FC2ブログ

明日、ワールドティーフェスティバル開幕!

いよいよ明日10:00から世界各国の様々なお茶や飲み方が楽しめる
ワールド・ティー・フェスティバル2018が開幕します!

リントンズショップからスペシャルなご案内です。
先着100名様!商品総額5,400円(税込)以上購入のお客様に、
リントンズのバスケット柄ショップバッグをプレゼント!!

※先着順の数量限定のため、なくなり次第終了となります。

紅茶商リントンズのトレードマークでもある
“バスケット”柄のデザインのショップバッグ。

この“バスケット柄”はただの柄ではなく、
現在、実際に各家庭に紅茶をお届けする時に使われている
本物のバスケットからデザインをおこしたバッグなんです!

イギリス紅茶商の紅茶をお届けしている様子が伝わり、
バッグから「Your Tea Madam !」と聞こえてきそうです。


20180408バスケットバッグ


バスケット柄のストーリー。

リントンズ(RINGTONS)では創業以来いまもずっと変わらず、
紅茶をお客様のお宅へ届ける方法をとっています。
イギリスの日常で100年以上続けている伝統です。

創業当時から半世紀は、リントンズのロゴマークのように
馬車で1軒1軒お届けにまわっていました。
街に200台のリントンズ馬車が走っていたそうです。

自分のおうちまで馬車で紅茶を届けてくれるのが
イギリスの、リントンズの、日常だったなんて!ワクワクしませんか。


コピー ~ モンティラストラン


そして、英国紳士が大きなハンパー(HUMPER)と呼ばれる
バスケットに、紅茶やビスケットを入れてお届けするのも伝統です。
これも昔から変わらない、リントンズのトレードマークでもあります。

100年以上の時の中で、移り変わる街の風景、人々、紅茶の歴史...
そのなかで変わらずにあり続けたのが、“リントンズのバスケット”です。


城リントンズ

20151016宅配


いまも変わらず、バスケットで大切な紅茶をお届けしているのです。
そして、紅茶を届けてくれる彼らは“Tea Man”と呼ばれています。

時代とともに、馬車からバン(車)に移動手段は変わったっものの、
「Your Tea Madam !」と変わらず1軒1軒のお宅へ。


910basha9.jpg


宅配地域である、イングランド北東部や湖水地方の街では、
よく見かけるイギリス紅茶の日常風景なんです。


921Ringtons_delivery_service_.jpg


この伝統のバスケットに、リントンズ紅茶や新商品、
ビスケット等をたっぷり詰めて、各家庭にお届けしています。

紅茶はリントニアン各家庭、お気に入りのブレンドがあり、
それを届けてもらうことがほとんどですが、ビスケットや新商品等は、
玄関ドアでハンパーの中をのぞきながら、
そして、最新の紅茶事情やちょっとした世間話など、
“Tea Man”とのおしゃべりを楽しみながら、
「今日はコレとコレちょうだい~」と購入するのです。

100年間、沢山のイギリス紅茶愛好家たちが
このバスケットと繋がってきたのです。


20180408バスケットバッグ2


阪急うめだ本店「英国フェア2015」に来日した、
リントンズ4代目社長サイモン・スミス氏と奥様のスー夫人。
お二人が開催したティータイムレッスンでは、
1920年代のトレンドファッションで登場した日もあれば、
写真のように、“Tea Man”のファッションで登場した日も!

スー夫人が実物大のリントンズの大きなバスケットを持って、
ハンパー(バスケット)の歴史を紹介していました。

まさに!このリントンズだけの紅茶バスケット、
そのもののデザインが、この貴重なバスケット柄なんです。
ただの“バスケット柄”ではない、他にはないデザインです。


フェア10096

20170902bag4.jpg


もう一つの伝統といえば、リントンズのオリジナルグッズ。
老舗紅茶商のグッズとして、英国にもコレクターが多い
アンティークやヴィンテージとして人気もあるものです。
いままで100年以上、オリジナルのグッズを製作してきた
リントンズグッズの中には、このバスケットもよく登場します。

例えば、これはイングランド北部のアンティークマーケットで見つけた
大きなリントンズのバスケット型のティーポットです。
英国陶芸家ポール・カーデュー氏のデザインにより製作されたものです。

バスケットの中には、当時実際に販売されていた
紅茶や缶、グッズなどがリアルなミニチュアで再現されています。


20170323hamper2.jpg


同じく、ポール・カーデュー氏により製作された“Tea Man”の
ティーポットにも、片手には紅茶やグッズが詰まったバスケットが^^


20170323hamper4.jpg


これも、イギリスのアンティークマーケットで見つけたものですが、
過去には、こんなユニークな“Tea Man”の置物が登場したことも!
飼い犬のリードが配達員の足に絡まってしまっています。
「おっとっと!」という声が聞こえてきそうな表情に、無邪気な犬♪
各家庭に紅茶をお届けしていたら、よくあることかも知れませんね!
やはり片手に持っているのは、紅茶が詰まったバスケットです。


20170323hamper3.jpg


紅茶商の歴史の中で、沢山のグッズとしても登場してきた
リントンズのバスケット。そんなリントンズ紅茶とバスケットは、
現在も、イギリスで愛され続けている、最高のコンビネーションです。

そして、そのイギリスでまたリアルに愛されているものが、
この撥水加工のショッピングバッグです。

環境を大切にする意識が高いイギリスでは、
百貨店やスーパー、オーガニック食材店、書店などを中心に、
ショップオリジナルのおしゃれなエコバッグがあります。
お買い物する時は、皆、お気に入りのエコバッグを持参します。
エコバッグも個性的に、おしゃれに楽しむのがイギリス流です。
日本でも徐々にエコバッグが普及しているように感じます。

そして、リントンズ伝統のバスケット柄バッグは、環境に優しく、
素材はPP、繊維リサイクル促進によく使われているもの。
この素材は、イギリスのエコバッグとしても定番人気です。

マチもたっぷりで、持ち手もしっかりと重さに耐えられるように、
ミシン糸でクロスで縫い付けてあるのもポイントが高いです。
撥水加工されているので、水滴や汚れにも強く便利です。

我が家はジュートバッグ、布バッグ、折りたたみバッグと色々な
エコバッグを持っていますが、一番使うのはこのバッグです。
旅行にも必ず持って行くほど、なくてはならない存在です。
持ち運びも軽く、丈夫なので、日常のお買い物はもちろん、
レジャーやピクニック、キャンプ等にも重宝しています。

キッチンのお菓子や食材のストックとして、インテリアにもなります。


20170902bag3.jpg


先着100名様!商品総額5,400円(税込)以上購入のお客様に、
リントンズのバスケット柄ショップバッグをプレゼント!!


そして!ワールド・ティー・フェスティバル2018では、数量限定で、
歴史が詰まったバスケット柄のペーパーギフトバッグに入った
リントンズ定番ブレンド全種類が楽しめてしまう特別なセットも販売!
1ブレンドにつきティーバッグ10個(マグカップ20杯分)が入り、
それが5ブレンド入っているので、計50個約100杯分楽しめます。

先着ではなく、毎日、各日50個限定で販売させていただきます。
このスペシャル紅茶セットは、フェアでもいつも人気の商品で
毎回前半で完売してしまうセットですが、今回は各日でご用意してます。
土日しかご都合の合わない方にもご紹介できると思います。

〈各日50個限定〉
スペシャル紅茶セット(バスケット柄ペーパーギフトバッグ付き)
ティーバッグ50個約100杯分入り 1,500円(税込)


※こちらは、先日オンラインショップで発売後数分で完売してしまった
リントンズお試しセットの2倍の紅茶が入っていて、お値段はお得です。
ぜひ、定番紅茶をいろいろ飲んでみたい、試したい方にオススメです。


20180510セット


阪急うめだ本店「ワールドティーフェスティバル2018」の
世界各国のお茶が集まる祝祭広場の英国ブース・リントンズには、
魅力的な紅茶やティーグッズが盛りだくさんで登場予定です。


20180121レシピ缶 20170922book1.jpg
数量限定アイテムの新作紅茶缶や紅茶本BOXを紹介
● ワールドティーフェスティバル ①


20170828biscuit.jpg 20180317ジンジャー
本場イギリスの味!英国老舗紅茶商のビスケットを紹介
● ワールドティーフェスティバル ②


20180425ringtonsuk.jpg 20180510セット
リピーター続出!定番ティーバッグ紅茶のあれこれを紹介
● ワールドティーフェスティバル ③


20170816Rmug2.jpg 20170816Rspoon1.jpg 20180512trakan.jpg
イギリスで完売したティーグッズや伝統の紅茶缶を紹介
● ワールドティーフェスティバル ④


20180926teatime10.jpg 2016930teacosy5.jpg
新柄のにわとり型ティーコジーなど約100種類の柄が登場!
● ワールドティーフェスティバル ⑤




ワールドティ2018ロゴ
〈 ワールド・ティー・フェスティバル2018 〉

期間:2018年5月17日(木)~5月21日(月) 5日間
時間:10:00~20:00 ※金土は21:00まで ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階
● 祝祭広場 「世界各国のお茶」
※リントンズは“英国ブース”として祝祭広場に出店します!
● ギャラリー 「英国の紅茶」
● アートステージ 「アジアのお茶」

〈 リントンズジャパン社長・岡田の英国紅茶セミナー 〉

イギリスで愛される紅茶の飲まれ方や淹れ方、見分け方、
愛されるティータイム雑貨の魅力をご紹介していきます。
セミナーは、オープンスペースでの開催となりますので、
お時間がある方はぜひお立ち寄りください!
日時:17日(木)・18日(金) 15:00~(各回30分)

★ ワールド・ティー・フェスティバル2018のWEBサイトはこちら♪



20180308teatasting1.jpg
リントンズでは、イギリスで愛されている紅茶の
おいしさ、楽しさ、素晴らしさが皆さまに届きますように、
ジャパン社長・岡田が毎日ショップで
おいしい紅茶を淹れてお待ちしております!

紅茶のこと、イギリス流のおいしいミルクティーの淹れ方等
ご質問があれば、何でも気軽にお尋ねください。

紅茶の試飲を保温ポット等での作り置きをせず、
新鮮なお湯で、毎回ティーポットから丁寧に淹れています。
そんなことができるのも、リントンズが上質なティーバッグだからです。
リントンズの試飲の淹れ方はイギリス紅茶愛好家の淹れ方であり、
ご自宅での淹れ方と同じになるので、参考にしやすいかと思います。

紅茶を楽しむお茶文化がブームやトレンドとかではなく、
イギリスのように日常で愛されるようになったら嬉しいです。
リントンズは、イングランド北部だけでも30万世帯、
英国ティールームやホテルまで入れると、1週間に億杯以上
飲まれている、イギリス国内では有名な老舗紅茶商です。
イギリスで100年以上変わらず愛され続けている紅茶です。

創業当時から半世紀は馬車で紅茶をお届けしていた
リントンズは、馬車のロゴが目印です!



コピー ~ new logo
イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドした定番紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20170912gold.jpg
グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の「GOLD」。
老舗紅茶商4代目社長のサイモン氏&スー夫人がイギリスの
ご自宅で普段にもおもてなしにも愛飲している紅茶。
英国ティールームでもNO.1に飲まれている紅茶です!!
「GOLD」は茶葉がフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで茶葉の香りと甘み、水色を楽しんでください。

★「GOLD」50個×2袋、ティーバッグ100個で税込2,300円


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR