「冬のアンティークマーケット」開催します!

リントンズは、英国紅茶業界でも高く評価されている老舗紅茶商であり、
100年の伝統を受け継ぐ英国職人による茶葉選定、ブレンドは、
いますぐ真似しようとしても難しい、素晴らしい技術です。
真面目に、美味しい紅茶に拘り続けている「Tea Merchants(紅茶商)」です。

リントンズの拘りで有名なものに、特注で製作されるグッズもあります。
紅茶以外のティータイムグッズのオリジナリティ溢れる楽しさも必見です。
紅茶缶にしても、紅茶屋さんにありがちな、決まりきったデザインではなく、
グッズに関しても、新商品が発表される度に驚きのある、
次に何が出るのかワクワクする、楽しみのある紅茶屋さんなのです。

その楽しい伝統も100年以上続いています。
現在のリントンズグッズもゆくゆくはアンティークとなるものばかりです。

そんなティーグッズは、イングランド北部やスコットランド限定で、
馬車やバンで、各家庭に紅茶を宅配をしていた“リントンズ”が
数量限定で販売していたものなので、購入できたのは限られた人達です。
このようなリントンズのアンティーク・ヴィンテージグッズは、
いまでも宅配地域である英国北部のアンティークマーケット等でしか、
なかなか見つけられないレアなグッズばかりです。

ジャパン社長・岡田が一つ一つイングランド北部のアンティークマーケットや
アンティークショップで丁寧に見つけて買い付けた、
リントンズの貴重なアンティーク・ヴィンテージグッズを大放出する
「第5回 冬のアンティークマーケット」を12月3日(土)開催することに決定!
オンラインショップ限定の大人気イベントで、今回で5回目となります。

★「第1回 ヨーロッパのアンティークマーケット」

★「第2回 英国のアンティークマーケット」

★「第3回 リントンズのミュージアムグッズ」

★「第4回 夏のアンティークマーケット」


yourteamadamのコピー


今回のメインテーマは「トレジャーハンティング」です!

イングランド北部に眠る、リントンズグッズの中でも、
“お宝”と言われているアイテムがたくさん登場するマーケットです。

100年以上続く英国老舗紅茶商「リントンズ」のお宝グッズは、
アンティークマーケットでも、なかなか出逢えないものが多く、
英国中を旅しても、これだけ探すのは一苦労です。


317タインマウス

324イギリスマーケット1


夏のアンティークマーケットのテーマが「ウィローパターン」でしたが、
今回も、リントンズを代表するデザインであり、
英国でも日本でも人気のある、ブルー&ホワイト、
「ウィローパターン」のリントンズグッズも探してきました。
まだ出逢ったことのなかったウィローに沢山出逢えました。

英国にもコレクターの多い、リントンズのウィローパターンが
こんなに揃う機会もなかなかないと思います!ぜひお見逃しなく!!


20161124ウィロー


リントンズグッズの面白さは、毎年発売される紅茶缶もそうですが、
予測不可能なデザインで登場するところにあります。
そんな様々なデザインも今回のマーケットでは楽しんでいただけると
思います。トレジャーハンター魂がワクワクする品揃えです。

予測不可能なデザインというのは、バラバラなデザインということではなく、
紅茶商のリントンズに関するもの、紅茶やティータイムにまつわるもの、
英国にまつわるもの等一貫しています。

アンティークマーケットでリントンズグッズを見つけるたびに、
私達もリントンズグッズのファンになってしまいます。
長い歴史がある分、ストーリーが繋がるようなものが多く、
一つずつ拘って作られているので、魅了されてしまうのかも知れません。

そのため、リントンズのアンティークやヴィンテージのグッズは、
英国のリントニアンだけでなく、
アンティーク愛好家も収集したくなるものばかりです。

ティーポットやマグカップ等の陶磁器のティーグッズに関しても、
100年以上の歴史ある紅茶商として築き上げたコネクションで、
英国のあらゆる陶磁器メーカーとコラボレーションして作り続けています。
過去には、ウェッジウッドやバーレイ、コールポート、メイソンズ等
英国の名立たるブランドとコラボしています。そんな所も、
アンティーク愛好家までも魅了されてしまう所だと思います。


20161125iroiro.jpg


実はリントンズ4代目社長サイモン・スミス氏も奥様のスー夫人も、
長年のリントンズ紅茶愛好家というだけでなく、アンティーク愛好家でもあり、
リントンズのアンティークやヴィンテージのグッズも大好きなんだとか!

今回のマーケットには、そんな社長サイモン氏やスー夫人も認める
リントンズのお宝アイテムがたくさん登場します。


2016823sue.jpg


「リントンズの冬のアンティークマーケット」
開催は次の週末、2016年12月3日(土曜日)~です。


開催されるのは、英国のアンティークマーケットのように週末です。
英国の人々の古いものを大切にし、受け継いでいく...
伝統でもある「英国のアンティークマーケット」を訪れ、
トレジャーハンターになった気分で、
リントンズグッズ探しを楽しんでいただけたら嬉しいです。
冬の休日に“週末の英国の空気感”を感じていただけますように。

英国老舗紅茶商リントンズと英国陶磁器メーカーがコラボした
レアなリントンズグッズは、リントニアンだけでなく、
イギリス等のヨーロッパやアンティーク雑貨が好きな方、
英国紅茶が好きな方も、見ているだけでも、
きっと“ワクワク”すると思うので、ぜひチェックしてみてくださいね!

明日のブログからは、アンティークマーケットに登場予定のグッズを
楽しいストーリーとともに、ご紹介していきたいと思います。



【 リントンズのクリスマス・ハンパー・ギフトについて 】
Happy Shopping Ringtonians !!
リントンズのクリスマスが始まります☆

Rイメージ男
リントンズは、創業当時から馬車で、
そして、ボウラーハットを被った英国紳士が「Your tea madam !」と
紅茶をお届けしていました。
その時に、紅茶を入れて運んでいたのが、
英国では“Hamper(ハンパー)”と呼ばれるバスケットです。
その伝統はいまでも受け継がれ、ハンパーで紅茶をお届けしています。

910basha9.jpg
実は英国のクリスマス・ギフトといえば『クリスマス・ハンパー』。
高級百貨店から食材ショップまで、
カゴやボックスに入った、ハンパーギフトが販売されます。
お店ごとに、選りすぐりの商品をカゴやボックス等に詰め合わせて、
一年間お世話になった人に感謝の気持ちを込めて贈ります。
「素敵なホリデーを!」の想いも込めた、英国の風習です。

リントンズジャパンでは、伝統の“Hamper(ハンパー)”を使い、
英国の“クリスマス・ハンパー・ギフト”として毎年販売しています。
一年に一回の毎年楽しみにされている方も多いハンパー・ギフトで、
今年も「発売されますか?」とお問合せをいただいておりますが、
もちろん!今年もリントンズのクリスマス・ハンパー発売します!!

発売は、2016年の新作紅茶缶と同時入荷と考えております。
他にも、様々な限定ギフトアイテムやクリスマス柄ティーコジー等も
登場しますので、お楽しみに☆

詳細は決まりましたら、またお知らせ致します!



2016817extraイメジ2
英国リントニアンに人気No.1のブレンド!エクストラフレッシュ!!
我が家でも10年以上毎朝ミルクティーで楽しんでいますが飽きない紅茶です。
ティーバッグ100包200杯分(茶葉300g)入って、税込で2,000円!
美味しい英国紅茶が、大きなマグカップ1杯10円なので、
老舗紅茶商の本物の英国紅茶をデイリーに楽しめるのが魅力です♪


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR