英国発祥クリスマスハンパーギフト①

冬のギフトに、贈るほうも、贈られるほうも幸せな気分になれる
英国発祥のギフト〈クリスマス・ハンパー〉が2016年も登場です!
毎年、一年に一回、楽しみにしてくださっている方も多い
この時期だけの特別なリントンズ・ギフトです。

2016年は、〈クリスマス・ハンパー・ギフト〉の種類も3種類。
他にも、クリスマス柄のにわとり型ティーコジーも沢山登場します。
さらに、完売後、お問合せも多くいただいておりました
2016年限定砂時計つき紅茶缶「ティータイマーキャディー」も
まとめて、明後日12月7日(水)12:00から一斉販売スタートとなります。

英国のクリスマス・ギフトといえば〈クリスマス・ハンパー・ギフト〉。
高級百貨店から食材ショップまで、
バスケットやボックスに入った、ハンパーギフトが販売されます。
お店ごとに、選りすぐりの商品をカゴやボックス等に詰め合わせて、
一年間お世話になった人に感謝の気持ちを込めて贈ります。
「素敵なホリデーを!」の想いも込めた、英国の風習です。

リントンズの〈クリスマス・ハンパー・ギフト〉3種類の中から
今回ご紹介するのは、〈クリスマス・ハンパー〉です。

実際に英国で贈り合うような、バスケット(ハンパー)に入った
〈クリスマス・ハンパー〉は、リントンズならではのギフトです。
しかも!詰め合わせた商品も「本物の英国」にこだわっています。
100年以上の歴史ある英国老舗紅茶商のリントンズ紅茶はもちろん、
いま現在でも英国の日常で愛され続けている歴史とストーリーのある、
魅力的なアイテムをハンパーに詰め込みました!


20161202ハンパーエク


まずは、英国老舗の紅茶商「リントンズ(RINGTONS)」の紅茶。
英国で一番人気で、リピーターも多いブレンド紅茶【エクストラフレッシュ】
50包100杯分(茶葉150g)の限定スペシャル・パッケージがギフトで登場!
〈クリスマス・ハンパー2016〉の紅茶は
【エクストラフレッシュ】or【アールグレイ】の2種類から選べます。

“英国の紅茶”といえば、ブレンド紅茶です。
英国紅茶の善し悪しは、茶葉の品質はもちろん、
熟練ティーブレンダーのブレンド力が大きく影響します。

リントンズの紅茶は日本と同じ軟水用にブレンドされた紅茶です。
これは、ブレンド技術が高い英国紅茶ならでは、です。
そのため、日本のお水で美味しい英国紅茶を楽しめるのが魅力です。

【エクストラフレッシュ】、【アールグレイ】、どちらの紅茶も
厳選契約農園にこだわり、茶葉を摘採後、48時間以内に
真空パックされ英国に輸送されます。
茶葉は、そこから48時間以内に英国自社工場にて、
素早く加工、パッキングされます。
そのパッキングも窒素充填や、外気をシャットダウンする為に
最適なアルミパックを使用しています。

「美味しい紅茶は茶葉の品質、ブレンドの技術、鮮度の管理」
とずっと真面目に、美味しい紅茶を作り続けています。
ここがリントンズが長年培ってきた、大きなこだわりなんです。

そのおかげで、私達は新鮮なお湯を注ぐだけで
美味しい英国紅茶が楽しめます。
新鮮な紅茶は一口飲めば、すぐ分かります。
それは、驚くほどクセがなく、飲みやすいのが特徴です。
新鮮茶葉なので、茶葉酸化による渋味や口に残るエグ味がなく、
少し長く蒸らし過ぎても、美味しく飲める、素敵な紅茶です。
どちらも英国ミルクティーにしても美味しい紅茶です!

★「英国No.1の紅茶ミルクティー」のブログはこちら♪


20161202紅茶エクアール


2016年、美味しい紅茶と一緒にぜひお供にして欲しいと選んだ食材は
英国老舗「フランク・クーパー(FRANK COOPER)」のマーマレード
「VINTAGE ヴィンテージ」です。

朝食の濃く淹れたミルクティーとマーマレードジャムのパン。
とても拘った英国紅茶とジャムなので、
イギリスらしいシンプルですが贅沢な朝食なんです。


20161204朝食


“マーマレード”はイギリスジャムの代表的な存在です。
1700年代にスペインで誤って船一艘いっぱいに、シヴィルオレンジという
苦くて生食には向かないビターオレンジを買ってしまったイギリスの商人が
悲嘆していたところ、船一艘分引き受けたマダムが、
砂糖漬けのジャムにしたところ、それが大変好評となったことが
マーマレードの始まりだと言われています。
マーマレードの名前も、その際に、庭で遊んでいた一人息子のメアーを
「Mair Ma lad!(メアー、私の息子よ!)」と手伝いに呼んだことが由来とか。

諸説ありますが、イギリスでは古くから愛され続けているマーマレードです。

私達がイギリスのマーマレードで一番気に入ってしまったのが
「FRANK COOPER(フランク・クーパー)」のマーマレードです。
フランク・クーパーは1874年、イギリスのオックスフォードに創業し、
エリザベス女王が愛する英国王室御用達のマーマレードとしても
知られており、イギリスではマーマレードといえば
「フランク・クーパー」というくらい有名なんだとか。


2016121ジャム1


マーマレードの起源とも言われる伝統のスペイン産のオレンジを使用し、
伝統的な製法をいまでも守り続けています。


2016121ジャム2


フランク・クーパーはマーマレードだけで5種類もあるのですが、
その中でもイギリスで人気のある“VINTAGE(ヴィンテージ)”は
蓋を開けたときに、一般的に想像するマーマレードの色とは
かけ離れた色の濃さから、初めはビックリするかも知れません。
この色の濃さは、製造の過程で焦がしたキャラメルを加えているため。
ただ、焦がした味がするわけではなく、それがコクとなっています。

もう一つ驚くのは、オレンジピールのカットの大きさです。
大きいもので長さ5cmはあるピールが贅沢にゴロゴロ入っています。


20161202ジャム


イギリスの美味しいマーマレード定義は、苦味と香りが大事なんです。
日本のマーマレードだと手間をかけて苦味を取り除いてしまうので、
苦味と聞くと、苦手意識が出てしまいそうですが、全然違うのです。
日本語で表現すると“苦味”になってしまうのですが、
英語で言うと“ビター”。まさに“ビターオレンジ”の美味しさなのです。
これは、いままで食べたマーマレードのイメージが変わると思います。

この“VINTAGE”のマーマレードは苦味も甘味も香りもしっかりあります。
何回食べても飽きない、また食べたくなる、クセになる美味しさです。
イギリスのマーマレードの食べ方は、トーストに“塗って食べる”というより、
ピールがゴロッと入ったマーマレードを“乗せて食べる”イメージです!


2016121marmalade1.jpg


フランク・クーパーの方に教えていただいたのですが、
このマーマレードは、チーズと一緒に食べても美味しいそうです。
他にも、お料理に使うのもオススメだとか。
簡単なのは、料理にチャツネとして添えたり、カレーの隠し味に。
少し手を加えて、スペアリブとマーマレードをオープンで焼いたり、
豚肉のお料理(オレンジ煮やオレンジソース)にしても美味しいそうです。
これからクリスマス料理等パーティー料理に使っても楽しそうですね!

まずは、寒い日の朝食に少し濃く淹れたミルクティーと一緒に、
バターを塗ったパンにマーマレードを乗せて食べてみてください。
イギリス日常のシンプルでおいしい朝食を味わえると思います^^
きっと朝目覚めるのが楽しみになってしまいますよ^^

しかも、エクストラフレッシュは大きなマグ100杯分の紅茶に、
フランク・クーパーは大きな瓶に454gのたっぷりのマーマレードが
入っているので、冬の朝食に何回も楽しめてしまいます!!!

★「朝のスタートは紅茶がおすすめ」のブログはこちら♪


20161205紅茶ジャム


そしてまだまだ、ハンパーに入っているのはこれだけではありません!
一度見たら忘れられないパッケージの
「アンクル・ジョーズ」のミントボール(キャンディー)も入っています。
こちらも英国北部の町ウィガンで、1898年に創業された老舗のメーカーです。

1898年、ウィリアム・サントス氏の奥様エレン夫人は、
ウィガンにある、彼女のテラスのある小さな家のキッチンで、
厳選された自然の原料のみを使用してミントボールを作り始めました。
彼女のレシピは代々受け継がれ、
いまもサントス家の秘伝レシピとして守られています。

このミントボール(キャンディー)は無添加、無着色、保存料不使用
100%植物性(ヴィーガン向け)、 グルテンフリー、GMフリーで製造されており、
英国・天然ミント100%の自然の原料だけを使用して作り続けられています。

ナチュラルな英国ミントの香りと、優しい甘さのバランスが
なんとも言えない絶妙なバランスです。
1個より2個、2個より3個食べるごとに美味しく感じるキャンディーです。

英国王室御用達のミントキャンディーを日常のリラックスタイムに!


20161205キャンディ


これらの「本物の英国の美味しさ」を詰めるハンパーにも注目です!
ティーカップの形をしたバスケット(ハンパー)です!!
中身だけでなく、入れ物もお洒落だったら、贈られたら嬉しいギフトです。

紅茶の国・英国らしく、紅茶商・リントンズらしく、
ティーカップのバスケット。
この形のバスケットって、ありそうでないんです!

紅茶=ティーカップなので、これが一つあるだけで、
ティータイムのテーブルが楽しくなります。
お菓子を入れたり、ペーパーナプキンを敷いて、パンを入れたり、
袋菓子の中身をそのままガサッと入れても可愛いんです^^

日本で探してもなかなか見つからない、ティーカップ・バスケット付です!


20161202ハンパーのみ


紅茶好きにはたまらない!素敵なティーカップ・バスケットに、
たっぷりの英国老舗の紅茶商「リントンズ(RINGTONS)」の紅茶と
英国老舗「フランク・クーパー(FRANK COOPER)」のマーマレードと
王室御用達「アンクル・ジョーズ(UNCLE JOE'S)」のミントボールが入った
英国発祥のギフト〈クリスマス・ハンパー2016〉。
日常で「本物の英国」を感じて頂ける美味しいがいっぱいのギフトです!

・クリスマスハンパー【エクストラフレッシュ】 3,500円(税込3,780円)

20161202ハンパーエク

・クリスマスハンパー【アールグレイ】 3,600円(税込3,888円)

20161202ハンパーアール


クリスマス・ハンパーは一つ一つ、可愛くラッピングして、お届けします!
ラッピングは無料です♪

ティーカップ・バスケットにご紹介した商品全てが入ってのセット価格です。
ご自分用にはもちろん、大切な方やご家族にもプレゼントしたくなる、
心躍る英国紅茶のクリスマス・ギフトです^^


20161202ハンパーラップ


さらに嬉しいお知らせがあります♪
英国発祥のギフト〈クリスマス・ハンパー〉には、英国RINGTONSより
届いた特別なポストカードを1セットに1枚、プレゼントします。

アンティークな雰囲気の大きなポストカードは、
額に入れて飾るだけでも素敵なんです。
クリスマスのメッセージカードとしても喜ばれると思います!
※全7種類あります。セレクトはリントンズにお任せください。


20151125ポストカード


※数量限定のため、なくなり次第終了となりますので御了承ください。

※クリスマス・ギフトのお届けはご注文順に12月8日(木)から
順次発送を開始いたします。注文の混雑が予想されるため、
着日指定をご希望の方は14日(水)以降で承ります。

※クリスマス・ギフトシーズンは、配送状況によりお届けまでに
多少お時間がかかるかもしれません。お届け日の指定は、
余裕を持ってお願い致します。予めご了承ください。

※〈クリスマス・ハンパー・ギフト〉の種類も3種類!
ハンパー以外にも、バッグ、BOXも登場しますのでお楽しみに☆



2016823Egytian Caddy
2016年限定の砂時計つき紅茶缶「ティータイマーキャディー」も
遂に再入荷!明後日12月7日(水)12:00~販売します!!


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR