FC2ブログ

台湾で愛される烏龍茶ミルクティー

20180410taiwantea.jpg


5月に開催されるワールド・ティー・フェスティバル2018にちなんで、
今日はイギリスの伝統的なお茶の飲み方〈ミルクティー〉は、
〈世界でも定番的に愛されているお茶の飲み方〉というお話です。
ミルクティーは邪道なものではなく、とても奥が深い飲み方です。

春になって、数日間訪れた台湾。
台湾は日常で気軽にお茶を飲む文化が根付いています。
意外に思うかも知れませんが、台湾でも定番的に愛されている
飲み物は〈ミルクティー〉です。
しかも、〈ミルクティー〉の種類は紅茶に限らないのが台湾流!

一番よく飲まれているのは、烏龍茶のミルクティーです。
これがとてもおいしいので、家族みんな大好きです。
台湾の烏龍茶ミルクティーがおいしい秘訣は、
発酵度の高い烏龍茶を使っていること。

そもそも台湾で有名な「東方美人」。
イギリスのヴィクトリア女王が感動し、“オリエンタルビューティー”と
名付けたお茶で、分類的には烏龍茶ですが、発酵度は
非常に高く、現実的には烏龍茶と言うよりも紅茶に近いです。
台湾では、「東方美人」のような発酵度の高いお茶を得意としており、
それが台湾の烏龍茶の魅力だと思います。

だからこそおいしい!烏龍茶ミルクティーは、
ただ烏龍茶を濃く抽出しても無理なんです。
発酵度の高い烏龍茶を使うことがポイントだとか!

台湾の朝食屋さんの烏龍茶ミルクティーと蛋餅(ダンピン)。
日常で愛されているお茶そのものです。


20180419twtea5.jpg


台湾のミルクティーの種類はまだまだあるのが面白いところ!

台湾のカフェでは、お茶の種類も多くテンションが上がります。
街の中には、お茶のドリンクスタンドも(お茶以外も)たくさんあり、
台湾の人はこのドリンクスタンドをよく利用しています。
種類豊富、お砂糖の量や氷の量も選べるのが特徴で、
中には茶葉からその場でお茶を淹れていくスタンドもあります。
コンビニのペットボトルと値段もあまり変わらないので、
私たちもドリンクスタンドで飲み物を買うことばかりです。
ペットボトルホルダーならぬ、ドリンクスタンド用の
カップホルダーを持っている人も至るところで見かけます。

ワールド・ティー・フェスティバル2018にも出店する〈天仁茗茶〉。
台北には至るところに〈天仁茗茶〉のドリンクスタンドがあります。

一般的なドリンクスタンドのお茶メニューはミルクティーだけでも、
紅茶のミルクティーから烏龍茶ミルクティー、ほうじ茶ミルクティー、
ジャスミン茶ミルクティー、抹茶ミルクティー、タピオカミルクティー
などなど沢山の種類があります。他にも、最近では
緑茶ミルクティーやチョコミルクティーというのも見かけます。
香港で定番の珈琲とミルクティーをMIXした鴛鴦茶もあります!

爽やかなフレーバーが特徴のジャスミン茶も
ミルクティーにして楽しむのも、台湾では一般的な飲み方です。
ミルクと合わせることで口当たりがまろやかになり、不思議ですが
ジャスミンティーの味わいを上品に、香りをより際立たせることも。
実はミルクティーにも合う茶葉なんです。

台湾の人は本当にミルクティーが大好きなのが伝わります。


20180419twtea2.jpg


台湾は烏龍茶に限らず、紅茶も有名でよく飲むそうです。
日月潭(にちげつたん)紅茶は、南投県魚池郷に位置する
台湾最大の湖「日月潭」の周辺地域で生産される紅茶ブランドです。
日本統治時代に台湾紅茶の父といわれる新井耕吉郎氏が
インドからアッサム種を台湾に持ち込んで栽培したのが始まりだそう。
標高が高く温度差の激しい日月譚付近の紅茶は、
最近は品質も見直され、台湾国内でもおいしいと人気があります。

なので、街のカフェでも気軽に楽しめます。
写真は、ホテルの朝食のカフェでいただいた日月潭紅茶。
機会があれば、台湾紅茶を味わってみるのも楽しいですよ。


20180419twtea4.jpg


泊まったホテルは朝食がおいしくて、朝食もドリンクも
毎朝カフェメニューから好きなものを選べたので楽しかったです。
写真は、味噌ポークとアップルとチーズのパニーニ。
サラダに入っていたスターフルーツが台湾らしくってかわいい!


20180420twtea2.jpg


カフェには、こんな台湾式ブレックファストもありました。
ゴロゴロとタロイモが入った台湾のお粥、焼魚には花椒塩。
そして、台湾はエリンギもおいしい!
夜市でもエリンギの醤油焼きの屋台もよく見かけます。


201800420twtea1.jpg


フルーツたっぷりのパンケーキも朝から楽しめました♪
台湾は世界でも有名なパン職人を輩出したり、
小麦粉を使った焼き菓子のレベルが高いと聞きます。
パニーニもパンケーキもとてもおいしかったです。


20180421twtea1.jpg


そして、カフェメニューにある紅茶や烏龍茶、ミルクティーと
いろいろ飲みましたが、ほうじ茶ミルクティーもありました!


20180419twtea.jpg


抹茶ミルクティーも飲みました。ちゃんと丁寧に作っています。
お砂糖は入っていないので、抹茶本来の甘みが楽しめます。
日常においしいお茶の種類がたくさんあるので、台湾好きです。

おいしい朝食とお茶があるおかげで?台湾滞在中の朝は
ほとんどカフェでおしゃべりして過ごしていました^^


20180419twtea1.jpg


余談ですが、少し高級なカフェや茶藝館、レストランでお茶を頼むと、
こんなティーポット&ティーウォーマーが出てくることも!
ゆらゆらとキャンドルを眺めながら、癒やされるティーグッズです。


20180404teapotwarmer.jpg


台北の食器屋さんでもよく見かける、このティーグッズ。
シンプルな白のティーポット、とくに形が気に入り購入しました。
下のティーウォーマーは日常では使いませんが、台湾土産に。
セットで300元だったので、日本円で1,000円くらいでした。

このティーポットで毎朝紅茶を淹れていますが、持ちやすくて、
驚くほど注ぎやすいです。家族分の紅茶をたっぷり淹れられます。
使うたびに“台湾旅”を思い出して、朝から少し楽しくなります。


20180419teapottw.jpg


台湾は蛋餅の朝食屋さんやサンドイッチの朝食屋さんから
街の軽食屋さんまで、本当にミルクティーを一緒によく飲みます。
ドリンクは豆乳とミルクティー(奶茶)の2種類だけのことも。

そのとき、紅茶のミルクティーだけでなく、発酵度の高い烏龍茶が
ミルクティーにされていることも多く、この烏龍茶ミルクティーを
飲みたくて、台湾に来ているのかもしれません^^



ワールドティ2018ロゴ
〈 ワールド・ティー・フェスティバル2018、出店情報! 〉

5月中旬、英国フェアでお馴染みの阪急うめだ本店9階に、
イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストリア、
アメリカ、ニュージーランド、フィンランド、スリランカ、トルコ、
インド、マレーシア、ベトナム、中国、台湾、日本などなど
各国の人気ティーブランドが一堂に集結します!
伝統あるティーブランドから新進気鋭のティーブランドまで
世界の様々なお茶や飲み方のスタイルが楽しめます♪
ぜひ各国の違いにも注目してほしい貴重なお茶イベントです。
こんなに沢山の試飲を楽しめる機会もなかなかないと思います。

期間:2018年5月17日(木)~5月21日(月) 5日間
時間:10:00~20:00 ※金土は21:00まで ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場&ギャラリー


20170518セミナー代表
〈 イギリスで愛される紅茶とティータイム雑貨の魅力 〉

速報! ワールド・ティー・フェスティバル 英国紅茶セミナー情報!!
阪急うめだ本店「ワールド・ティー・フェスティバル2018」内で、
去年好評だったリントンズのティーセミナーを内容を変えて、
初日17日(木)と18日(金)の午後に開催予定です。

今年は、イギリスの紅茶愛好家たちに、リアルに愛されている
紅茶の淹れ方や飲み方、選び方、愛されているティータイム雑貨を
リントンズジャパン代表・岡田がご紹介していきます。

阪急うめだ本店のイベント予約の申し込みサイトにて、
5月より先着で募集が始まるそうです。
募集日時等の詳細は、また日が近くなりましたらお知らせ致します。

参加費は無料です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


20170912gold.jpg
グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の「GOLD」。
老舗紅茶商4代目社長のサイモン氏&スー夫人がイギリスの
ご自宅で普段にもおもてなしにも愛飲している紅茶。
英国ティールームでもNO.1に飲まれている紅茶です!!
「GOLD」は茶葉がフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで茶葉の香りとまろやかさと甘みを楽しんでください。

★「GOLD」50個×2袋、ティーバッグ100個で税込2,300円


コピー ~ new logo
リントニアンに大人気の限定紅茶缶、好評発売中!
イギリス紅茶商から届いた新鮮な紅茶やグッズも揃います。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR