FC2ブログ

2017年の感謝の気持ち。

日本では、クリスマスモードからお正月モードと
慌しい日々が続きますね^^皆様、体調を崩しませんように。
リントンズジャパンは本日2017年12月30日(土)が仕事納めです。

2017年も、創業当時から変わらない想いで、シンプルに、
「イギリスで愛されているおいしいリントンズ紅茶を、
この日本の日常でも気軽に楽しんで欲しい」とお届けしてきました。

年末に、リントンズの通販ショップの運営会社の方にお会いした時、
「リントンズのショップは驚異的なリピート率」と言われました。
確かに定期的にリントンズ紅茶を購入してくださるお客様は多いです。
リントンズの紅茶に出逢ったことで、紅茶が日常にかかせない
パートナーになったという方のお話を聞く機会もとても多いです。
イギリス人のように、この日本でも老若男女問わず、
紅茶が日常で楽しまれるようになっているのを感じます。

パートナーの紅茶は、心からホッと一息つけるものであり、
時には、家族や仲間とのティータイムで
素敵なコミュニケーションツールになるものです。
イギリスと同じように、紅茶を日常で自然と楽しめるのも、
日本にも古くから茶の湯の文化があったからだと思います。
それは確信に近いものがあります。

作法からペットボトル、と極端になりがちだった
現代の日本の茶文化の中で、リントンズ紅茶の存在は、
もっと手軽に、もっと丁寧に、老若男女問わず、
心から楽しめるおいしいお茶だと思っています。
リントンズ紅茶は、日本の古くからある、少し忘れかけていた
茶の湯の文化も大切にできるものだと思っています。

お正月、家族や久しぶりの仲間と会う機会も多いと思います。
ぜひ紅茶を飲みながら、コミュニケーションを楽しんでください。
お茶を飲みながら、コミュニケーションを楽しむということは
形に見えるものではない、心の文化ですが、大切にしたいものです。


20161226newyear1.jpg


イギリスでは何年も何十年も、リントンズ紅茶を楽しむ愛好家のことは
親しみを込めて、“リントニアン(Ringtonians)”と呼ばれています。
ロイヤルリントニアンになると半世紀以上のお付き合いだったり、
親子代々、リントニアンになる家庭も多くあります。

イングランドの北部だけで30万世帯に愛飲されている英国紅茶です。
老舗ホテルやティールーム、ティーハウスまでを入れると、
1週間に億杯を超えるリントンズ紅茶が飲まれています。

最近は紅茶の消費量が減ったとか、珈琲や緑茶も人気と
言われていますが、イギリス家庭での紅茶の消費は根強いもので、
リントンズ紅茶は、いまでもリントニアンの数が増え続けています。
それは純粋においしい英国紅茶だからです。
日本でも“リントニアン(Ringtonians)”の数が増えています。
2018年も、もっともっと愛されるように、愛され続けるように、
素晴らしい紅茶や素敵なグッズ、最新のイギリスの紅茶事情を
お届けできるように頑張りたいと思います!

そして、2017年、素敵な一年をありがとうございました。


1980リントンズ


今年最後のブログは、リントニアンに感謝の想いを込めて、
2017年のリントンズや紅茶の人気記事をまとめてみました。

世界で見ても紅茶先進国であるイギリスの最新紅茶事情や、
なぜ、イギリスでは紅茶を淹れる時、98%ミルクティーにするのか、
どうして、98%がティーバッグで紅茶を淹れるのか、
いま、イギリスではどのように紅茶が愛されているのか等など、
リアルなイギリスの紅茶事情やおいしい紅茶のこだわりなどを
この一年、いろいろと書いてきました。
年末年始、ゆっくり読んで楽しんでいただけたら嬉しいです。

★ 「紅茶商」に甘えられるという贅沢

★ イギリスのアフタヌーンティー

★ 紅茶とフレーバーティーの違いとは?

★ 紅茶は必需品?嗜好品? 

★ 英国でミルクティーがなぜ愛されているのか

★ イギリス流ティーレッスン

★ 98%がティーバッグで紅茶を淹れること

★ 紅茶商のティーブレンダー

★ よくある英国紅茶の質問にお答えします!

★ 100年続くリントンズの紅茶グッズ

★ 英国ティールームで飲まれている紅茶


20171109英国ティールーム2


そして2017年は、無料のリントンズ紅茶セミナーを開催しました。
イギリスの紅茶の歴史は日々進化し続けています。
とくに、この30年で紅茶製造の技術は大きく発展しています。

日本のような紅茶教室がないイギリス。
自分のおいしい紅茶に出逢うためのイギリス流の紅茶セミナーです。
難しいことは何もなく、知識として知っておくと、
お茶の世界がより楽しく、よりおいしく淹れられるセミナーです。

全5回のコースを受けて、修了証などはありませんが、
大切なことは、皆様の紅茶の知識が豊かになり、
紅茶の味を知り、「自然と舌が覚える」ことが何にも変えられない、
あなただけの、特別な修了証になります。
紅茶愛好家のイギリス人が出逢うように、皆様が、
ご自分にとってのおいしい紅茶にたくさん出逢えますように。

第1回 リントンズ紅茶の淹れ方の基本

第2回 ミルクティー

第3回 英国の紅茶事情

第4回 硬水ブレンドと軟水ブレンド

第5回 紅茶と健康


20170707tea5.jpg


【 リントンズの冬季休業のお知らせ 】

年末年始営業につきましては、12/31(日)~1/8(月)まで
お休みとさせていただきます。通販の配送業務/お問合せ対応等も、
同じく、12/31(日)~1/8(月)までお休みとさせていただきます。

オンラインショップは24時間365日ご注文いただけますが、
休業期間中に頂いたご注文、お問い合わせにつきましては
2018年1/9(火)より順次対応させて頂きますので予めご了承下さい。

尚、年始配送は混雑が予想されますので、着日指定を
ご希望の方は余裕を持ってご指定ください。場合によっては
ご希望にそえない場合もありますので予めご了承ください。



20170524breakfastimage.jpg
イギリスで人気№1のブレンド「ブレックファスト」。
長年愛され続けている伝統ブレンドレシピはそのままに、
リントンズ紅茶は、独自のリーフロック製法により、
さらに新鮮な茶葉をお客様のティーカップにお届けします。
ティーバッグにお湯を注いだ瞬間のアッサム茶葉の香り、
ミルクティーにした時の味わいは「完璧な紅茶」です!

★「Breakfast」 100袋200杯分(茶葉300g) 税込2,000円


コピー ~ new logo

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterを始めました♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR