イギリス便り④ リントンズバン 

“Welcome cup of tea and discussion”から始まる一日。
このスタイル、英国リントンズ流のおもてなし、として、
以前のブログでもご紹介させていただきました♪
写真は、リントンズが100周年記念の年に販売したポット&マグカップ。

★英国リントンズ流のおもてなし。はこちら♪


IMG_1814.jpg


100年前創業当時から馬車で紅茶を宅配していた「リントンズ(RINGTONS)」。
いまでもバンで紅茶を宅配する伝統は続いています。


20101020_728437.jpg


この日は「RINGTONSバン」に同行です!
リントンズジャパン代表もリントンのロゴ入りポロシャツ&フリースを着て、
RINGTONSバン宅配ツアーに出発~!!


IMG_1863.jpg


同行したのは、配達歴31年の大ベテランのブライアン!
先週、新車のバンに変わったばかりで、
「前のバンより荷物が積めないんだよ~」と少々不満気味(笑)!
担当エリアは、ニューカッスル市内より10マイル程度離れた「wide open」。
客層も良く、Ringtoniansも多い地区だとか。


IMG_1824.jpg


昔から変わらないHUMPER(ハンパー)と呼ばれるバスケットに
リントンズ商品を沢山入れて、いざ宅配スタートです!


IMG_1839.jpg


ブライアンは今日だけで、なんと170件訪問するそうです。
朝8時前~夕方5時半ぐらいまでに全軒まわる忙しさです。
リントンズがいかに英国日常で愛されているのか分かります。
当然手慣れた様子で次々にこなしていきます。

基本的には2週間に1回訪問するセールスドライバー。
雑談しながら販売していきます。
お客様は老若男女、様々です。
それぞれの好みを覚えていて、オススメの商品も勧めていきます。


IMG_1831.jpg


中にはこんなお宅も!!留守かな?と思いきや、
石で抑えられた封筒には「RINGTONS」の文字と中にはお金が入っています。
そしていつもの感じでお金を受け取り、おつりを中へ入れたブライアン。
封筒は玄関ポストに入れましたが、紅茶はそのまま。
「大丈夫?」と聞くと、「平気、平気、いつもの事だから」と笑顔です。


IMG_1866.jpg


英国RINGTONSの日常、いかがでしたか?
ブライアンに、「1番人気は?」と聞くと
すかさず「ブルーパッケージ!」との返事が。
つまり「EXTRA FRESH」のことでした。


まだまだ、英国RINGTONSを探る旅は続きます!



エクストラフレッシュ80
ブルーパッケージ!の
「EXTRA FRESH」は英国流ミルクティーにピッタリ!
1日に何回飲んでも、飽きない紅茶です。


英国の日常で100年以上愛され続けている紅茶「リントンズ」。
長い歴史で、英国以外では世界初!日本に上陸しました♪
日本で買えるのは「リントンズジャパンのオンラインショップ」だけです。


★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR