完売、申し訳ありませんでした

昨日で幕を閉じた阪急うめだ本店「英国フェア2016」。
やはり阪急の伝統催事「英国フェア」のあの雰囲気、熱気は特別です。
最終日に名残惜しいと訪れるお客様も多い、愛されている英国フェアです。

今年は色んな意味でリントンズ紅茶にとって、いままでにないくらい、
印象に残る英国フェアとなりました。


201610192.jpeg


初日のリントンズショップは、開店と同時にあっという間に売り場の周りに
人の波が押し寄せ、スタッフさんも「一旦、落ち着きましょうか」と叫ぶほどの
大混乱でした。そこまでは私達もスタッフさんも予想していなかったことでした。
そしてすぐ、お会計に並ぶ大行列ができ、それが3時間ほど、ずっと続きました。
お客様には大変お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

「初日はお店にとても近づける状態じゃなかったから」と後日あらためて
わざわざショップに足を運んでくださった方も沢山いらっしゃいました。
本当に有り難いことだと思っております。

初日だけで、1000人近い方にリントンズ紅茶をお買い上げいただき、
沢山の嬉しいお言葉をいただき、誠にありがとうございます。

予定数よりも更に更に多くの在庫を準備しておりましたが、
おかげ様で、リントンズショップ大盛況で、全ての商品が完売となりました。


201610193.jpeg


驚いたのは、広告もチラシも載せていなかった
2016年限定の砂時計つき紅茶缶「ティータイマーキャディー」ですが、
200個以上準備していたにも関わらず、初日の午前中で完売してしまいました。
驚くほど早く、そして、人気のエリザベス女王ティーセット100個よりも早く
完売したのでビックリしました。衝撃の早さでした。
英国のように、毎年楽しみにコレクションしてくださっている方も多く^^


201610195.jpeg


エリザベス女王コレクションも初日の昼過ぎには全て完売となりました。
「えっ?!まだ初日ですよね??」と数え切れないほど言われました。
完売後も毎日、2016年限定紅茶缶やエリザベス女王コレクションを
目当てに沢山の方にご来店いただき、完売を知り、
ショックを受けている様子を見るのは、とても心苦しい思いでした。
女王コレクションに関しては、英国でも日本でも販売終了となりました。
沢山のお買い上げ、ありがとうございました。


20161010阪急


今年はリントニアン(リントンズ紅茶愛好家)の存在を強く感じています。
定番の紅茶を目的にご来店いただくお客様がとても多かったです。
これが「英国フェア2016」で一番、印象に残ったことです。

リントンズ紅茶が日本初上陸して1年、2年くらいは、
皆さん、1年分と購入するリントンズ紅茶の量が2~3パックでしたが、
6年目の今年は、その数は倍になり、1年分に4~6パックを購入する方も多く、
なかには10パック以上を購入するお客様もいらっしゃいます。

そして、試飲されたお客様が一口飲んで「美味しい!」と購入される方も多く、
最終日を待たずに全ての紅茶が完売となってしまいました。

紅茶が日常でかかせない、紅茶が大好きな方に愛されている紅茶です。

ケニアゴールドとエクストラフレッシュは、3日間でほぼ完売となってしまい、
完売後も「ケニアゴールドはどこにありますか?」
「エクストラフレッシュを3個欲しいのですが...」とという方もいっぱいでした。

最終日まで「リントンズ紅茶を買うために英国フェアに来ました」という方も多く、
本当に、本当に、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。


201610191.jpeg


にわとり型のティーコジーも大人気でした。100個以上準備しておりましたが、
週末には最後の一羽も運命の出逢いをし、全て完売となりました。
こちらは一つ一つ生地にこだわり、オーダーメイドの商品なので、
どうしても大量生産できない商品でもあります。
「今年はどれにしようかな?」と毎年買い足してくださるお客様も多く、
こだわって製作しているものだけに、とても嬉しく思います。


201610194.jpeg


初日の大混乱の中、長時間レジに並んでいただいたにも関わらず、
お客様から「今年も来てくれて、本当にありがとう」と言われた時は、
こちらのほうが、リントンズ紅茶のために、足を運んでくださり、
行列に並んでいただき、ありがとうございますの気持ちでいっぱいなのに、
感激で涙が出そうになりました。ありがとうございます。

去年購入した方が「美味しかったから」と空のパッケージを握り締め、
「あった~」と見つけてくださる方も沢山いらっしゃいました。
「半年前に飲み終えてしまい、このメモをずっと大切に持っていたの」と
年輩の女性が見せてくれて紙には、“リントンズ エクストラフレッシュ(青)”
と書かれていました。そんなお客様も沢山、沢山いらっしゃいました。

「美味しい紅茶は人それぞれあるけれど、毎日飲んでも飽きない紅茶は、
リントンズだけ。だんだんクセになるから不思議な紅茶ね」
「この紅茶を飲んだら、他の紅茶が飲めないからずっと愛飲するわね」
「リントンズ紅茶なら、ホッと幸せな時間が楽しめると思って購入したら、
虜になってしまったわ。毎日、幸せなティータイムができる紅茶ね!」
「こんなに美味しかったから、英国人が一日7回紅茶を飲むのもわかるわ」
「紅茶って、すごく美味しいんだって、初めて知ることができた」などなど
お客様からの嬉しい言葉の数は、数え切れないくらい、印象深いものでした。

リントンズ紅茶に出逢ったことで、紅茶は趣味というイメージだったのが、
英国のように、日常でかかせない存在になっているようです。

それだけに、「リントンズ紅茶を買うために英国フェアに来たんです」と
多くの皆さんに言われ、紅茶缶も紅茶も完売してしまって、
最終日の一日は、紅茶1つもない状況は私達にとっても悔しくて
たまらない気持ちと心から申し訳ない気持ちしかありませんでした。

こんなにも、リントンズ紅茶を愛し続けてくださるお客様が沢山いることを
強く実感した英国フェアでもありました。

英国では何年も何十年も、リントンズ紅茶を楽しむ愛好家のことを
親しみを込めて、“リントニアン(Ringtonians)”と呼ばれています。

いま日本でも、リントニアンとも言えるリントンズ愛好家が確実に増えています。
まさに英国で“我が家の紅茶”として愛され続け、何年も何十年も、
ロイヤルリントニアンだと半世紀以上のお付き合いになる英国の紅茶シーンが
いま日本の日常でも同じようなことが起こっているのを実感しています。


1980リントンズ

新201601121156278bb


現在、お問合せを多くいただいている、2016年限定の砂時計つき紅茶缶は
10月22日(土)からオンラインショップにて全国一斉発売となります。
全国のリントニアンにお届けできるのが、いまから楽しみです^^

オンラインショップの在庫は十分に準備しているつもりですが、
英国フェア等でもいままで以上に早く完売してしまう紅茶缶でもあります。
2016年限定デザインの数量限定の紅茶缶となりますので、
なくなり次第終了となります。予め御了承ください。

他にも、阪急「英国フェア」で完売してしまった定番の紅茶も
オンラインショップで購入できるので、是非ご利用ください!

私も他店でオンラインショップを利用することもありますが、
一般的に気になることは“送料”だと思います。
ただ私は、送料=買いに行く交通費や持って帰る手間等と考えているので、
それが自分自身で許せる範囲の送料であれば、気にしたことはありません。
リントンズは全国一律540円で、5,400円以上購入だと送料無料です。
往復の交通費や買いに行く&持って帰る手間と考えたら良心的だと思います!

ぜひ、飲みたい!と思った時に気軽に利用していただけたらと思います。
オンラインショップ限定で開催されるイベントもあります!
例えば、「リントンズのアンティークマーケット」では、英国で過去に販売された
とても貴重なリントンズのアンティークグッズが沢山登場します。毎回大人気の
企画で、英国フェアでも「次はいつ開催されますか?」とよく聞かれました。
ポイントも貯まりますので、お得にお買い物を楽しんでくださいね!

いまお買い上げの方には、ささやかなクーポンもプレゼント中です。


2016823Egytian Caddy


そして、阪急百貨店「英国フェア2016」は終了しましたが、
リントンズ紅茶が出店する英国フェアはまだまだ続きます!
来週から東京の立川グランディオで初開催の英国フェアが始まります。
引き続き、東京の新宿伊勢丹でも英国展が開催されますので、
お近くの方も、少し遠い方も、ぜひ英国気分を楽しみに来てください。
数量限定の2016年のリントンズ紅茶缶も並びます。

● グランデュオ立川「英国展2016」 10月26日(水)~11月1日(火)

● 新宿伊勢丹「英国展2016」 11月2日(水)~7日(月)

● 岡山天満屋「英国展2016」 11月16日(水)~21日(月)

リントンズは“馬車のロゴ”が目印です。


2016921ロゴ新


博多と梅田で開催された阪急百貨店「英国フェア2016」。
ご来店いただいたお客様、お買い上げくださったお客様、
英国フェア担当の桑原さんや林さん、スタッフの方々、
一緒にリントンズショップを盛り上げてくれたスタッフ達等...
感謝してもしきれないほど、沢山の方のおかげで、
今年も素敵で、楽しい、濃い時間を過ごすことができました。

毎年、英国フェアやリントンズを通じて、いろいろな出逢いがあります。

沢山の方に感謝の気持ちを伝えたかったのに、
ゆっくり伝える時間がないまま過ぎてしまったようにも感じます。
改めまして、沢山の出逢い&ご来店、誠にありがとうございます。



2016824ケニアゴールド新
RINGTONS社4代目社長サイモン氏&スー夫人の“我が家の紅茶”
「ケニアゴールド」。英国のご自宅で普段にもおもてなしにも登場します。
「ケニアゴールド」はフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘さを損なわないよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで飲んでほしいとサイモン氏はいつも言っています。


2016921ロゴ新
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪



スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR