ハンパー柄ギフトセット発売!

先日開催された名古屋高島屋「英国展2017」で先行販売し、
早々に完売してしまった、伝統のハンパー柄ギフトセット。

本日4月10日(月)17:00~、オンラインショップでも販売スタート!

紅茶商の歴史の中で、沢山のグッズとしても登場した
リントンズのハンパー。そんなリントンズ紅茶とハンパーは、
現在も、イギリスで愛され続けている、最高のコンビネーションです。

リントンズ熟練ブレンダーによる定番ブレンドが
1種類につき10包20杯分、それが5種類入っているので、
たっぷり約100杯分の紅茶が入っています!
リントンズならではのストーリーを感じられる素敵なハンパー柄
バッグもセットになって、1,389円(税込1,500円)です。

春のギフトに、自分のお気に入りの紅茶を見つけるのに、
ピッタリのリントンズ紅茶の数量限定スペシャルセットです。

★「伝統のハンパー柄ギフトセット」の紹介ブログはこちら♪


20170323hamper5.jpg


イギリスの“我が家の紅茶”といえば、“ブレンド紅茶”が主流です。

“ブレンド紅茶”というと、英国の芸術品と呼べるほど素晴らしいもの。
何年も、何十年も、“お気に入りの紅茶の味を楽しみ続けたい”から
“その味に仕上げる”と簡単にいえるものではないのです。

茶葉は農作物です。年月や天候で土壌も変わり、同じ茶葉が
毎年できるわけではありません。その世界中の茶葉を鑑定、
ティスティングし、毎年、“同じ味”に仕上げるのは、
とてつもないハイレベルな技術なのです。

ティーブレンダーとは、茶葉0.15g程度のわずかな味や香りの違いが
わかる程奥が深い世界です。
大きな紅茶商では、一日に数百種類もの紅茶葉をテイスティング、
鑑定し、それを何年も何年も毎日続けて、やっと正式に
ティーテイスター、ティーブレンダーと呼べるような大変なものです。
お酒やたばこ、香辛料等刺激のあるものもやめなければいけません。

ジャパン社長の岡田も、渡英の際には、このテイスティングルームに
何度も入っています。そして、届いたばかりの新鮮な茶葉から貴重な
茶葉も、珍しい茶葉もテイスティングさせてもらうこともあります。
彼らは、そんな茶葉を含め、世界中を飛び回り、産地の茶葉を知り、
世界中の厳選農園の茶葉生産から茶葉鑑定、テイスティング、
ブレンドを毎日、一日中、行っている紅茶のスペシャリストです。


820Tasting-Room.jpg


このように、イギリス人はいくら自分たちがその知識を深めようと、
長年のプロの知識、人間技とは思えない繊細な五感に
かなうものはないと思っているので、
信用できる熟練ブレンダーによるブレンド紅茶を選ぶのです。

イギリス紅茶商の茶葉の知識やクオリティ、そして、ブレンド技術は
世界で見てもトップクラスです。だから、イギリスの紅茶業界や
紅茶愛好家は“英国ブレンド”に拘るのです。

そうすれば、確実に美味しい紅茶が淹れられるからです。
美味しい紅茶がなければ、毎日、ゆったり
ティータイムも楽しめません。そのくらい、イギリス人にとって
紅茶時間は切っても切り離せないものなのです。


2016simonsue4.jpg


紅茶商リントンズのスペシャリスト達により作られた
“英国ブレンド紅茶”。その英国で愛され続けているブレンド紅茶
5種類がすべてが楽しめてしまう「伝統のハンパー柄ギフトセット」が
本日オンラインショップに入荷します。

こちらは人気のある数量限定セットで不定期入荷、
お問合せも多い商品です。
トラディショナル、コノシュア、エクストラフレッシュ、
ケニアゴールドのブレンド紅茶(ブラックティー)のティーポット用
ティーバッグ各10包20杯分入り、そこに、リントンズ唯一の
フレーバー紅茶、アールグレイ10包も入っています。
5種類×各10包(計50包のティーバッグ)、
約100杯分も味わえて、1,389円(税込1,500円)です!

さらに!英国らしい素敵なハンパー柄のバッグもついています!!

ゆっくり味わって、“我が家の紅茶”を見つけるのにもオススメです。


20170323hamper6.jpg


そして本日17:00~、にわとり型ティーコジーも同時入荷します!
新柄や新色もあれば、イギリスで見つけた生地の再入荷もあります。

名古屋髙島屋には、東京からわざわざこのにわとり型ティーコジーを
買うために、来ていただいたお客様もいました。
以前、他の東京の英国展でお買い上げいただいたようで、
見た目の飽きない可愛さだけでなく、
真冬でも紅茶を冷めずに蒸らすことができて感激したと!
代表はとても嬉しかったと感動していました。

使ったら分かる、美味しい紅茶にかかせない存在なんです。
見た目だけでなく、実力もあるにわとりさんです。


2016930teacosy1.jpg


私たちは、もう10年以上、リントンズ紅茶を“我が家の紅茶”として
飲み続けていますが、飽きないどころか、年々、美味しく感じます。
確実に美味しくなっています。
ここがリントンズの大きな魅力なんです。

紅茶商リントンズ4代目社長であり、熟練のティーブレンダーでもある
サイモン・スミス氏から先日、
紅茶について熱い長文メールが届きました。

サイモン氏はよく、美味しい紅茶のために大切なことは、
「Fresh tea is better tea」であると言っています。
「どんなに上質な茶葉を育てても、茶葉を摘採後、新鮮な状態で保管・
輸送・パッキング出来なければ、美味しい紅茶に出逢えない」と。
「これからの紅茶時代は、この茶葉の鮮度が重要だ」とも語ります。
その現状の様子も語られていました。
高品質で新鮮な茶葉がこれからも届けられていくのは間違いないです。

100年以上、美味しい茶葉にこだわり続けている紅茶商だからこそ、
同じブレンドを守りながら、
毎年、毎年、紅茶(茶葉)が美味しくなるんです。



2016824ケニアゴールド新
紅茶商リントンズ4代目社長サイモン氏&スー夫人の
“我が家の紅茶”「ケニアゴールド」
イギリスのご自宅で普段にもおもてなしにも登場します。
マグ200杯分のティーポット用ティーバッグが入っています。
「ケニアゴールド」はフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘さを損なわないよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで飲んでほしいとサイモン氏はいつも言っています。


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、
美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR