いま人気の甘じょっぱい味?!

「ハニーバターチップス」。

韓国で2014年後半大ブームになったそうで、品切れ続出とか。
簡単に言うと、甘じょっぱい味。
甘いだけでなく、ほんのり塩味が効いているところが美味しいです。
日本にもいま期間限定で「しあわせバター」という
似たようなポテトチップスがあります。


113ハニーバター


この甘じょっぱい味、どこかで食べたことあるな~と思ったら、
アラスカ・アンカレッジで食べた
「コーンフリッターとハニーホイップバターの組合せ」!
アメリカではお菓子やデザートとしても定番の組合せのようです。

アラスカはアメリカなので、
よくパンケーキ屋さんで出てくる、ハニーホイップバターにも出会えました。

写真はアイスクリームではありません!ハニーホイップバターです!


915メープルバター


ここで食べた「コーンフリッターとハニーホイップバターの組合せ」。
パンケーキとハニーホイップバターの組合せより好きかも?です。

イギリスでいう「スコーンとクロテッドクリームとジャムの組合せ」に
似ている・・・とも思いました。

スコーン単体でいただいても、おいしい!とすぐ思えなくっても、
スコーンにクロテッドクリームとジャムを付けていただくと、
最高においしい一品になる。
そんな感覚で、コーンフリッターも単体でいただくより、
ハニーホイップバターと一緒に口に入れると、とってもおいしいのです。
しょっぱさと甘さのバランスが絶妙なのかも知れません。

アメリカ人や現地に住む日本人も大好きな組合せだとか。


915メープル&パン


訪れたレストランがとくに「コーンフリッターとハニーホイップバター」が
おいしいと地元で評判のお店だったのです。

19世紀末、アラスカでは、たくさんの金脈がいたるところで発見され、
金を求めて、たくさんのアメリカ人が集まったそうです。
それまで少数の原住民しか暮らしていなかった荒野の山々は、
金脈を求める人たちに切り開かれ、その踏み跡が道になり、
のちのトレイルになったそうです。
そのトレイルには、100年以上経った後でもゴールドラッシュ当時の
痕跡が数々残されていて、いまではそれらゴールドラッシュの建築物は、
アラスカの大自然に同化するようにしてそこにあります。
そんなゴールドラッシュ時代を彷彿させるようなレストランでした。

まさに“古き良きアメリカ”。

「Sourdough Mining Co」


915メープル店内


また食べたくなる“甘じょっぱい味”。
世界の食文化問わず、人気の味なのかも知れません。



ケニアゴールドが80包→100包になりました!!
1216ケニア100
■Ringtons 【KENYAN GOLD ケニアゴールド】 100包200杯分 300g

最高級ティーバッグ紅茶100包200杯分(茶葉300g)が税込2,300円!
80包160杯分税込2,100円より40杯分以上増えて、
とってもお得な値段になっています!!
1杯のお値段も以前よりもお安くなっています♪
円安の影響で、続々と値上げが進む中、実質の値下げです~^^
ますますリントンズ紅茶が皆様の日常ティーになりますように。


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、英国の家庭で代々飲まれている“我が家の紅茶”です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR