FC2ブログ

入手困難!英国ティールーム用の食器を販売

本場イギリスのティールームで使われている、
リントンズの業務用のカップ&ソーサーがイギリスから届きました!

リントンズはイギリスにいまも現存する希少な老舗紅茶商であり、
イギリス人にリアルに愛され続けている本物の英国紅茶です。
顧客は、イングランド北部の英国家庭だけでも30万世帯、他にも
ティールームやカフェ、ホテルで飲まれている紅茶まで入れると、
1週間に億杯を超えるリントンズ紅茶が愛飲されています。
その数はイギリス国内でいまも増え続けているそうです。

本場の英国ティールームでリアルに愛され続けている紅茶なので、
最近、ちょっとおしゃれで、かわいいイギリスのティールームでは、
リントンズのカップ&ソーサーをよく見かけるようになりました。
このカップ、実はティールーム用のリントンズ業務用の食器で、
市販されていない、英国ティールーム用のカップ&ソーサーなんです。
英国ミルクティーの茶葉の香り、茶葉の水色を楽しみ、
紅茶をたっぷり味わうのに、驚くほどちょうど良い大きさです。
本場英国ティールームのカップ&ソーサーに選ばれるのも納得です。


20180109cafe2.jpg


シンプルなカタチに、シンプルな馬車のロゴというのがおしゃれ。
ありそうでないものですし、何よりロゴが金彩なのがたまらない!

どんな柄の食器にも合わせやすいのも魅力です。

通常6セットから、しかもティールーム用の業務用での販売ですが
日本限定!特別にカップ&ソーサーの1セットから購入可能です!
いまもこの時間、英国ティ-ルームで使われているカップは、
イギリスを旅行したとしても、どんなに探したとしても、
入手困難の貴重なリントンズのティールーム用カップです。

日本のリントニアンに、本場イギリスのティールーム気分を
楽しんで欲しくて、イギリス本社に直談判して販売が実現しました♪


20180728cup4.jpg


写真はダラムのティールームです。風景に溶け込んでいるカップ。
スコーンとクロテッド、ジャム、紅茶がセットになったクリームティー。
イギリスの人にとって、アフタヌーンティーよりも身近なもの。
お手軽なので、ティールームで朝から食べているのもよく見かけます。


20180728cup2.jpg


イングリッシュブレックファストが楽しめるホテルのティールームでも、
このリントンズカップ&ソーサー、使われています。
朝からたっぷりおいしい紅茶を飲めたら嬉しいですよね!

我が家は英国ティールームで見かけて、ずっと欲しかったものなので
まとめて6セット持っています。紅茶が愛されている国ならではの
絶妙なサイズ感なので、様々なティータイムシーンによく登場します。
朝食のミルクティーカップ、スープカップとしても使っています。


20180728cup3.jpg


イギリスのティータイムでよく見かけるのは、
カップにはミルクティー、ソーサーにビスケットというシーン。

ソーサーにビスケットを乗せるのにも 理想的なサイズなので、
ティータイムの時はリントンズのジンジャービスケットや
ショートブレッドを乗せて楽しむこともあります。


20181109砂糖1


美しい金彩の馬車のロゴは、カップの両面に刻印されています。
おうちでイギリス本場のティールーム気分を楽しんでみませんか。

★ リントンズのティールーム用カップ&ソーサー 1,944円(税込)
※6セットでは11,664円(税込)で送料無料となります。



20181117グッズ1


そして、コレクションされている方も多い、にわとりのティーコジー。
2018年もクリスマス柄のティーコジーが沢山入荷します。

11月に入荷したティーコジーはすべて完売となりましたが、
クリスマス柄の他にも、注目の新柄のティーコジーもまた登場します!

クリスマスに、インテリアグッズを買う感覚で購入する方もいます。
インテリアにもなるし、実用性もあるので、一石二鳥のアイテムです。
我が家でもクリスマス気分が盛り上がるので毎年使いますし、
クリスマスのティータイムにも必ず登場します。

にわとり型というのがなんとも言えない、かわいいティーコジーです。

★ クリスマス柄にわとり型TeaCosy 1羽 3,500円(税込)


20181125teacosy.jpg


リントンズのにわとり型ティーコジーは、一目見て買うのを迷った方が
「ずっと頭から離れず、結局買ってしまった」というお客様が多いです。
そして「毎日一緒にいられるようになってHAPPYです」という方も!
紅茶を蒸らすとか、温めるとか、インテリアになるとか、
実用的なものとしてだけでなく、パートナーのような存在にもなります。

イギリスでは紅茶をじっくり蒸らすことはとても大切なポイントで、
紅茶の茶葉はじっくり蒸らすことで、茶葉本来の香りや味わい、水色が
あらわれてくれます。そのためにかかせないのがティーコジーです。

お気に入りの紅茶、ティーポット、カップ、ティーコジーは、
イギリスの紅茶愛好家にはなくてはならないティーグッズです。


20181122ティーコジー


今週ご紹介しているすべてが12月1日(土)10:00~販売スタート!
クリスマス限定のスペシャルなリントンズギフトやグッズには、
素敵なイギリスのクリスマスシーンがたくさん詰まっています。

ギフトは一年に一回の感謝企画!スペシャルな価格でお届けです。
この機会に、ご自分に、ご家族に、ご友人に、
特別な方への贈り物に、リントンズ紅茶ギフトをぜひご利用ください。

また明日もクリスマスのティータイムのテーブルが楽しくなる
イギリスを感じられる商品を続々紹介していきます。


20181124メイン2


リントンズ紅茶で日常に楽しい時間が少しでも増えますように♪
そして、皆さまに素敵なクリスマスが訪れますように☆

この冬も、Happy Shopping Ringtonians !!

英国発祥クリスマスハンパーギフトなど、クリスマス商品はすべて
2018年12月1日(土)10:00~全国一斉に販売スタートです。

※オンラインショップのみの販売となります。
ファックスやお電話でのご注文には対応できません。

※数量限定のため、なくなり次第終了となりますので御了承ください。

※クリスマス・ギフトのお届けはご注文順に12月3日(月)から
順次発送を開始いたします。注文の混雑が予想されるため、
通常発送よりもお時間がかかる場合もございますが、御了承ください。
ご注文いただいた順に、速やかに発送致します。

※クリスマス・ギフトシーズンは、配送状況によりお届けまでに
多少お時間がかかるかもしれません。


20171220ケニア
イギリスで100年以上愛され続けているリントンズの紅茶。
グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の「Gold」は、
英国ティールームでもNo.1に飲まれている、使われている紅茶です。
紅茶商リントンズ4代目オーナーのサイモン・スミス氏や
奥様のスー夫人が愛する“我が家の紅茶”でもあります。

おいしく高品質な茶葉は、茶葉の香りが良いだけでなく、
お湯を注いだ後に茶葉本来の香りがより際立つのが特徴です。

サイモン氏やリントンズ専属ティーブレンダーは、
「新鮮で高品質な茶葉は、ミルクとの相性がとても良いものです。
Gold は茶葉の鮮度が高く、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで茶葉の香りと甘み、鮮やかな水色を楽しんでください。」
と語っています。英国で愛されているミルクティーをぜひ!

★ 「Gold」50個×2袋 ティーバッグ100個200杯分 税込2,300円


20181019wicker-hamper-style-tea-caddy-.jpg
オンラインショップ入荷!新作紅茶缶ハンパーティーキャディー。
ヴィクトリア時代に普及したバスケット“ハンパー”をイメージした
大きなサイズのブリティッシュなバスケット型の缶に、
イギリスで1番人気の「Breakfast」ティーバッグ50個100杯分と、
伝統の英国菓子ショートブレッドがたっぷり200gも入っています。
本物の英国ティータイムを缶1つでまるごと楽しめてしまいます。

★ 2018年新作紅茶缶「ハンパーティーキャディー」 税込2,970円


コピー ~ new logo
イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドした定番紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


fbnew.jpg
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR