紅茶フェス、始まりました

大阪・うめだ阪急本店にて、最大級の規模で世界のお茶を集積した
〈ワールド・ティー・フェスティバル〉が始まりました!

リントンズにもオープンと同時に沢山のお客様に来ていただき、
関西以外からもリントンズのために来ました!という方もいたり、
とても嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。


20170517teafes3.jpg


フェアについても「想像していたより、ずっと充実していますね」
「こんなにたくさんの“世界のお茶”が揃うのは珍しいですね」
「開催期間中にまた絶対来ます!」と
初開催のフェアを満喫しているという声も沢山いただきました。

イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストリア、
スウェーデン、アメリカ、スリランカ、トルコ、タイ、中国、日本など、
日本に上陸している各国のティーブランドが全国から集結し、
販売だけでなく、実演や試飲、セミナーを通して、
各国の様々なティースタイルも感じられるティーイベントは、
お茶ファンのみならず、
新しいことを沢山知られる貴重な機会だと思います!


20170517teafes2.jpg


昨日、ワールド・ティー・フェスティバルの9階祝祭広場会場内で、
〈 英国紅茶商「リントンズ」直伝のミルクティーの淹れ方 〉
というジャパン代表・岡田によるティーセミナーが開催されました。

始まる前から立ち見の方も多く、大盛況で始まったセミナー。
紅茶先進国の英国では、98%がティーバッグで紅茶を淹れます。
簡単に、一日何回も、美味しい紅茶が楽しめるからです。
美味しい紅茶は、ティーバッグでも簡単に淹れられることは、
いつも販売の試飲やブログ等でお伝えしていることでもありましたが、
それでも「淹れ方がお上手だから」と言われることも多いことでした。

実際、お客様の目の前で淹れて、その場で味わってもらうことで、
「本当に美味しい!」「何も難しいことはないのに、美味しい!」
と難しい技術のいらないシンプルな淹れ方であるのに、
美味しい紅茶やミルクティーは簡単に楽しめること、
そして、それこそが英国でリアルに愛されている紅茶であること、
がお客様に伝わっているのを感じられて代表も嬉しかったと。

本日も17:00~ティーセミナーがあります。
セミナーの募集が始まるとすぐ満席にはなりましたが、
イベントは全てオープンスペースで開催されるそうなので、
もしお時間が合いましたら、ぜひお立ち寄りください。

リントンズのセミナーは、本日が最終となりますが、期間中
代表は一日中、ショップで淹れたての紅茶をお出ししています。
リントンズでは、紅茶の試飲を保温ポット等での作り置きをせず、
毎回ティーポットから丁寧に淹れています。
このリントンズの試飲の淹れ方はイギリス日常の淹れ方であり、
ご自宅での淹れ方と同じになるので、参考にしやすいかと思います。


20170517teafes1.jpg


英国人96%が紅茶を淹れるときにミルクティーにします。
老舗紅茶商リントンズ4代目社長サイモン・スミス氏直伝の
美味しいミルクティーを淹れるコツや飲み方を
リントンズジャパン代表・岡田が直々に伝授します!

伝授といっても、美味しい茶葉は淹れ方を教えるというほど
難しいものはなく、誰でも、簡単に楽しめるから
英国の紅茶愛好家に愛されています。
ティーバッグ1包の中に、紅茶商選りすぐりの新鮮茶葉を
ブレンダーの技術で紅茶に仕上げ、お届けしているのです。
ただ、コツを知るだけで、驚くほど美味しいミルクティーが
日常で楽しめます。この美味しいミルクティーのコツは、
英国人も紅茶を淹れる時に心から知りたがっていることです。

セミナーに参加のお客様には、実際に
リントンズ直伝の英国ミルクティーを楽しんでいただきます。
英国菓子研究家の砂古玉緒さんの焼菓子と一緒に!!
ティーフェスティバルでは、砂古さんの英国菓子も購入できます。
毎日完売してしまうそうなので、早めの時間がおすすめです。

紅茶の素晴らしさは、主役ではなく、脇役でもあること。
お菓子など、その美味しさを引き出したり、寄り添ったり。
とくに英国紅茶と英国菓子は切っても切り離せない、
「ニコイチ」で相乗効果がある美味しさなんです。
ティータイムにその両方があることは、とっても豊かな時間です。
もっと言えば、英国人にとって日常にある幸せな時間です。
うめだ阪急で開催中の〈ワールド・ティー・フェスティバル〉では、
そんな英国ティータイムのHAPPYな部分が伝わりますように。

英国で愛されている紅茶の美味しさ、楽しさ、素晴らしさが
皆様に届きますように、ジャパン代表・岡田がお待ちしております!


ワールドティーロゴ20170502


週末はぜひ〈ワールド・ティー・フェスティバル〉へ!

期間:5月17日(水)~5月22日(月) 6日間
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場
◎5月19日(金)17:00~ (約30分)
〈英国紅茶商「リントンズ」直伝のミルクティーの淹れ方〉
講師:リントンズジャパン代表 岡田直也

★「ワールド・ティー・フェスティバル」のサイトはこちら♪


【イベント出店のため、配送業務/お問合せ対応等休業のお知らせ】

オンラインショップは24時間365日注文を受け付けておりますが、
本日5月16日(火)~5月23日(火)は、阪急うめだ本店で行われる
〈 ワールド・ティー・フェスティバル 〉出店のため、
オンラインショップ注文の商品配送業務/お問合せ対応等を
お休みとさせていただきます。

ご注文のタイミングによっては発送までにお時間をいただく場合が
ございますので、ご注文の際はご注意いただきますようお願い致します。
また、お問合せの際もメールにてお願い致します。返信に多少の
お時間をいただく場合がありますので予めご了承ください。

通常配送は、ご入金並びにカード決済確認後、
土日祝を除く、2営業日以内に発送致します。


2016824ケニアゴールド新
紅茶商リントンズ4代目社長サイモン氏&スー夫人の
“我が家の紅茶”「ケニアゴールド」
イギリスのご自宅で普段にもおもてなしにも登場します。
マグ200杯分のティーポット用ティーバッグが入っています。
「ケニアゴールド」はフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘さを損なわないよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで飲んでほしいとサイモン氏はいつも言っています。


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、
美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR