ベルギー購入スマーフの絵本

代表が3月に訪れたベルギー・ブリュッセルの
アンティークマーケットで見つけたスマーフの絵本。
スマーフは実はベルギー生まれの作品だとか。
私は勝手にアメリカ生まれだと思っていました。

映画でもお馴染みのスマーフとは、
ヨーロッパのどこかの深い森に住む小さな妖精で、
カラフルなキノコの家に暮らしています。

今年の3月、スマーフ映画第3弾が正式に発表され、
全編をアニメーションで描き、原作のテイストに近いものを目指すとか。
2017年3月31日全米公開予定で、まだまだ先ですが楽しみです♪

スマーフの歴史は古く、1928年に誕生したそうです。
ベルギーの漫画家ピエール・クリフォール(通称ペーヨ)の
コミック「Johan & Pirlouit(ジョアンとピルルイ)」というタイトルで
脇役として登場したのが全てのはじまりでした。

いまでいう、スピンオフ作品として人気が出たキャラクターです。

アンティークマーケットで見つけたのは、1971年に発刊された
第10巻「L’apprenti Schtroumpf (見習いスマーフ)」 。

同じくアンティークマーケットで見つけたヴィンテージ人形と一緒に。


I319スマーフ本


古い絵本は、国内でも外国でも、つい目が止まるもの。

こちらは何年か前、ロンドンのカーブーツセールで見つけた絵本。
“Mr.Men"はイギリスでは知らない人がいない!というほど有名。

キャラクターには、人間の持つあらゆる性格が表現されています。
例えば、包帯グルグル巻きの彼は「Mr.Bump(ドジドジくん)」と言います。
なので、Mr.Menのキャラクターは、イギリス日常の親子会話で、
「あなたはまるでMr.Bumpみたいね~」と例えられることも。


527イギリスキャラ


Mr.Menだけでなく、スマーフもキャラクターにそれぞれに、
うぬぼれ、くいしんぼう、うそつき、秀才、発明家といった個性があります。

人間の持つあらゆる個性が表現されているところは、
日本の妖怪ウォッチにも通ずるものがあります。

世界共通、人気キャラクターに必要なものなのかも知れませんね。



529con100.jpg
リントンズ№1の万能紅茶!【コノシュア】ブレンド。
しっかりとした紅茶の香りと味が楽しめます。
ストレートティーでお薦めのブレンドですが、実は
ミルクティーにしても美味しい紅茶です。
美味しい茶葉は、どんな風に飲んでも美味しいのです^^

リントンズ専属ティーブレンダー・ジェームズも
コノシュアのミルクティーが大好きなんだとか!
アイスティーやミルクティー、ストレートティーと
たっぷり楽しめる万能紅茶です。

【コノシュア】100包200杯分(茶葉300g) 税込2,100円!!

おまけ記事!専属ティーブレンダー・ジェームズのインド紅茶便り!
★「インドから紅茶便り」のブログはこちら♪


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、英国の家庭で代々飲まれている“我が家の紅茶”です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR