ダイヤモンド・ジュビリー限定商品、発表!

IMG_2429.jpg


2012年は、英国では愛国心が高まっている、ブリティッシュイヤーです。
その理由は、ロンドン五輪が開催される他、
6月に盛大な式典が行われる“ダイヤモンド・ジュビリー”があります!
ダイヤモンド・ジュビリーとは、エリザベス女王即位60周年記念のこと。

日本からも天皇・皇后両陛下がダイヤモンド・ジュビリーの式典に
ご参列されるということで、ニュースにもなっていました。

リントンズ(Ringtons)では、ダイヤモンド・ジュビリーを記念した
限定の紅茶、缶入り紅茶、マグカップを販売します!
これらは全て、数量限定の特別商品になります。
只今入荷待ちで、5月下旬から販売スタートの予定です!!


     Diamond jubilee


“エリザベス王女はケニアに滞在中、女王になった”
というのは、有名なお話。エリザベス女王と縁のあるケニア。
実はケニアは紅茶の国です。
世界でも最高級として、紅茶通に知られているケニア紅茶。
ケニアでは紅茶の全生産量の半数以上を小規模農園が生産しています。
小規模農園は、ケニア紅茶開発機構(KTDA)を通じて、加工・販売を行い、
KTDAは、世界最大の茶製造所を保有する紅茶生産組織でもあります。
ケニア茶葉に自信のあるリントンズが、
女王と縁のあるケニアの茶葉を中心に、熟練のティーバイヤーにより、
エリザベス女王即位60周年を記念して、特別にブレンドした
“ダイヤモンド・ジュビリーブレンド”です♪

後にも先にも、2012年の“いま”しか味わえない紅茶です!!

そして、いつものアルミパッケージも特別仕様です。
あっさりとした上品な色のホワイトとロイヤルブルーで、
飾っておきたくなる、素敵なデザインです。


IMG_2511.jpg


コロネーショングッズを集めている方、好きな方にオススメ!
ダイヤモンド・ジュビリー特別限定缶+特別ブレンド紅茶のセットです。


IMG_2510.jpg


こちらも絶対手に入れたい、ダイヤモンド・ジュビリー限定マグカップ!
マグカップは英国ですぐ売り切れてしまった商品です。
英国陶磁器の里、ストーク・オン・トレント。別名「ポタリーズ」と呼ばれ、
イギリスの有名陶磁器ブランドのほとんどがこのエリアで作られています。
そのストーク・オン・トレントの熟練の職人により、
デザインから生産まで行われた、正真正銘の英国製マグカップです。


IMG_2512.jpg


英国リントンズ社のオリジナルデザインです。


IMG_2515.jpg


このような商品を「コロネーショングッズ」と呼びます。
コロネーショングッズ=英国王室のお祝い事の記念グッズ、です。
英国人はコロネーショングッズが大好き。
そして、コレクターも多いのです。
とくに女王のお顔が真ん中に描かれたグッズが定番的に人気です。

英国リントンズ社では100年以上の歴史の中で、
様々なコロネーショングッズを販売してきました。
ダイヤモンド・ジュビリー前のゴールデン・ジュビリーの時も、
ウィリアム王子とキャサリン妃のロイヤル・ウエディングの時も。
限定販売なので、熱心なコレクターも多い、人気商品です。

写真は過去にリントンズから販売されたマグカップ。
エリザベス女王の80歳のお誕生日記念に限定販売されたものです。


IMG_2513.jpg


こちらも英国リントンズ社のオリジナルデザインです。


IMG_2514.jpg


26歳で即位したエリザベス女王。とてもチャーミングです。
女王の変わらない美しさと健康の秘訣に、
一つは毎日の紅茶だと言われています。
紅茶好きのエリザベス女王のダイヤモンド・ジュビリーを
記念して作られた貴重な限定グッズを是非手に入れてください♪


若き エリザベス女王


入荷情報は、メルマガやブログでいち早くお知らせ致します!



コノシュア80

「コノシュア」は“目利き”という意味です。
ケニア茶葉を使った、優れた風味のある紅茶です。
色がとても美しいので、アイスティーにもオススメの紅茶!


英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪
日本で買えるのは「リントンズジャパンのオンラインショップ」だけです。


★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR