リントンズ×MASON'S社  

1796年に設立された英国の陶磁器メーカー「MASON'S(メイソンズ)社」。
1973年には、ウェッジウッドグループとなっていますが、
それ以前の“メイソンズ社”の時に多くコラボレーションしていました。

写真は、リントンズが創業当時からコラボレーションして作った
ティーセットのジャグ・コレクションの代表的なものを集めて製作したお皿です。
同じようなデザインのティーポット・コレクションや
陶器のティーキャディー・コレクションが描かれたものもあります。


Rメイソンズ2


真ん中のジャグは、前回ブログでご紹介した
「リントンズ×Maling Pottery社」コラボのティーセットのジャグです。


811皿ジャグ


よく見ると、1953年エリザベス女王の戴冠式の時に
「リントンズ×Wade Ceramics社」とのコラボレーションで発売された
コロネーショングッズのジャグものっています。

他社とコラボした陶磁器を、メイソンズ社が描き製作しています。
細かいことは言わず、リントンズによる、リントンズのために
発売されてきたものとして、楽しく商品が製作されていきます。
これも英国で知られている真面目な企業姿勢と
英国陶磁器メーカーと築き上げた関係がリントンズにはあるからでしょうか。


811皿ジャグ2


描かれているのは、どれも実際に昔、
リントンズから販売されたデザインなので
このお皿を資料に、英国アンティークマーケットで、
リントンズのティーセットを集めるのも楽しいかもしれません。


R1953ティーポット


他にも、リントンズが美味しい紅茶を届けるためにこだわっている
「茶摘」「輸送」「テイスティング」「馬車配達」が描かれた、
“ストーリー・オブ・ティー”というお皿も発売されました。


Rメイソンズ


いままでコラボレーションした英国陶磁器メーカーは、
他にもウェッジウッド、バーレイ等まだまだあります。

「リントンズ×ウェッジウッド(WEDGWOOD)社」

日本で一番知られている英国陶磁器メーカー、ウェッジウッド社。
歴史も古く、世界最大級の陶磁器メーカーでもあります。
昔、ウェッジウッド社がリントンズのためにデザインしたシリーズ
「COTTAGE ROSE」。


リントンズ×ウエッジウッド(プレート)


「リントンズ×バーレイ(Burleigh)社」

ストーク・オン・トレントで1851年に設立された、バーレイ社。
すべて職人の手作業による「銅版転写方法」。
英国リバティやティールーム等でも取り扱われている食器です。
写真はリントンズとバーレイ社とコラボした時のお皿です。
同デザインで、他のティータイムグッズも販売されていました。


リントンズ×バーレイ(イーベイ)


リントンズは、その時代の英国陶磁器メーカーと
コラボレーションして、素敵なティーグッズを販売していくのも
伝統と言えるのです。



0731リボン5種類 - コピー
★限定パッケージ!リントンズ紅茶 全ブレンド セット 1,500円
オリジナルの紅茶パッケージは、昔、実際に使われていた
英国リントンズ社の広告ポスターのデザインです。

英国の「我が家の紅茶」を
“夏の手土産ギフト”にいかがですか。
外国らしい、可愛いラッピングにもなっています!


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、英国の家庭で代々飲まれている“我が家の紅茶”です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR