FC2ブログ

台湾で見つけた素敵なビスケット缶

台北の人気スイーツ店「Le Ruban patisserie(法朋烘培甜點坊)」。
地元の人で賑わうお店で、中のカフェでお茶しようと思ったら満席。
他にも待っている方もいたので、おいしそうなレモンアイシングの
ケーキや日向夏ケーキ、メレンゲケーキ等を持ち帰りにして、
ホテルのお部屋でリントンズと一緒にティータイム。どれもおいしい!

このお店は、ショーケースに並ぶ美しいケーキも魅力的ですが、
紅茶に合いそうな焼き菓子の種類が豊富なんです。
その焼き菓子のディスプレイも素敵で、選ぶのにワクワクします。

そして、生ケーキを日本に持ち帰るのは難しいけれど、
店内でとてもかわいいビスケット缶を見つけ購入しました。
台湾土産にもなりそうな素敵な缶を開けると、
これまた台湾メイドを感じられるビスケットがたくさん入っています。

TAIWANESE COOKIE COLLECTION
1缶 820元(約3,000円)です。


20180420twtin4.jpg


パイナップルが名産の台南關廟のパイナップルを使った
ジャムクッキーのように、台湾各地の名産品使用のクッキーです!
台南佳里の胡麻を使ったサブレや南投霧峰の龍眼メレンゲクッキー、
南投埔里のローズのうずまきクッキー、屏東九如のパレ・ブルトン、
烏來の馬告(台湾ペッパー)を使ったミルフィーユクッキーと、
この1缶で台湾各地の名産品をクッキーで楽しめてしまいます。

左下・右上のドーナツ型は、彰化鹿港の全粒粉の麺茶クッキー。
鹿港には何軒か麺茶の名店があるそうです。
麺茶とは、炒めた小麦粉とお砂糖、白ゴマに熱湯を注いで
作られたお茶です。実際はお茶というよりはおやつに近いような…
香ばしさの中に素材の甘さを感じられる味。

台湾は茶葉を使わない“お茶”が存在するのも興味深いですよね。


20180420twtin6.jpg


他にも、お茶好きにはたまらない嘉義阿里山の烏龍茶クッキーまで!
クッキーが茶葉の色、カタチなのもかわいいです。
これが驚くほど烏龍茶葉の味がしっかりしておいしいです。


20180420twtin8.jpg


ぎっしり詰まったクッキーを取り出すのに使うウッド棒入り。
お店のこんなちょっとした心遣いが嬉しいです。


20180420twtin7.jpg


レトロな雰囲気のデザインの缶には、材料に使われている
ローズやパイナップル、龍眼等の気球が描かれていてかわいい♪


20180420twtin1.jpg


淡いブルーの缶は同じデザインのピンクの箱に入っています。
もうすぐGWで台湾に行かれる方もいるかもしれませんが、
台北101からタクシーですぐなので、お茶休憩にも
お土産にもおすすめのスイーツ店です。
斜め前には行列も出来る有名なチョコレートショップもあります。


20180420twtin9.jpg


クッキーといえば、永康街の「手天品」も大好きなお店です。
ここのうずまきクッキーとビスコッティがおすすめです。
1袋にたっぷり入って、100元(約350円)ほど。
あと、カラフルなキャンディ型の包みは、
デーツ(なつめ)にクルミがはさまった台湾のおやつです。
迪化街にもよく売っています。昔から大好きな組み合わせです。
台湾土産の定番パイナップルケーキも売っています。


20180419twtea3.jpg


店内にはパイナップルケーキがぴったりと2個入る
こんなBOXも別売であり、これがまたおしゃれなんです。
たしか1箱5元(18円)くらいです。お土産で渡す時に良いです。

これは台湾でよく見かける漢字「囍」のデザインBOX。
幸せの象徴としても使われる縁起が良い漢字です。


20180420twtin2.jpg


この「手天品」のお菓子、滞在中に食べてしまったりもして、
もっとお土産にも買いたいなと思い、再び来店したら、
お店の方が「あら~!」と覚えていてくれて、
子ども達の分もお茶とおやつを出してくれたんです。
台湾の人って、本当にナチュラルで優しくて感動します。

こんなちょっとした出逢いも旅の醍醐味です♪



ワールドティ2018ロゴ
〈 ワールド・ティー・フェスティバル2018、出店情報! 〉

5月中旬、英国フェアでお馴染みの阪急うめだ本店9階に、
イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストリア、
アメリカ、ニュージーランド、フィンランド、スリランカ、トルコ、
インド、マレーシア、ベトナム、中国、台湾、日本などなど
各国の人気ティーブランドが一堂に集結します!
伝統あるティーブランドから新進気鋭のティーブランドまで
世界の様々なお茶や飲み方のスタイルが楽しめます♪
ぜひ各国の違いにも注目してほしい貴重なお茶イベントです。
こんなに沢山の試飲を楽しめる機会もなかなかないと思います。

期間:2018年5月17日(木)~5月21日(月) 5日間
時間:10:00~20:00 ※金土は21:00まで ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場&ギャラリー


20170518セミナー代表
〈 イギリスで愛される紅茶とティータイム雑貨の魅力 〉

速報! ワールド・ティー・フェスティバル 英国紅茶セミナー開催!!
阪急うめだ本店「ワールド・ティー・フェスティバル2018」内で、
去年好評だったリントンズのティーセミナーを内容を変えて、
初日17日(木)と18日(金)の午後に開催予定です。

今年は、イギリスの紅茶愛好家たちに、リアルに愛されている
紅茶の淹れ方や飲み方、選び方、愛されているティータイム雑貨を
リントンズジャパン代表・岡田がご紹介していきます。

阪急うめだ本店のイベント予約の申し込みサイトにて、
5月より先着で募集が始まるそうです。
募集日時等の詳細は、また日が近くなりましたらお知らせ致します。

参加費は無料です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


20170912gold.jpg
グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の「GOLD」。
老舗紅茶商4代目社長のサイモン氏&スー夫人がイギリスの
ご自宅で普段にもおもてなしにも愛飲している紅茶。
英国ティールームでもNO.1に飲まれている紅茶です!!
「GOLD」は茶葉がフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで茶葉の香りとまろやかさと甘みを楽しんでください。

★「GOLD」50個×2袋、ティーバッグ100個で税込2,300円


コピー ~ new logo
リントニアンに大人気の限定紅茶缶、好評発売中!
イギリス紅茶商から届いた新鮮な紅茶やグッズも揃います。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR