FC2ブログ

イギリス紅茶×備前焼マーケット

2018年、新しい年のはじまりとともに、何かと気分を
変えてみたくなるこの時期。そんな気分を盛り上げる、
素敵なティータイムの器のマーケットを開催します!

イギリス紅茶×作家・寺園証太氏の備前焼マーケットを開催!
2018年1月26日(金) 12:00~ リントンズのショップで販売開始。

不定期で開催されるリントンズのスペシャルイベント。
リントンズでは、オンラインショップ限定で、
ジャパン代表がイギリスで買い付けたリントンズのアンティークや
ヴィンテージが並ぶ「英国アンティークマーケット」
イギリスのティールームでよく見るようなヴィンテージのお皿を
自由に組み合わせた「ケーキスタンドのマーケット」
にわとり型ティーコジーに使われる外国で買い付けた生地の
ハギレ等をまとめて放出する「生地マーケット」等が開催されます。
毎回大好評で、お問合せも多い人気企画ばかりです。

今回は、ティータイムの世界がもっと広がる素敵なマーケットです。

紅茶の国・イギリスでは、紅茶は素敵な“その人の個性”です。
淹れ方も、飲み方も、使っている器も、テーブルコーデも
その場の雰囲気も、すべて、その人の個性です。
ティータイムに正しい、正しくない、なんてことは存在せず、
その人の個性として楽しむほうが、ずっと楽しく、ずっと素敵です。
淹れ方も、飲み方も、使う器も、自由なのです。

そのほうが紅茶の世界が広がり、
ティータイムを心から楽しめると思います!

紅茶を飲む器も、洋食器に限ることはありません。
私は昔からイギリスのアンティークカップやリントンズグッズの
アンティークやヴィンテージ食器など洋食器が大好きですが、
日本の焼き物もずっと大好きで、食事だけでなく、
アフタヌーンティーにもティータイムにもどんどん使います。
同じ紅茶やお菓子でも、ガラリと雰囲気が変わり楽しくなります。

そして、備前焼も昔から大好きな日本の焼き物です。
本当に美しい芸術的な焼き物だと思います。

昔からの友人である備前焼作家の寺園証太さん。

証太さんは民芸色の強い備前焼の印象を変える現代作家です。
見た目の美しさだけでなく、使いやすさも考えられた
素敵な作品を作り出します。
証太さんのマグカップ、お茶碗、お皿、ケーキスタンドなどなど、
彼の器は不思議と飽きない魅力があります。
いまではファンも多い、人気の備前焼作家さんです。

今回、寺園証太氏の作り出す芸術的な作品の中から、
リントンズが紅茶のティータイムにも合う器をセレクトし、
オンラインショップで限定販売します!


201801terazono1.jpg


古くから、ヨーロッパで有田焼や伊万里焼等は広く知られていますが、
備前焼のような器はあまり知られていないようです。
ヨーロッパの土で簡単に真似のできるものでもないそうで。
イギリスでも登り窯で焼かれた焼き締めの作品はほとんどありません。
ただ、イギリスやフランス等のヨーロッパの方々に
プレゼントで備前焼を渡すと、とても素敵!と喜ばれます。
ヨーロッパの方々の感性にとても合う器のようです。
これから世界にその美しさが伝わる器のような気がします。

備前焼は、土と炎だけで焼き上げた、自然美の焼き物です。
備前焼作家・寺園証太さんが年に一回の窯焼を行い、
どれも世界に一個の器たちが生まれました。

登り窯を1000~1200度まで上げて、
10日間もの間焚き続けてできる、情熱の焼き物です。
計算と偶然、それが備前の魅力です。
同じ人が作っても同じものにならない、
違う人が作ったら、なおさら同じものは生まれない、器です。


201801terazono2.jpg


実は、この備前焼、お水やお茶が美味しくなる!
という話は科学的にも証明されているとか。

日本古来より茶人に愛されてきた備前焼。
昔の人は感覚でわかっていた、ということでしょうか。


201801terazono3.jpg


証太さんの作品は、どんな空気にも自然と溶け込むような
シンプルなものが多く、その中でも一ひねりの個性があり、
実際に使えば、きっと日常のお気に入りになる作品ばかり。
使えば使い込むほど、しっとりと味わいが出るのも備前焼の特徴です。


201801terazono4.jpg


我が家では、備前焼だけでテーブルを彩ることもあれば、
素材違いのガラス、木、銀、ピューターなどの器を合わせることも。
様々な素材の器を組み合わせたテーブルもおすすめです。
料理やスイーツが映えて、華やかな印象になります。

正しい、正しくないなんて意識せずに、本当に自由なので、
テーブルをセッティングしている時間はすごく楽しいものになります。
あれこれやりすぎて面白いことになる時もあるかもしれません。
それでも良いと思います。それもその人の素敵な個性ですから。
イギリスのティータイムではそんな時間も大切に楽しんでいます。

皆様のティータイムの世界が広がる、器のマーケットです。
明日からは、紅茶をイメージしてセレクトした作品を紹介していきます!


20180121terazono1.jpg

★ 寺園証太 / Terazono Shota サイトはこちら♪



20180109cafe5.jpg
【 英国ティールームの紅茶をお店で使ってみませんか? 】

英国老舗紅茶商の紅茶リントンズを、お店の紅茶として使いませんか?
日本と同じ軟水地域のイングランド北東部の家庭だけでも30万世帯に
愛されている英国紅茶であり、英国ティールームやホテルまで入れると、
1週間に億杯を超えるリントンズ紅茶が飲まれています。
リアルに紅茶の国・イギリスで選ばれている正真正銘の英国紅茶です。

イギリスのように、この日本でも、もっと気軽に美味しい紅茶が
楽しめるお店が増えたら嬉しいと思っています。

★募集要項・お申込みの詳細はこちらをご覧ください♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170912gold.jpg
グレート・テイスト・アワード3つ星金賞受賞の「GOLD」。
老舗紅茶商4代目社長のサイモン氏&スー夫人がイギリスの
ご自宅で普段にもおもてなしにも愛飲している紅茶。
英国ティールームでもNO.1に飲まれている紅茶です!!
「GOLD」は茶葉がフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで茶葉の香りとまろやかさと甘みを楽しんでください。

★「GOLD」50個×2袋、ティーバッグ100個で税込2,300円


コピー ~ new logo
110年続く英国老舗紅茶商リントンズの紅茶が購入できます。
イギリスで愛されている素敵なティーグッズもいっぱいです!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR