ケーキスタンド in the UK  

イギリスを訪れたら、地元の方で賑わうティールームに立ち寄ります。
ガイドブックに載っていないようなお店だったり。
“いまのイギリス”が見えて、面白い発見がたくさんあります。


Loopy-Lornas-Tea-House.jpg


地元の人達で賑わっているティールームでよく見かけたのが、
ヴィンテージ皿をデザイン違いで組み合わせたケーキスタンド。
ケーキを乗せ、店内の陳列棚に並べられていることもあれば、
アフタヌーンティーを注文すると、出てくることもあります。


EDスタンド1


欲しい!と思って探しても、普通のお店では簡単に見つからず、
それぞれがDIY(D・I・Yはイギリス発祥)で作ったものを
ヴィンテージマーケットや雑貨屋さんで売っていたりすることが多いのです。
しかも、お気に入りのデザインに出会える確率も運次第。


EDスタンド2


イギリスのトレンドでもある、デザイン違いのケーキスタンドは、
自由に、日常に楽しめるティータイムグッズです。
アフタヌーンティーとして使うだけでなく、
手作りのお菓子に限らず、市販のお菓子を乗せるだけでも、
楽しいテーブルになります。

我が家のケーキスタンドも、デザインが違う皿を
自由な発想で組み合わせています。

市販のカップケーキ型チョコレートを乗せて、ティータイム。


スタンドイメジ


ケーキスタンドの取っ手は簡単に取り外すことができるので、
組み合わせ次第で色んなバリエーションが楽しめます。

上の写真の下段で使っていたものを、下の写真では上段で使っています。
下段のお皿は、ノリタケのヴィンテージ皿で義母から譲り受けたもの。


ケーキスタンド


更に、1段ケーキ皿としても使用できます。
持ち手をもってテーブルに運ぶだけでワクワクすること間違いなしです!

お皿のデザインが違うものを組合せるのには、こんな楽しさの秘密があります。


スタンド公園1


リントンズが提案する、「イギリスの美味しい紅茶」を
日本の日常で気軽に楽しんで欲しいという思いと共に、
「イギリスで見つけた素敵な日常」も楽しんで欲しいと思っています。
同じ茶文化のある、イギリスの日常に溢れているものは、
私達のライフスタイルにも取り入れやすいものがいっぱいです。

そんな思いから、リントンズのオンラインショップでは、
イギリスのトレンドでもある、デザイン違いのケーキスタンドを販売します。
3月29日(土)~「ケーキスタンドのマーケット」を開催します!
可愛いケーキスタンドがたくさん登場しますよ!

詳細は明日ご紹介します。お楽しみに♪



コピー ~ picエク
英国では“ブルーパッケージ”といえば通じるほど、
リントニアンの間で一番人気なのが「エクストラフレッシュ」。
日本でもリピート率№1のブレンド「エクストラフレッシュ」が入った
リントンズオリジナルのハンパー・ギフトもあります。

★ハンパー・ギフト(エクストラフレッシュ100包200杯分) 2,400円


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、英国の家庭で代々飲まれている“我が家の紅茶”です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR