エリザベス女王戴冠式記念のティーポット

阪急百貨店「英国フェア2015」のリントンズショップ前に展示していた
【リントンズの小さなミュージアム】。

リントンズは、紅茶だけでなく、素敵なグッズを販売していくのも伝統。
グッズにはありとあらゆるものがあるようで、そうではなく、
リントンズに関するもの、紅茶にまつわるもの、
英国にまつわるもの等一貫しています。

今回展示された貴重なミュージアムグッズをご紹介しています!
ますますリントンズと英国アンティークの歴史が興味深くなるものばかりです。


フェア10092


今日は、「1953年のエリザベス女王戴冠式」のグッズです。


1113ミュージアムエリザベス


英国王室の記念の年には、あらゆるメーカーやブランドから
記念品「コロネーショングッズ」が盛大に販売されます。

リントンズからも英国王室の記念ごとに、
コロネーショングッズは発売されていました。

英国人はこのようなコロネーショングッズが大好き!
コレクターも多いと聞きますが、
日本人も英国王室のコロネーショングッズは好きなようです。

2012年のエリザベス女王戴冠60周年記念(ダイヤモンドジュビリー)では、
リントンズからはダイヤモンドジュビリー限定ブレンドの紅茶や
紅茶缶(ティーキャディー)やマグカップ等の
コロネーショングッズを発売しましたが、英国でも日本でも、
あっという間に売り切れてしまいました。

今日ご紹介するのは、1953年にリントンズから発売された
エリザベス女王戴冠式の英国Wade社製のティーポット。

同じ1953年女王戴冠式デザインのジャグは
なんと!ティーポットよりも大きいのです!!
カトラリー入れにしても素敵です。


41エリザベスポットジャグ


写真のプレートは、リントンズが特注で発売してきた
他社とコラボした陶磁器(ジャグ)を、メイソンズ社が描き製作したもの。
どれも実際、リントンズから過去に販売されたものです。

細かいことは言わず、リントンズによる、リントンズのために
発売されてきたものとして、楽しく商品が製作されていきます。
これも英国で知られている真面目な企業姿勢と
英国陶磁器メーカーと築き上げた関係がリントンズにはあるからでしょうか。

1796年に設立された英国の陶磁器メーカー「メイソンズ(MASON'S)」。
メイソンズ社は1973年には、ウェッジウッドグループとなっています。
なので、1973年より前に作られたプレートです。


42ジャグコレ


歴代ジャグ・コレクションの代表的なものを集めて製作した
このプレートには、1953年エリザベス女王戴冠式に
発売されたコロネーション・ジャグが描かれています^^


42女王ジャグ


このように、持っているグッズが、後に発売されたグッズに描かれ
ワクワクしてしまうのも、リントンズの楽しさです♪

コロネーショングッズは、1つ飾るだけでも“英国”になる存在感。
使うもよし、インテリアとして置いておくもよし、
魅力的なアンティーク・ヴィンテージグッズです。

まだまだ楽しく、素敵な【リントンズのミュージアムグッズ】をご紹介します。



20151029newkennew100big.jpg
RINGTONS社代表のスミス夫妻が英国のご自宅で
普段にもおもてなしにも愛飲している「ケニアゴールド」
「ケニアゴールド」はフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘さを損なわないよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで飲んでほしいとスミス夫妻はいつも言っています。


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR