も多く、
これらの商品に関しては、出来るだけ最終日までお届けできるよう
再入荷しました。その結果、毎年登場する限定紅茶缶に関しても、
昨年販売した倍以上の数が売れたので本当に驚きました。

この2019年新作紅茶缶ティーチェストキャディーは、東京の英国展では
毎年買うのを楽しみにされているお客様やリントニアンだけでなく、
リントンズ紅茶を知らなかったお客様も一目惚れして買っていきます。
紅茶缶と気づかず、雑貨として缶だけの販売だと思っていた方もいて、
中に紅茶が100包200杯分、茶葉300gも入っていると知ると、
「いま頭の中がパニックになっています!」という方もいました(笑)

そして最近は日本の英国業界の方々にもリントニアンが増えつつあり、
定番ティーバッグ紅茶を愛飲してくださる方も多いのですが、
今回たくさんの方がこのティーチェストキャディーも購入されました。
やっぱり本場英国紅茶の歴史を感じずにはいられない紅茶缶のようです。
紅茶商として歴史があるリントンズだからこそ製作できる紅茶缶です。
茶箱の紅茶缶なんて見たことがありません!!!


20190911缶


最近のイギリスでは“茶箱”はちょっとしたトレンドアイテム。
古い茶箱をインテリアのディスプレイにしたり、リメイクしたり。


20190417ティーチェスト4


先日行ったロンドンの紅茶屋さんでは、小さなインテリアBOXに!
おしゃれなイギリス雑貨としてもGETしたい茶箱の新作紅茶缶です。


20190828茶箱


細部にこだわるまで、忠実に再現された「茶箱の紅茶缶」。
本物のリントンズの茶箱のミニチュア版と思ったら愛おしいです。


20190816茶箱1


注目してほしいのは、エッジに金属の枠が施されている様子。茶箱の
表面は薄い木材から作られており、エッジを金属の枠で閉じられている
のが特徴です。当時は職人により一つ一つ手作業で製作されていました。
木箱部分とエッジの金属部分をエンボス加工で表現している細かさ。


20190922缶2


木箱を再現した繊細な木目にリントンズの紋章や茶葉産地の表記など
少しペンキが擦れたように刻印している様子もリアルです。
細部まで凝っている缶のクオリティは見れば見るほど魅了されます。


20190922缶1


フタの裏側まで木目で刻印は、リントンズのデザイン担当者も
とても大変だったし、こだわったと語っていました。
フタを閉めた状態ではどこから開くのかわからないほど完璧な茶箱。

しかも、フタを開けたままにできる蝶番も美しいだけでなく、
実際に使い勝手もよいもので、サイズもあるので雑貨としても完璧!

缶の作りの細やかさに、もはや紅茶缶のレベルを超えた存在感です。
細部まで凝っている缶のクオリティはイギリス紅茶商の伝統とこだわり。


20190922缶3


この大きな紅茶缶を開けてみると・・・・・

中には、日本のリントニアンに一番人気のブレンド「ゴールド」入り!
リントンズの定番紅茶はすべてグレート・テイスト・アワード金賞を
受賞している驚くべき紅茶商ですが、「ゴールド」に関しては、
なんと!3つ星金賞を受賞しています。1つ星から3つ星まで
ランクがある中で、3つ星金賞を受賞できるのは、全応募の中から
たった1%です。3つ星のブラックティーなんてなかなか出逢えません。
英国ティールームでもNO.1に飲まれている紅茶です!!

外パッケージの中に、アルミパックが2袋に小分けされています。
1袋に50包、それが2袋、計100包も入っています。
100包といっても、ただの100包ではなく、日本では珍しい1包に3gの
茶葉が入ったマグ2杯分を抽出できる英国製ティーバッグ。
だからリントンズは1袋に実質マグ200杯分の紅茶が入っています。
マグ用ティーバッグであれば200包分の茶葉量なんです。


20190821リントンズ広告


これだけの量のティーバッグを1度開封したら、不安になりますよね。
リントンズのアルミパックは、簡単に保管できるよう考えられています。
1包使ったら、空気を少し抜いて、口を閉じればそのまま保管OK。
茶葉酸化の原因である空気、湿気、光を遮断し、新鮮な状態で
保てるように考えられた、紅茶商独自のパッキング技術です。
1袋飲み終えるまで、もう1袋を開けなければ新鮮な状態は保たれ続け、
最後の1杯まで新鮮な紅茶が味わえるように考慮されたもの。
最近はイギリスでも似たようなアルミパック保存も増えていますが、
30年以上前から研究され続けている紅茶商リントンズ独自の技術です。

もし、缶にそのまま茶葉が入っていたり、箱にティーバッグがそのまま
ガサッと入っていたら、その茶葉酸化のスピードはとても早いものです。
はじめは良くても、あっという間に味が落ちていってしまいます。
繊細な茶葉の保管状態はとても大切なことです。

紅茶の保管は紅茶缶で保存する場合も、
このアルミパックに入れたまま保管するのが何よりもベストです。

20180309teabags.jpg

リントンズの茶葉の鮮度へのこだわりは農園から始まっています。
厳選農園で丁寧に生産した新鮮で高品質な茶葉を手摘みで摘採後、
48時間以内に空気・湿気・光から茶葉を遮断し、真空パックされます。
英国へ輸送後、48時間以内に商品のパッキングまで行われます。
製造工程に実質たった4日間しか費やされていないのです。

リントンズのような製造工程の公表は珍しく、一般的な紅茶メーカーは、
農園の茶葉を摘んでから、オークションにかけられ紅茶になるまで、
その茶葉がどのくらいの時間、どのような状態で保管されているのか、
ほとんど公表されておらず消費者どころか販売店にも知られていません。
つまり鮮度についての意識が高くないメーカーが多いのが現状だそう。

老舗紅茶商のリントンズはオークションやバイヤーから買うことは
ほとんどなく、高品質な茶葉を新鮮な状態でお届けするために、
リントンズ専属のティーブレンダーが直接、世界の契約農園を訪れ、
品質、オーダー、管理、輸送まで細かくチェックしていきます。
そのおかげで毎回、茶葉のサンプルもチェックしていくことが出来ます。
これは、紅茶商と農園の長年の関係があるからできることでもあります。
そして何よりも、お客様に届ける紅茶に対しての情熱があるからです。

4代目のスミスファミリーは「茶木から摘んだ茶葉そのままの味わいを
お客様のティーカップで楽しめるようになった」といいます。


20170525スミスブラザーズ1


日本橋三越「英国展2019」に来日した4代目サイモン・スミス氏は
ゴールドを「地球上で一番おいしいティーバッグ紅茶」といいます。
限定ショップのミルクティースタンドで提供していた紅茶も
このゴールドの紅茶です。サイモン氏自身も愛飲している紅茶です。
提供している紅茶を4代目も愛飲しているって一番説得力があります。
奥様のスー夫人も一日に7杯以上飲むこともある大好きな紅茶だとか。

高品質を守るために、確実にリントニアンの元にお届けできるよう、
スーパーの棚に置いたりもしていない、こだわりの英国紅茶です。
100年以上英国のみでしか販売を許されなかった幻の紅茶です。

鮮度の高い上質な茶葉、100%英国製の正真正銘の英国紅茶が
300gという茶葉量入っています!これは信じられない太っ腹量です。
マグ用ティーバッグであれば10包とか20包ではなく、200包分です。

2019年の紅茶缶には、その「ゴールド」が1袋丸ごと入っています。


20190726simon.jpeg


★ 数量限定!2019年新作紅茶缶「ティーチェストキャディー」
Goldティーバッグ100包約200杯分(茶葉300g)入り 3,000円(+税)


20190816茶箱2


新作の限定紅茶缶も、中の紅茶も、これがイギリスの職人魂!
というくらい、驚くほどのこだわりが詰まっています。

リントンズのお客様に紅茶缶についてよく言われるのは、
「こんな素敵な紅茶缶は見たことがないから、と紅茶缶目当てで
買ったけれど、中身の紅茶もすごくおいしかった!」です。
「紅茶缶がかわいくて買っても、中身の紅茶は飲まないまま
余ってしまうこともあるけれど、リントンズの紅茶はあっという間に
飲みきってしまった!」とたくさんのお客様に言っていただきます。

中身の紅茶はティーバッグ100個200杯分(茶葉300g)と他と比べても、
たっぷり入っているのに、飲みきってしまうというリントンズ紅茶。

リントンズの限定紅茶缶は“1粒で2度おいしい”紅茶缶です。



20190914阪急
日本一の伝統ある英国展「阪急百貨店の英国フェア」が
なんと!大阪だけでなく福岡でも開催されるのはご存知ですか?

リントンズは東京で昨年の倍以上売れてしまうほど大人気だった
新作の紅茶缶を全国に先駆けて英国フェア先行販売!他にも、新商品、
定番紅茶、ビスケット等を揃えて、大阪も福岡もどちらも出店します。

● 博多阪急「英国フェア2019」
期間:2019年10月2日(水)~6日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:8階 催場

★ 博多阪急英国フェア2019のWEBチラシはこちら♪

● 阪急うめだ本店「英国フェア2019」
期間:2019年10月9日(水)~15日(火)
時間:10:00~20:00
※金・土のみ21:00まで営業
※最終日は18:00閉場
場所:9階催場・祝祭広場

★ 阪急うめだ本店英国フェア2019のサイトはこちら♪


420Ringtons1.jpg
東京でも10月30日から英国展があります!

● 伊勢丹新宿店「英国展2019」

期間:2019年10月30日(水)~11月4日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:新宿伊勢丹 本館6階催物場


コピー ~ new logo
イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドした定番紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR