FC2ブログ

実は一番人気の定番ティーバッグ紅茶

英国フェア2018では、イギリスの紅茶愛好家たちが毎日愛飲している
老舗紅茶商「リントンズ」専属の熟練ティーブレンダーにより
ブレンドされた定番ティーバッグ紅茶全5種類すべて販売します!

イングランド北部の英国家庭だけでも約30万世帯に愛飲されており、
英国ティールームや老舗ホテル、カフェ等その数まで入れると、
1週間に億杯以上飲まれているリントンズの紅茶。
イギリス人にリアルに愛飲されている本物の英国紅茶です。

最近の英国展や英国フェアでは、この定番ティーバッグ紅茶を目的に
ご来店いただくことが多く、後半には完売してしまうことも。
そのくらい日本でもイギリスのリントニアンのように、
“毎日楽しめる、おいしい英国紅茶”として愛されているようです。
リピーターや口コミでお客様が年々確実に増えています。

この定番ティーバッグ紅茶は、イギリスでも一番人気!どころか
英国リントニアンのほとんどが日本と全く同じこの紅茶を飲んでいます。

リントンズは英国老舗の紅茶商なので、定番ティーバッグ紅茶に限らず、
白茶や緑茶、抹茶、烏龍茶、紅茶等のレアティー、フレーバードティー、
ハーブティー等の数多くのリーフも取り扱っており、とてもおいしく
素晴らしい品質のものですが、それらは毎日は飲まないし、皆、結局
定番ティーバッグ紅茶に戻るそうです。トレンドと定番は違うのです。

ジャパン社長の岡田がリントンズジャパンを立ち上げる時、創業4代目の
社長・サイモン氏や会長・ナイジェル氏と取り扱う商品を話し合った際、
「英国でリアルに愛され続けているリントンズを日本で紹介したい!」
という熱い気持ちを伝えた所、「イギリスの紅茶愛好家のほとんどが、
この定番ティーバッグ紅茶を愛飲している。これがリントンズ紅茶だ!」
という自信に満ちた回答があり、展開するアイテムが決まった瞬間です。

定番紅茶は1パックにティーバッグ50包×2袋=計100包も入っており、
英国製の〈TWO CUP TEA BAGS〉なので、マグカップなら200杯分、
ティーカップなら約400杯分の茶葉量300gが入っているのは魅力的。
価格帯は2,000円前後なので、マグ1杯10円前後です。
スーパーの紅茶ではなく、お客様に届ける英国老舗紅茶商の紅茶です。

新鮮で高品質な茶葉を使った、正真正銘、英国製の紅茶が
この価格というのは信じられない!とお客様によくいわれます。
紅茶もビスケットもとことんこだわった質の良いものなのに、
潔い太っ腹な量と価格設定は歴史がある英国の紅茶商だからできること。


20180922定番紅茶


すべてのリントンズ定番ティーバッグ紅茶のパッケージに刻印された
【 Leaf Lock True Taste 】。これは新鮮な茶葉をお届けする証です。

茶葉が摘採され梱包された後、その茶園を離れる際も、
より茶葉の風味が損なわれないように品質保持された証です。
イギリス紅茶業界でも大変評価の高い、注目の最新技術です。

お客様に、そのお茶が生産された国で飲まれるのと同じくらい
紅茶の茶葉の味わいをより自然に、素晴らしい状態を維持します。



leaf_lock_grande.jpg



どのリントンズ定番ティーバッグ紅茶にも共通して言えるのが
「Smooth」であること。イギリスの人はおいしい紅茶に出逢うと、
面白いくらいに「Very smooth !」と表現します。

「Smooth」とは、新鮮で高品質な茶葉の大きな特徴であり、
驚くほどクセがなく、スルスル~と飲みやすい喉ごしのことです。
そして、一口飲んだ時に口の中に広がる繊細な茶葉本来の香りや
茶葉の甘みが通り抜ける味わい。それが「Very smooth !」です。

日本のお客様にも試飲をお出しすると、
「何これ?!すごく飲みやすい。いままで飲んだ紅茶と違う!」と
一口飲んだだけで感じる方がたくさんいます。

ぜひ、リントンズ紅茶で「Very smooth !」を感じてみませんか?

よく英国フェア等でお客様から「ブレンドの違いは何ですか?」という
質問も多いので、今日は、リントンズ専属の熟練ティーブレンダー
渾身の定番ティーバッグ紅茶全5種類すべてをご紹介します!


20168164.jpg


■ トラディショナル ( Traditional )

100年以上続く英国老舗紅茶メーカー「リントンズ」のロングセラー
歴史あるブレンドは【トラディショナル】です。
何十年と飲み続けているリントニアンも多いリントンズ伝統の味。
長年のイギリスの味を守るために、代々伝わる紅茶商のレシピと
ノウハウを基に熟練ティーブレンダーによりブレンドしています。
現在は、新しくきれいな土壌で、若い茶木から上質な品質の茶葉が
採れるアフリカの茶葉を中心に、ブレンドされています。

イギリスで何十年も変わらない味、長年、愛され続けているブレンドの
味ですが、茶葉の製法、専属ティーブレンダーの技術の進化により、
リントンズの紅茶は間違いなく、どんどんおいしくなっています。

特に昨年【 Leaf Lock True Taste (リーフロック製法) 】になってから
茶葉の味わいがより繊細になり、劇的においしくなっています。

以前、リントンズの本社に保管してある社外秘の「トラディショナル」の
レシピを見せてもらったことがありますが、その分厚さに驚いた程です。
長年の知識と経験、そして先人からの伝統を感じたものでもありました。
とてもではないですが、一朝一夕にできるような代物ではないことを
強く実感したことを思い出します。
これが英国老舗の「Tea Merchants(紅茶商)」の伝統紅茶なのだと。

ティーポット用ティーバッグで、1包で大きなマグカップ2杯分の
紅茶(400cc)を抽出できます。1袋に200杯分の紅茶が入っています。

【トラディショナル】と同じブレンドである【カッパス】は、
マグ用ティーバッグで、1包1杯用です。茶葉の量が異なります。
【カッパス】はオフィスや自宅で1人ティータイムするのにピッタリ!

★ Traditionalティーバッグ100包約200杯分(300g) 1,760円(+税)
★ Cuppasティーバッグ100包約100杯分(250g) 1,575円(+税)


20180131blend5.jpg


■ コノシュア ( Connoisseur )

このリントンズのブログでも度々ご紹介したことがある、
リントンズ歴70年のロイヤルリントニアンの素敵なおばあさま!
100歳のおばあさまが愛飲しているのは、この【コノシュア】です。
以前、リントンズが取材されたTV番組のインタビューで、
「リントンズ紅茶と他の紅茶との違いは何ですか?」と聞かれて、
おばあさまは「その質問には答えられないわ!
なぜなら70年間、リントンズ紅茶しか飲んだことがないんだもの!」
と答えていました。まさに“自分のパートナーの紅茶”なんです。

以前、社長の岡田が英国リントンズの紅茶宅配に丸一日同行した時も、
リントニアン達は「My Teabags !!」と誇らしそうに
“自分のパートナーの紅茶”のパッケージを見せてきたそうです。

イギリスの人にとっては、沢山の紅茶を代わる代わる飲むことより、
“自分のパートナーの紅茶”があることのほうが誇りなんだとか。

コノシュア=目利き、とブレンド名を名付けるほど、茶葉の強みを
深く味わえるブレンドです。ALLケニア茶葉使用の紅茶で、
KTDA(ケニア茶業開発機構)に属する紅茶のプロ集団による
希少な厳選農園の高品質な茶葉のみを使用しています。
ストレートでこそ良く分かる茶葉品質の良さも特徴ですが、
ミルクティーにしても、茶葉の香りや甘みがおいしい紅茶です。

アイスティーにしても色が美しくおいしい紅茶で、我が家では一年中、
夏でも冬でも【コノシュア】のアイスティーを毎日欠かさず作ります。
和食でも、洋食でも、食事には、このコノシュアティーが登場します。

ちなみに、リントンズの専属ティーブレンダーのジャームズ氏は、
【コノシュア】のミルクティーがお気に入りだそうですよ^^
おいしい茶葉はストレートでもミルクでも間違いなくおいしいのです。

★ Connoisseurティーバッグ100包約200杯分(300g) 1,945円(+税)


20180131blend4.jpg


■ ブレックファスト( Breakfast )

リントンズで一番人気のブレンド紅茶は【ブレックファスト】です。

イギリスでは19世紀の頃から朝食に濃く淹れた紅茶に
たっぷりミルクを入れるミルクティーが主流となり、
そんな紅茶習慣に合うようにブレンドされた紅茶が
“ブレックファストティー”です。
イギリスでは最も伝統的で、ポピュラーなブレンドです。

リントンズの【ブレックファスト】のブレンドも、
毎朝ミルクティーとして楽しむ紅茶として長年愛され続けており、
紅茶は98%がミルクティーにして飲むイギリスで一番人気です。

【ブレックファスト】は、リントンズ独自のリーフロック製法で、
インド産のアッサム茶葉とケニア産のリフトバレー茶葉を
とにかく新鮮な状態でブレンドし、お客様の元にお届けしています。
茶葉についても、一番良いアッパーの部分だけを贅沢に使用している
非常にクオリティーの高い、高品質な紅茶です。

リントンズブレンドの中では、一番ミルクティーに合うブレンドですが、
ストレートで淹れても、とってもおいしい紅茶なんです。
アッサムはミルクティーのイメージも強い茶葉ですが、
リントンズのように、新鮮なアッサム茶葉はストレートでもおいしい!
ティーバッグにお湯を注いだ瞬間のアッサム茶葉の香り、そして
ミルクティーにした時のコクのある味わいは「完璧な紅茶」です!

我が家は毎朝【ブレックファスト】のミルクティーで一日が始まります。
もう10年以上、毎日飲み続けても、全く飽きません。
飽きないどころか、日々おいしく感じる不思議な紅茶です。

【ブレックファスト】で朝食においしい英国ミルクティーを!

★ Breakfastティーバッグ100包約200杯分(300g) 1,852円(+税)


20180131blend1.jpg


■ ゴールド ( Gold )

グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の【ゴールド】
ケニアのKTDA傘下の厳選契約農園のなかでも、特に、
上質な茶葉を生産している6つの小規模農園の最高級ケニア茶葉の
一番上の芽の部分のみを贅沢に使用した最高品質の紅茶です。

日本ではまだあまり知られていませんが、アフリカの茶葉は
紅茶先進国であるイギリスの紅茶業界では注目の産地です。
いま、イギリスで飲まれている紅茶の60%がケニア紅茶だそう。
そのため、比較的イギリスの老舗の紅茶メーカーで味わえる産地です。
産地ケニアの茶葉は、日本にとっては遠い国の味。その中でも
【ゴールド】はALLケニア茶葉の希少な部分のみを使用したレアティー。
一般人が入手するのは難しい希少な農園の茶葉ばかりですが、
イギリスの紅茶商の人々のおかげで味わうことができます。

茶葉は土壌も命。ケニアの土壌は、従来のインドやスリランカより
新しくきれいな土壌で、ミネラル豊富。若い茶木から上質な品質の
茶葉が採れることで有名。ALLケニアの【ゴールド】の茶葉も、
茶葉摘採後、48時間以内に真空パックしてイギリスへ輸送し、
専属ティーブレンダーにより48時間以内に紅茶に仕上げられます。

イギリスの紅茶愛好家も、ケニアで飲んだあの素晴らしい紅茶の味
と同じだと語ります。リントンズの紅茶は、茶木から摘んだ茶葉
そのままの味わいをお客様のティーカップで楽しめるといいます。
それは、生産された現地で飲まれるのと同じ味わいだと。

【ゴールド】は本当に雑味のない、新鮮な茶葉の甘みの深い紅茶。
この甘さを損なわないよう、お砂糖なしのミルクティーで味わうのが
サイモン氏やスー夫人の“自分のパートナーの紅茶”でもあります。
英国ティールームでもNO.1に飲まれている最高品質の紅茶です。

★ Goldティーバッグ100包約200杯分(300g) 2,130円(+税)


20180131blend3.jpg


■ アールグレイ ( Earl Grey )

リントンズの定番ブレンドの中で唯一のフレーバードティー。
紅茶商リントンズは、高品質で新鮮茶葉にこだわった
おいしい紅茶なので、この茶葉もしっかり味わっていただくために、
普通のフレーバードティーよりフレーバーの着香度をあえて低く設定。
そして、フレーバーはシンプルに天然のベルガモットのみです。

イギリスの紅茶愛好家は、リントンズの【アールグレイ】を飲んで、
こんな風に例える人もいます。
「はじめは、着香されたベルガモットの香りも弱く感じた。
しかし、2週間飲み続けていたら、とても華やかなベルガモットの
香りに変わり、ブレンドされた茶葉の香りまで感じられるようになり、
このアールグレイの素晴らしさを深く知ることになった」と。
「いまでは、強く着香されたフレーバードティーや不自然なほど
人工的なフレーバードティーには敏感になってしまった」とも。

驚くほど香り高いわけではない、リントンズの【アールグレイ】ですが、
飲み続けていると、人間は嗅覚が研ぎ澄まされていき、
本当はフレーバーってこのくらいで良いんだと私たちも感じます。

国民の98%が紅茶はミルクティーにして楽しむイギリスらしく、
ミルクティーにしても絶品です。アールグレイに関しては、
イギリス人もほとんどがミルクティーにして飲んでいるそうです。
ベルガモットの香りと新鮮なミルクの相性はとても良いものです。

リントンズの【アールグレイ】のミルクティーは、新鮮なケニア茶葉の
芳醇な茶葉の香りに、ベルガモットの上品なフレーバーも香ります。
そのうえで、茶葉本来の味わいも驚くほどしっかりと感じられ、
「アールグレイのミルクティー」のおいしさに気付いてしまいます。
英国熟練のティーブレンダーの真骨頂を見せる味わいです。

★ Earl Greyティーバッグ50包約50杯分(125g) 1,112円(+税)


20180131blend2.jpg


リントンズの定番ブレンドの中から“自分のパートナーの紅茶”
を見つけたい!という方は、定番ティーバッグ紅茶全5種類を
すべて味わえてしまう「スペシャル紅茶セット」もおすすめです。
歴史が詰まったハンパー柄のペーパーギフトバッグに入った
リントンズ定番ブレンド全種類が楽しめてしまう特別なセットです。

1ブレンドにつきティーバッグ10包(マグカップ20杯分)が入り、
それが5ブレンド入っているので、計50包約100杯分楽しめます。
ティーカップなら約200杯分楽しめてしまう茶葉量です。

こちらは、オンラインショップで毎回入荷後即完売してしまう
リントンズお試しセットの2倍の紅茶が入っていて、お値段はお得です。
※数量限定のため、なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

★ スペシャル紅茶セット(ハンパー柄ペーパーギフトバッグ付き)
定番5ブレンド ティーバッグ50包約100杯分入り 1,389円(+税)



20170323hamper5.jpg

20180822スペシャルセット123


よく英国フェア等でお客様に「ミルクティー向きと書いてありますが、
ストレートで飲んではダメなんですか?」と聞かれることもあります。

率直にいうと、高品質な茶葉はどのように飲んでもおいしい。です!
だから、自分のお好みで好きなように飲んでみてください!
ミルクティー向きとうたっているのは、新鮮なミルクを入れることで
さらにその茶葉が味わい深くなることをいっています。
ストレートがお好きなら、ストレートでどんどん楽しんでください!
リントンズはどちらでもおいしい!と自信を持って言えますから。

ストレートの場合は抽出時間を2~3分に。
リントンズショップの試飲はすべてストレートでお出ししていますが、
抽出時間は2分半です。ミルクティーにする場合は4分です。

日本の方にはミルクティーの飲まず嫌いや苦手意識を持った方もおり、
何もいわなくてもストレートでは飲んでくれても、
ミルクティーはいわないとチャレンジしてもらえないこともあります。
ただ、高品質な紅茶の茶葉と新鮮なミルクはとても相性が良いものです。
紅茶の国・イギリスで98%が紅茶をミルクティーにするのには、
“おいしい”理由がありますから。だから、ミルクティーの魅力を
積極的に伝えています。リントンズ紅茶に出逢ったら、
一度ミルクティーでも試してみてください!概念が変わると思います。

とくに、ビスケットやスコーン等の英国菓子には
ぜひミルクティーを合わせてみてください!
紅茶の香りや味わいが増し、英国菓子の味わいも豊かになります♪

これぞ!イギリス人が心から愛する紅茶と英国菓子の味わいです。

★ ロイヤルミルクティーとは違う!
イギリス本場で飲まれているミルクティーの淹れ方はこちら♪




2016921ロゴ新
イギリス老舗紅茶商リントンズは馬車のロゴが目印です!

10月に大阪と博多で開催される阪急百貨店「英国フェア2018」。

毎年リピーターも多い定番ティーバッグ紅茶が全種類揃うだけでなく、
日本初上陸!紅茶商の紋章入りショートブレッドと紅茶が入った
2018年新作紅茶缶ハンパーティーキャディーが数量限定で登場!!
他にも今年は完売必至の限定紅茶缶が3種類も並ぶ貴重な機会。
英国フェア限定!定番5ブレンドのスペシャル紅茶セットや
紅茶商のビスケットBOX、2018年クリスマス限定柄や新柄も登場の
にわとり型ティーコジーなどなど、魅力的な“イギリス”がたくさん♪

商品総額6,000円(税込)以上お買い上げのお客様に、なんと!
人気のリントンズのハンパー柄ショップバッグをプレゼント!!
※先着順の数量限定のため、なくなり次第終了となります。

ぜひイギリスの紅茶商リントンズへ遊びに来てください♪

● 博多阪急「英国フェア2018」

期間:2018年10月3日(水)~7日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:8階 催場

★ 博多阪急「英国フェア2018」サイトはこちら♪

★ 数量限定!リントンズの2018年新作紅茶缶の紹介ページはこちら♪


● 阪急うめだ本店「英国フェア2018」

期間:2018年10月10日(水)~16日(火)
時間:10:00~20:00
※金・土のみ21:00まで営業
※最終日は18:00閉場
場所:9階催場・祝祭広場

★ 阪急うめだ本店「英国フェア2018」サイトはこちら♪

★ 数量限定!リントンズの2018年新作紅茶缶の紹介ページはこちら♪


20180308teatasting1.jpg
英国フェア2018のショップでは、イギリスで愛されている紅茶の
おいしさ、楽しさ、素晴らしさが皆さまに届きますように、
リントンズジャパン社長・岡田が毎日ショップに立って
おいしい紅茶を淹れてお待ちしております!

紅茶の試飲を保温ポット等での作り置きをせず、
新鮮なお湯で、毎回ティーポットから丁寧に淹れています。
そんなことができるのも、高品質な茶葉のティーバッグだから。
リントンズの試飲の淹れ方はイギリス紅茶愛好家の淹れ方であり、
ご自宅での淹れ方と同じになるので、参考にしやすいかと思います。

他にも紅茶のこと(お水の種類、お湯の温度、抽出時間、
ティーバッグを取り出すタイミング、牛乳を入れるタイミング等)や
英国で愛され続けているおいしいミルクティーの淹れ方等
リントンズのショップブログでも度々ご紹介していることですが、
ご質問があれば、何でも気軽にお尋ねください!


コピー ~ new logo
イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドした定番紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR