FC2ブログ

英国で愛されるビスケットが登場します!

名古屋の英国展2019の情報は、3月のイギリス出張で見てきた
リアルなイギリスのティータイム事情の話もお伝えしながらご紹介!

今回、リントンズジャパン社長の岡田はティーマンに同行して
伝統の紅茶宅配バンでリントニアンに紅茶をお届けする様子を
見てきました。まず紅茶と一緒にビスケットを購入するリントニアンが
多いことにビックリしたそうです。ほとんど全員、だったそう。
イギリスではビスケットもおいしい紅茶商として有名だそうです。

名古屋の「英国展2019」では、そんな英国リントニアンに大人気の
ビスケットも販売します!ジンジャービスケットもショートブレッドも
単品で購入できる英国展は名古屋タカシマヤが初めてになります!!!

ぜひ紅茶のお供にリントンズのビスケットで本場・英国ティータイムを♪


20190313ジンジャー


リントニアンに一番人気のジンジャービスケット!

英国には「いままで色々なジンジャービスケットを食べてきたけれど、
紅茶商リントンズのジンジャービスケットはまた食べたくなる!」
という人が沢山いるほど、本当に愛され続けているビスケットです。
私たちもそんなリントニアンと同じ気持ちで無性に食べたくなります。

そして、このジンジャービスケットの
イギリスらしいティータイム時の食べ方も今日はご紹介します。

イギリス人が紅茶を飲む時、98%がミルクティーにするのは有名な話。
紅茶愛好家であれば「それでしか飲まない」というほどです。
そのため、ミルクティー論争というものが存在して、
ミルクを先に入れるか、後に入れるかを真剣に語り合ったりします。
実は、ビスケットにも同じような論争があるんです。
イギリス人はミルクティーを飲む時に、紅茶にビスケットを浸して
食べることが多く、そのことを“ダンク(Dunk)”といいます。
このダンクに一番合うのは、どのビスケットなのか?
浸す時間は2秒なのか?4秒なのか?
どのくらいの秒数、浸すのがベストなのかを真剣に考えています(^-^)

イギリスの紅茶メーカーでは、続々とビスケットごとに
DunkTest(浸し方実験)の結果を発表。遊び半分、本気半分です。
老舗紅茶商のリントンズでもこのDunkTestはもちろん行われました。
イギリスの紅茶愛好家たちが興味あることなのだそう。

リントンズの実験結果は、ジンジャービスケット、でした。
さらに2017年にはイギリスの調査で、ダンクに合うビスケットNo.1は
「ジンジャービスケット」と正式に発表されました!
国民のリアルな声で投票を行い決定したそうです。いままで、
ダイジェスティブやリッチティーが人気と思われていたので、
ジンジャービスケットという結果は少し驚きの結果だったようです。

日本でも、そのNo.1になった「ジンジャービスケット」が味わえます。


20151108ジンジャー


英国菓子のビスケットに合うのは、やっぱりミルクティーです。
ミルクティーとビスケットのコンビは、最高の組み合わせです。
実は、そのコンビの“味わい”に英国ティータイムの真髄があります。

「ニコイチ」で相乗効果があるのです!!!!!

おいしい紅茶は、それだけでおいしい。
おいしいビスケットは、それだけで本当においしい。
でも、2つを一緒に味わうと、さらに特別な味わいになるのです。
これはビスケットに限らず、スコーンやヴィクトリアスポンジケーキ等の
ザ・英国菓子にいえることなのだそう。

ミルクティーが英国菓子の小麦本来の味や風味を引き出し、
そして、英国菓子がミルクティーの茶葉の味や香りを引き出すのです。
紅茶の茶葉の香りが増すなんて、信じられないような本当の話です。

そのままでもミルクティーと一緒においしく楽しみますが、
ビスケットはダンクでも楽しんでしまうのがイギリス流です。


20170605dunk.jpg


ちなみにダンク(マグカップの紅茶にビスケットを浸す)は、
イギリスでは比較的、とても親しい間柄で行われる行為だとか。
例えば家族や気心の知れた友人、会社の気の置けない仲間など。

阪急百貨店「英国フェア」で来日したサイモン氏や奥様スー夫人は
ティーレッスンでも、このダンクについて熱く語っていましたが、
フェア最終日、共に働いたスタッフ達に、ダンクを勧めていました。
そこには「ありがとう」「お疲れ様」「仲間」というニュアンスもあり、
ビスケットも紅茶のように、コミュニケーションツールであり、
自分の言葉(喜びや感謝、励まし等)を表現することもあります。

紅茶やビスケットに精神性まで求めるのは、イギリスに古くからある
優しく、温かく、豊かな英国ティータイムの伝統です。


20190302エブリディファミリー - コピー


大きな英国製のジンジャービスケットがたっぷり300gも入っています!
イギリスでは子どもから大人まで大好きなビスケットです。

★ 紅茶商リントンズ伝統のジンジャービスケット 1袋(300g) 972円


20190221リントニアン女の子


そして、日本上陸した時はハンパーティーキャディーのセット限定で
味わうことができたリントンズ伝統のショートブレッド。
「すごくおいしかったから、また食べたい!単品で購入したい!」という
お客様の声にお応えして、リントンズのオンラインショップでは
単品で販売中ですが、日本でもリピーターの方も多く、
まとめて何個も購入する方が本当に多いです。
家族のティータイムはもちろん、来客時にとても喜ばれるのだとか。

人気商品ショートブレッドも単品で購入できる初英国展になります。

ショートブレッドの歴史は、12世紀までさかのぼるといわれ、
何世紀もイギリス人に愛され続けている英国伝統のお菓子。
材料は小麦粉、砂糖、バター、塩というシンプルなもの。
この上なくシンプルな材料だからこそ、上質な素材と
絶妙な配合がおいしさに繋がるといわれている英国菓子です。

老舗紅茶商が紅茶に合うレシピで作っているショートブレッドは、
昔の配合レシピをそのまま守り、経費削減、とマーガリンに変えず、
高級なバターのみ使用。バターはたっぷり32%の贅沢な配合です。
香料、着色料、防腐剤も使っていない、英国伝統の味わいです。

★ 紅茶商リントンズ伝統のショートブレッド 1袋(200g) 864円


20180811ショートブレッド1


そして、リントニアンの間で好評なのは、このショートブレッドの形!
リントンズ伝統の紋章の菓子型で焼かれたクラシックな丸型。

英国老舗の紅茶商の紋章が刻印されたショートブレッドが
食べられるのはリントンズだけのお楽しみです。

イギリス紅茶愛好家のリントニアンのリアルな声もご紹介します。
「口の中で溶けると同時に広がるバターの香りがたまらない!」
「甘すぎないのでアフタヌーンティーにピッタリなショートブレッド」
「私がいままで食べた中で最高のショートブレッド。絶対におすすめ」
「ポットで淹れた紅茶とこのショートブレッドがあれば来客が喜びます」
「クリーミーでおいしいです。完璧なショートブレッドです!」
「罪悪感を感じるほど食べてしまう」「イギリスでベストな味わい」etc
本当に紅茶の国で愛され続けているショートブレッドです。


20180811ショートブレッド3


これはリントンズ本社前にあったモザイクで描かれた
英国老舗紅茶商リントンズのクレスト(紋章)です。
このリントンズの紋章がショートブレッドに刻まれています。


20190302モザイクタイル


さらに!ジンジャービスケットやショートブレッドの他にも、
オンラインショップでずっと在庫切れで、お問い合わせも多かった
人気商品〈紅茶商のビスケットBOX〉も数量限定で販売します!

紅茶商リントンズのビスケットは、イギリスのリントニアンの間でも
往年のファンも多く、中には親子代々楽しんでいる家庭も多いのです。
リントニアンの家には紅茶とビスケットは必ず常備されています。

たくさん種類あるビスケットの中から、英国老舗紅茶商リントンズが
紅茶に合うビスケットをセレクトしたのが〈ビスケットBOX〉です。
ジンジャービスケット、シュルーズベリービスケット、チョコチップ
ビスケット、オーツクランブルビスケットの4種類が入っています。

いろいろなイギリス菓子のビスケットがアソートで入っているから、
プレートに乗せて、あとはティーポットで紅茶を淹れるだけで、
アフタヌーンティー気分が味わえるとリピーターも多い人気商品です。
英国展でも「買って帰って食べたらおいしくて娘と取り合いに^^
また追加で買いにきました」という方も!いつも完売の人気者です。

★ 紅茶商リントンズセレクトのビスケットBOX 1箱4種入り 1,080円


20170816Rbiscuit1.jpg


リントンズ創業当時、馬車で紅茶をお届けしていた、イギリス日常の
紅茶シーンが描かれたBOXの柄は、昔の紅茶パッケージなんです。
眺めるだけで、イギリス気分満載でテンションが上がってしまいます。


20170828biscuit.jpg


今回、“ダンク”は英国らしいティータイムの楽しみ方の
一つとしてご紹介しました。英国ティータイムでは、
マイマグにお気に入りのミルクティーとビスケットがあれば、
最高においしい&HAPPYな時間だといいます♪

ダンクをするのはその時々のシチュエーションもありますが、
ミルクティーと一緒にビスケットも味わっていくのがイギリス流です。
これは、英国リントンズ4代目サイモン氏もよく言うことです。

頭で考えるのとは違う、想像とも違う、
味わってみるとよくわかる、すごくおいしいペアリングなのです。
“英国ティータイム”ならではのお楽しみかも知れません。

このブログを書いている間に飲みたくなる、味わいたくなる、
そんな風にクセになってしまうのが
“英国ティータイム=ミルクティーとビスケット”です。


20190319ティーポット1


イギリスでも大人気のビスケットが英国展にたくさん並びます。
こんなに多くの種類が並ぶのは初めてです。ビスケットは
数量限定になるので、気になる方は早めにGETしてください!
紅茶と共に、素敵な英国ティータイムを感じられます。


20180918ビスケット1


3月27日(水)から始まる名古屋タカシマヤ「英国展2019」の
リントンズではまだまだ英国ティータイムが盛り上がる商品が登場!
明日も「英国展2019」で販売予定の商品をご紹介していきます。

■ ジェイアール名古屋タカシマヤ「英国展2019」

期間:2019年3月27日(水)~4月1日(月) 6日間
時間:午前10時~午後8時 ※最終日は午後5時
場所:名古屋高島屋 10階催会場

★ 名古屋タカシマヤ「英国展2019」のサイトはこちら♪


20181019wicker-hamper-style-tea-caddy-.jpg
リントニアンが愛して止まないビスケット〈ショートブレッド〉も
楽しめる限定紅茶缶ハンパーティーキャディー。

ヴィクトリア時代に普及したバスケット“ハンパー”をイメージした
大きなサイズのブリティッシュなバスケット型の缶に、
イギリスで1番人気の「Breakfast」ティーバッグ50個100杯分と、
伝統の英国菓子ショートブレッドがたっぷり200gも入っています。
缶1つで、本物の英国ティータイムをまるごと楽しめてしまいます。

★ たっぷりの紅茶とビスケットがかわいい缶に入った!
リントンズ限定紅茶缶「ハンパーティーキャディー」 2,970円


20181124p3.jpg
赤いリボンなど、お好きなリボンを蓋にかけてあげるだけで、
英国発祥のハンパーギフトにもなりますよ!
イギリス紅茶とビスケットを大切な方への贈り物にいかがですか♪


コピー ~ new logo
2018年10月1日から送料が全国一律600円+税になりました!
全国の皆様に気軽にご注文していただける配送料に変わりました。
英国展開催中もオンラインショップは休まず営業中です。

イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドした定番紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
2019年から公式のインスタグラムを始めました!
リアルなイギリスのティータイム事情をお届けします。

★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR