朝のスタートは紅茶がおすすめ

紅茶は毎日かかさず飲むことで、カラダに嬉しい飲み物です。
健康に関係なく、美味しいから飲んでいる方も多いと思いますが、
実は、毎日の紅茶習慣は、自然と健康体を作ってくれる嬉しいものです。

紅茶は、茶葉に含まれている酵素によって、葉を酸化発酵させたものです。
完全発酵の紅茶(ブラックティー)の発酵茶パワーはすごいのです。
ここ数年、色んなメディアなどでも「体を温める」「内臓(腸)を温める」と
取り上げられていますが、紅茶に含まれる酵素がとても良いそうです。

人はそれぞれ、平熱が35℃台~36℃台と幅がありますが、
臓器は体内温度37℃で順調に働くようになっています。
外から計った体温は体内温度より0.5度低くなりますので、
人の体温は36.5℃が健康な状態なのです。

体温が1℃下がると免疫力は約37%下がってしまいます。
基礎代謝は約13%下がります。
体の中で様々な代謝を担っている体内酵素もおよそ50%減ってしまいます。

それにより、肥満、イライラ、便秘、肌荒れ、ムクミ、頭痛、生理不順など・・・
色んな不調が体や心にまで現れていきます。

一方、体温を1℃上げると免疫力は500%(5倍)になり
代謝もよくなり、冷えが無くなり、体内酵素も500%(5倍)になるそうです。

このため、「体を温める」「内臓を温める」ことが大切だと言われているのです。

そこで、紅茶で一番効果的な飲み方は、起き抜けに紅茶を飲んで、
体温を早く上げてあげることで健康的に体が働き出すそうです。
毎朝飲むことで、カラダを温める良いリズムが出てきます。


20161111備前ミルクティー


毎日飲む紅茶は、毎日カラダに入ってくるものなので、
新鮮で高品質であり、安心安全なものを選んで欲しいです。

現在、リントンズ紅茶の85%位がケニアなどアフリカからの輸入茶葉。
ケニアは現在、紅茶輸出量世界一であり、英国の紅茶業界では
昨今注目の産地です。インド、スリランカより新しくきれいな土壌で、
ミネラルも豊富な若い茶木から上質な品質の茶葉が採れることで有名。
アジア大陸からの害虫もいないため無農薬栽培、
そして手摘みによる収穫のため、茶木も傷まず、茶葉も高品質です。

ケニアの紅茶には、ミネラルが豊富なだけでなく、抗酸化作用のある成分が
他の紅茶より多く含まれており、欧米の医療ではガンや心臓病に
ならない予防医学としても注目されているそうです。

リントンズのケニア茶葉は、世界最高品質の紅茶の産地とも言われている
ケニア・リフトバレーのKTDA傘下・厳選契約農園のなかでも、
特に、上質な茶葉を生産している6つの小規模農園に限定し、
非常に厳しい品質管理が行われています。
リントンズは農園の間でも“茶葉選定が厳しい紅茶商”として有名です。

さらに、1990年代から「Fresh tea is better tea」と茶葉の新鮮さに拘り、
「これからの紅茶時代も、この茶葉の鮮度が重要だ」と語るリントンズは、
茶葉摘採後48時間以内に商品化がスタートします。
その厳選された茶葉を特別なアルミパックで48時間以内に真空パックし
英国へ輸送し、英国内の工場にて48時間以内に
専属ティーブレンダーにより、英国で丁寧にブレンド・包装されています。
この拘りも英国紅茶業界で高く評価されている技術です。


2016117ケニア農園


先日のTVでも、“紅茶は生姜湯よりもカラダが持続して温まる”という
実験結果が発表されていました。
カラダを温める飲み物の代表に、紅茶やココア、生姜湯などがありますが、
その中でも紅茶が一番カラダを温め、持続性があるという結果でした。
紅茶が、生姜湯やココアよりも温まり、持続性があるのは、
やはり紅茶に含まれる酵素であり、発酵茶パワーだそうです。
これは、発酵茶の紅茶がカラダの中(内臓)から温まる効果があるからだそう。
これからの季節、女性はとくに冷え性の方も多いので紅茶はオススメです。

以前からお伝えしていましたが、暖かい国で育った珈琲や
不発酵茶といわれる緑茶などは、カラダを冷やす飲み物として有名です。
そのため、英国ではいま人気の珈琲ですが、女性はあまり飲みません。
寒~い日に、ホットコーヒーは逆効果です。
もし毎日の習慣で飲んでいると、カラダが冷えやすくなってしまいます。

最近では、珈琲やビール等カラダを冷やす飲み物が好きな男性も多いため、
“オトコの冷え性”も多いそうです。
さらに、男性は職場や人間関係などさまざまなストレスを多く抱えるほど、
脳から“心を強く持とう”とする働きが強くなるそうで、そのために、
気持ちが高ぶってしまったり、脳が疲れてしまったり、これは同時に、
カラダの緊張が高まり、血流が悪くなったりして、カラダが冷えてしまうとか。
冷えは、イライラし、集中力が減少し、落ち着きがなくなったりします。
感情を穏やかにして、自分自身で精神をコントロールしたい時には、
ホッと1杯の紅茶で脳をリラックスして、カラダを温めてほしいです。

イギリスでは、会社のミーティング前にリラックスして、集中できるように、
1杯の紅茶をマグで飲むことも多いそうです。
写真は英国リントンズ社のランチミーティング中の紅茶です。
紅茶好きの男性は、大らかで寛容で、紳士的な方が多いように思います。


Rサンドイッチ


カラダを温めるために、漢方茶や健康茶、生姜湯などを毎日飲むのは
なかなか難しいものですが、美味しい紅茶は、健康うんぬんに関係なく、
毎日楽しめるものです。一石二鳥というわけです^^
そして、リントンズのようなザ・紅茶(ブラックティー)なら飽きずに楽しめます。
しかも、大きなマグ1杯10円前後なら、本当にお手軽な健康法です。

リントンズ紅茶は、日本のお水で美味しく飲める軟水用の英国紅茶であり、
ティーバッグなので、何かと忙しい朝でも気軽に本格紅茶を楽しめます。
お手軽な分、朝でもホッとした気分で、ゆったりと紅茶を飲めるのです。
それがリントンズの魅力でもあります。

毎朝の紅茶は美味しいだけでなく、心もカラダも嬉しい、大切にしたい1杯です。



2016823Egytian Caddy
【今週16日(水)から天満屋岡山店「英国展2016」が始まります!】

2016年限定の砂時計つき紅茶缶「ティータイマーキャディー」や
「トラディショナルキャディー」、リントンズの全ブレンドが味わえる
「スペシャルセット」、定番紅茶、新柄のにわとり型ティーコジー等
リントンズの商品がたくさん並びます~!

天満屋岡山本店で開催される「英国展」は、岡山でも初開催だそうです。
ぜひ英国気分を味わいに遊びに来てください。
美味しいリントンズ紅茶を淹れて、お待ちしております!

期間:11月16日(水)~11月21日(月)
時間:午前10:00~午後7時30分閉場 最終日は午後6時閉場
場所:天満屋岡山本店 7階催事場


2016817extraイメジ2
英国リントニアンに人気No.1のブレンド!エクストラフレッシュ!!
我が家でも10年以上毎朝ミルクティーで楽しんでいますが飽きない紅茶です。
ティーバッグ100包200杯分(茶葉300g)入って、税込で2,000円!
美味しい英国紅茶が、大きなマグカップ1杯10円なので、
老舗紅茶商の本物の英国紅茶をデイリーに楽しめるのが魅力です♪


2016824ケニアゴールド新
RINGTONS社4代目社長サイモン氏&スー夫人の“我が家の紅茶”
「ケニアゴールド」。英国のご自宅で普段にもおもてなしにも登場します。
マグ200杯分のティーポット用ティーバッグが入っています。
「ケニアゴールド」はフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘さを損なわないよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで飲んでほしいとサイモン氏はいつも言っています。


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR