紅茶商から英国本場のティーセット

日本橋三越本店「英国展2017」で数量限定の先行販売となります。

イギリス人が“英国紅茶”と聞いて思い出すのは、
“マグカップにたっぷりのミルクティー”です。

イギリスの日々のティータイムは、カップ&ソーサーと
3段ケーキスタンドでアフタヌーンティーを楽しんでいるわけではなく、
リントンズのようなティーバッグで濃く淹れたミルクティーを
マグにたっぷり入れて、お気に入りのビスケットと楽しんでいます。
これは紅茶商4代目スミスファミリーや熟練ティーブレンダー達、
エリザベス女王までも、イギリス人ならマグカップで紅茶です。

マグで飲むミルクティーはホッと安らげるパートナーのような
存在であり、幸せな時も、楽しい時も、疲れた時も、悲しい時も、
どんな日常でも紅茶は寄り添ってくれる大切な存在です。

そんなリアルにイギリス人が愛しているティーセットが登場!

来客のおもてなしで、お客様に出す紅茶もマグがほとんどです。
美味しい紅茶はたっぷり楽しんでいただかないと失礼だわ!と
本気で思っているので、楽しい英国ティータイムのお供は、
自分のお気に入りのマグカップで紅茶を楽しみます。
そのため、ペアマグが英国のスタンダードなのです。
家族や来客用に4つ、6つ、とお気に入りで揃えることも多いです。

そのくらいマグは一番というくらい、大切なティーグッズです。

英国紅茶商リントンズから新発売の英国本場ティーセットは、
マグ2個セットに、紅茶を飲む時98%がティーバッグで、
98%がミルクティーにするイギリスで人気No.1のブレンド
「ブレックファスト」50包マグ100杯分の紅茶がセットです。

“マグカップにたっぷりのミルクティー”が楽しめるセットです!


20170816Rmug1.jpg


リントンズは、100年以上のグッズ製作の中で、
たくさんの英国デザインのマグカップを販売してきています。
昔のマグは、イギリスのアンティークマーケットでも人気のグッズです。
そのデザインも必ず、リントンズにまつわるもの、
英国にまつわるもの、紅茶にまつわるもの、と決まっています。
そして、美味しい紅茶はたっぷり楽しみたいイギリス人のために、
カップ&ソーサーではなく、マグカップなんです。

紅茶商の4代目社長サイモン・スミス氏から直接聞いた話で、
イギリス人の100%近くがティーバッグで紅茶を淹れますが、
驚くべき、リアルな声で、イギリス人のほとんどがマグカップで
紅茶を飲むだけでなく、マグカップで紅茶を淹れているそう。

イギリスは茶葉の香りや味わいをしっかり味わいたい文化のため、
ストロングティー(濃く淹れた紅茶)を好む傾向にあるので、
リントンズのようなティーポット用ティーバッグ(1包2杯分)を
そのままマグカップに入れ、ストロングに紅茶を抽出し、
ミルクティーで楽しんでいるそう。それでもリントンズは美味しいです。

ただ、紅茶にこだわった、紅茶愛好家のイギリス人は
ティーバッグをきちんとティーポットに入れて紅茶を淹れています。
サイモン氏はこのようにティーポット用ティーバッグは、
ティーポットで淹れるのが一番美味しく抽出できると言っています。
日本のお客様には、ぜひティーポットでリントンズティーバッグを
楽しんで欲しいと言っています。それが“Best”だと言っています。

リントンズ紅茶1包をティーポットに入れ、茶葉を抽出し、
注ぎ入れるのに、ピッタリサイズの量のマグ2個セットです。

今回はイギリス人が大好きなデザインのイングリッシュガーデン!
しかもリントンズオリジナルのイングリッシュガーデンのデザイン
“Victoriana”なんです。これは見れば見るほど可愛い色とデザイン。

“Victoriana”は、蝶や花々をモチーフに、英国伝統の
美しい自然からインスピレーションを受けたデザインです。

そして、驚くほど持ちやすい、飲みやすい紅茶商のデザインです。

マグの底には、リントンズ限定のデザインの証、
リントンズの馬車のロゴが入っています。


20170816Rmug2.jpg


2017年、「進化しつづける紅茶」であるリントンズ紅茶の
ブレンドはすべて、【 Leaf Lock True Taste 】になっています。
紅茶の茶葉が確実に、さらに美味しくなっています。

セットの「Breakfast(ブレックファスト)」は、リーフロック製法で
インド産のアッサム茶葉とケニア産のナンディヒルズの茶葉を
とにかく新鮮な状態でブレンドし、お客様の元にお届けしています。

リントンズブレンドの中では、最もミルクティーに合うブレンドで、
98%がミルクティーにして紅茶の茶葉を味わうイギリスで
人気No.1のブレンドです。日本でもリピーターの多いブレンドです。
茶葉についても、一番良いアッパーの部分だけを贅沢に使用している
非常にクオリティーの高い、高品質な紅茶です。

新鮮なアッサム茶葉はコクがあって、甘みもあり、美味しいんです。
それが一緒にブレンドされているケニア茶葉のフレッシュで
芳醇な香りと相まって、毎日飲んでも飽きない美味しさです。
「ブレックファスト」で朝食に美味しい英国ミルクティーを!

1包マグ2杯分、100杯分のリントンズ紅茶がセットになっています。


20170816Rmug3.jpg


イギリスでは、高校生になる時や大学生になる時、
そして、社会人になる時、結婚する時、子どもが生まれた時etc
人生の節目にマグカップをプレゼントする習慣もあります。

必ず“マイマグ(My Mug)”というものがあり、それは家だけでなく、
イギリスのオフィスには必ずと言っても良いほどあるものです。
リントンズのオフィスにも社員の数だけ“マイマグ”があり、
社員はどのマグが誰のものなのか分かるほどです。

ある会社では入社祝いに会社から“マイマグ”をプレゼントされたことで、
自分がその会社の一員になった喜びを感じたという話もあります。
それだけ、マグは自分の分身のように大切なものなのです。

このセットは、さすが紅茶商!英国本場のティーセットです。
そんなイギリスのティータイムのストーリーが感じられるセットです。



日本橋三越本店「英国展2017」

毎年パワーアップしている日本橋三越「英国展」。
今年はなんと! Part1(9/6~12)・ Part2(9/13~18)で
出店者が大きく入れ替わり、2週間にわたって開催されます。
それぞれに違った雰囲気で英国を楽しめます。
リントンズは Part1(9/6~12)に出店します。

期間:2017年9/6(水)~9/18(月)
※ Part1(9/6~12)・ Part2(9/13~18)で開催
時間:午前10時30分~午後7時30分
場所:日本橋三越 本館・新館7階催物会場

★三越英国展スペシャルサイトはこちら♪


20170524breakfastimage.jpg
英国人気№1のブレンド「エクストラフレッシュ」が
新しいブレンド名「ブレックファスト」になりました!
長年愛され続けている伝統ブレンドレシピはそのままに、
イギリスで最も親しみのある名前になって登場です。
リントンズ紅茶は、独自のリーフロック製法により、
新鮮な茶葉をお客様のティーカップにお届けします。

お得な100包200杯分(茶葉300g)入って、税込で2,000円!
大きなマグカップに淹れて、1杯10円なので、
本場の英国紅茶をデイリーに楽しめるのが魅力です♪

★「Breakfast」 100包200杯分(茶葉300g) 税込2,000円


コピー ~ new logo
★ リントンズから大切なお知らせです ★
ずっと在庫切れだったブレンド紅茶がすべて
リントンズのオンラインショップに入荷しました!
ケニアゴールドも新しいブレンド名「GOLD」になっています。
アールグレイもルイボスティーも入荷しています!!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR