伊勢丹新宿「英国展2017」

いよいよ明日から、伊勢丹新宿店「英国展2017」がスタート!

伊勢丹の英国展は、英国の伝統や歴史を感じながらも、
現代のイギリスの、若々しくエネルギーにあふれた街で愛される
進化したパブの美味しい英国料理やお洒落なティールームなど、
英国のファッショナブルな雰囲気も楽しめる
ひと味違う“英国展”を目指しているような気がします。

110年続く老舗の紅茶商「リントンズ」も、伝統を守りながらも、
その時代ごとに、イギリスで愛されている紅茶や
ティーグッズを進化させながら販売していくのも伝統です。

今日は、伊勢丹新宿店「英国展2017」で販売する商品を
いまの英国ティータイムのシーンを交えながら、ご紹介します!


創業110周年記念限定「ヒストリー・オブ・ティー」BOOK
収納BOX、ブレックファスト50袋×2(100袋200杯分)、
ティーバッグスクイーザー1個 全てセットで税込3,800円。


● 数量限定60個 (先着)

リントンズは毎年デザインの変わる紅茶缶の販売が伝統ですが、
創業110周年の今年は、スペシャルな紅茶BOXで登場です!

先日まで開催された、うめだ阪急「英国フェア2017」でも大変人気で、
「実物を見たほうが、もっと欲しくなる!」とよく言われました。
それもそのはず、紅茶好きにはたまらない“あれこれ”が
1つのBOXに思いっきり詰まっているからです。

まず、大きなブック型の収納ボックス“ TEA BOOK ”の表紙には、
イギリスで古くから語られている紅茶の伝説が描かれています。

いまから約4800年前、中国の神農皇帝がカメリア(椿)の木の下に
座っていた時、召使が持ってきたお湯に乾燥した葉が落ち、
その葉から抽出された香りと味を
皇帝が気に入ったことが“お茶の始まり”といわれています。

その風景が描かれています。とても美しいデザインです。


20171023teabook2.jpg


そして、裏表紙には、お茶の始まり、中国の神農皇帝の伝説から
紅茶の国・イギリスで語られている「紅茶の歴史」が書かれています。

本場・イギリス紅茶商による「HISTORY OF TEA」なので、
日本で初めて語られる「英国紅茶の歴史」も!

そんな紅茶の歴史が描かれたBOXなんて!なかなか出逢えません!
中身を取り出すと、紅茶本の大きな収納ボックスになります。


20171023teabook1.jpg


そして肝心の中身には、最新のイギリスのティーグッズが!!!

イギリスの紅茶愛好家の間では、持っているとちょっぴりステイタス
にもなってしまう?“ティーバッグスクイーザー”が入っています。
日本では入手困難なものでもあり、見たことがない方も多いため、
「どうやって使うモノ?」「スプーンですよね?」と沢山聞かれました。

これは、紅茶の国・イギリスで98%ティーバッグで紅茶を淹れる
ティースタイルに合わせて生まれた、とても可愛いティーグッズです。

紅茶は最後の一滴に茶葉の旨みがギュッと詰まっています。
ティーバッグを取り出す時に、その旨みをギュッと絞りながらも、
液だれせずに、上手にティーバッグを取り出せてしまう優れモノです。

高品質な茶葉は、ギュッと絞っても渋味やエグ味がありません。

そして、取り出す時に、ティーバッグの茶葉の濃い色味により
浮き出す“TEA”の文字にワクワクして満足する逸品です^^
ティーポットでもカップでも使える、おしゃれなティーグッズです。


20171029teabag.jpg


そして、このティーバッグスクイーザーが大活躍すること間違いなしの
イギリスでも日本でも人気ナンバー1の紅茶「ブレックファスト」の
ティーバッグが50個×2袋、なんと100個も入っています!
しかも、イギリスのティールームやご自宅でも愛される英国定番品、
〈大きなマグ1包2杯分のティーポット用ティーバッグ〉なので、
たっぷりマグ200杯分の英国紅茶がBOXに入っているんです。

新鮮なアッサムとケニアのブレンドで、ティーポットのティーバッグに
お湯を注いだ瞬間、新鮮なアッサムの香りがとても豊かな紅茶です。

英国で愛されるミルクティーに合うブレンドとご紹介していますが、
実は、英国フェア等の試飲では、ストレートでお出ししている紅茶です。
それでも皆さん「とても美味しい!」と語ります。
「ミルクティーブレンドでも、ストレートのこの味が気に入ったから」
「アッサムの新鮮な香りが素敵。ストレートで飲みたいわ。」と
ストレートで飲むために購入していくお客様も沢山います。

ただ、濃く抽出してミルクティーにすると茶葉の香りやコクも増します。
それはそれは、美味しい英国ミルクティーが楽しめます。

新鮮で高品質な紅茶は、どのように飲んでも美味しいのです!
紅茶は十人十色、ご自分が好きなように飲むのが一番美味しいです。
いまの英国ティータイムでは、それを個性のように大切にしています。


20170922book3.jpg


創業110周年記念スペシャルBOX「ヒストリー・オブ・ティー」は、
伊勢丹新宿店「英国展」では、限定60個になります。

東京初登場!となりますが、東京での販売は、
伊勢丹「英国展」での販売が最初で最後となる予定です。
イギリスでも限定商品のため、どうしても数に限りはございますが、
ぜひこの機会に「ヒストリー・オブ・ティー」をご覧ください!

★「ヒストリー・オブ・ティーブック」の詳細はこちら♪


20170922book1.jpg


創業110周年記念限定ティースプーン
6本セット(ギフトBOX入り) 3,241円(税込3,500円)

まだまだ2017年の創業記念限定のアイテムが続々登場!
イギリスの紅茶商(Tea Merchants)の2017年限定アイテムが
入手できるのは、世界でもイギリスと日本だけです。

2017年の創業110周年を記念して、
豪華なオリジナル箱に入ったティースプーン6本セットが登場!

110年続く老舗紅茶商「リントンズ」には古くから紋章があります。
紋章「RT」とは、“RINGTONS TEA”の略。立体でよく見てみると、
Rの文字にTが鎖のように絡まっているんです。


1125RTロゴ


創業当時から半世紀は紅茶を馬車でお届けしていたリントンズ。
イングランド北部の街には、200台以上の馬車を走らせていました。

その馬車にも、リントンズ創業者サミュエル・スミス氏が考案した
カラー“リントンズグリーン”で紋章が刻まれています。
100年以上、リントンズ伝統のトレードマークでもあるのです。


910basha7.jpg


イギリスの本物サイズのティースプーン、一本一本に、
その伝統の紅茶商リントンズの「RT」の紋章が刻まれています。
そして、1907年6月に紅茶商として誕生したリントンズ。
裏側には、“JUNE.2017(2017年6月)”と
創業110周年記念の年月まで刻まれています。


20170816Rspoon4.jpg


リントンズの面白いところは、100年以上、紅茶商オリジナルの
ティーグッズを製作してきた歴史があります。
英国のアンティークマーケットでも“老舗紅茶商のティーグッズ”
として、コレクターがいるほどです。

そんなティーグッズは、イングランド北部限定で、馬車やバンで、
各家庭に紅茶を宅配をしていたリントンズが
数量限定で販売していたので、購入できたのは限られた人達でした。
リントンズのアンティーク・ヴィンテージグッズは、いまでも
宅配地域であるイングランド北部のアンティークマーケット等でしか、
なかなか見つけられないレアなグッズばかりなんです。

このティースプーンも大切に使っていれば、ゆくゆくはヴィンテージ、
アンティークになっていく、そんなお楽しみもありますよ♪

★「創業110周年記念限定ティースプーン」の詳細はこちら♪


20170816Rspoon1.jpg


リントンズのイングリッシュガーデン柄“Victoriana”
ボーンチャイナマグ2個×ブレックファスト50袋100杯分の紅茶
4,167円(税込4,500円)


うめだ阪急「英国フェア」でも、とても人気があったマグ紅茶セット。
英国伝統のボーンチャイナのマグカップなので、
実物を見ると、薄くて上品なデザインで素敵ですね、と言われました。

このマグにも、イギリスならではのストーリーがあります。
イギリスでは“てんとう虫がとまると幸せがやって来る”という
言い伝えが古くからあるそうです。
身に着けた人に成功と財をもたらし、病気の人は病が取り除かれる
とも言われていたそうで、アンティークジュエリーのモチーフにも
なっていた、幸運のシンボルなのです。

実は、このデザイン、てんとう虫がただ描かれているのではなく、
“マグカップにてんとう虫がとまっている”デザインなのです。

紅茶を飲むたびに“幸運が訪れるかも?”というマグなのです。
イギリスらしい一捻りあるデザインだと思いませんか^^


20171023mug.jpg


リントンズオリジナルのマグデザインの“VICTORIANA”は、
蝶や花々、ベリーをモチーフに、英国伝統の美しい自然から
インスピレーションを受けたデザインです。
イギリスで愛されるイングリッシュガーデンのデザイン。

リントンズのマグの底には、紅茶商リントンズブランドのロゴと、
“Bone China”の刻印が入っています。
100年以上、ティーグッズ製作の伝統を続けているリントンズ
ならではの、驚くほど持ちやすく、飲みやすいデザインです。
ボーンチャイナで飲む紅茶は、とても滑らかな飲み心地です。

「日本では見たことがないような、とても素敵なデザイン!」と
マグは2個セットなので、夫婦でお揃いで使うという方や、
家族の人数分を購入される方、贈り物にする方もいました。
来客用にも何個か欲しいとまとめて購入する方もいました。

そして、一番人気のブレンド“ブレックファスト”100杯がセット。
紅茶とセットということに気付かれず、とても驚かれることも!
税込4,500円は、マグ2個と紅茶がセットの値段です。

★「紅茶商から英国本場のティーセット」の詳細はこちら♪


20170816Rmug1.jpg


英国から届いたガーデニンググッズ4点
(バケット、ハンドスコップ、ハンドフォーク、グローブ)
×ブレックファスト50袋100杯分の紅茶 5,000円(税込5,400円)


これまで紅茶屋さんでは見たことが無いアイテムも登場!
紅茶とガーデニングのグッズがセットになっています。

「なぜ?紅茶屋さんにガーデニングセット~?!」と
笑われることもありましたが、それが現代の英国を象徴する
楽しいティーグッズを製作していく、リントンズの楽しさです^^

イギリスでは老若男女、紅茶を楽しむように、
住まいや庭の大小にかかわらず、ガーデニングを楽しみます。

そして、ガーデニングの休憩にホッとティータイム。
出来上がった庭や鉢を眺めて、ティータイム。
摘んだ草花を家に持ち込み、テーブルに飾り、ティータイム。
英国のティータイムはこんなところにも存在しているのです。


20171023garden.jpg


だから、ガーデニングと紅茶のセットなのです。

長い歴史、あらゆるグッズ製作にこだわってきた
英国紅茶商のガーデニング4点セットです。
日本ではなかなか手に入れられない
アイテムそれぞれにもこだわりのある本物ばかりです。
「大切に長く使い続ける」というイギリス人の精神に見合った
ガーデニングセットは、イギリスらしい質実剛健なアイテムです。
限定グッズの証に、バケットの底にはリントンズのロゴ入り。

英国一番人気のブレンド“ブレックファスト”100杯分がセット。
ガーデニングの合間にホッと一息つけるオススメのブレンドです!

★「英国から届いたガーデニングセット」の詳細はこちら♪


20170816Rgardening1.jpg


紅茶商リントンズのビスケットBOX 1,000円(税込1,080円)

人気といえば、老舗紅茶商のリントンズのビスケットもおすすめ!

イギリスといえば、ショートブレッドのイメージが強いようですが、
実は数え切れないくらいビスケットの種類は豊富で、
新作も続々登場するほど、ビスケットは英国伝統のお菓子です。

日本初入荷!リントンズのビスケットBOXの特徴は何と言っても、
“老舗紅茶商のリントンズが、数ある英国ビスケットの中から、
紅茶に合うビスケットとして厳選したビスケットアソート”
です。

英国定番ビスケットのチョコチップやオーツクランブルビスケット、
ヴィクトリア時代も愛されていたといわれるジンジャービスケット、
英国伝統のお菓子シュルーズベリービスケットも入っています。

その中に、イギリスらしい食べ方で推奨しているビスケットも!
それは“ジンジャービスケット”です。
ジンジャービスケットをミルクティーに“ダンク(Dunk)”するのです。
イギリスの人はミルクティーを飲む時に、紅茶にビスケットを
浸して食べることが多く、そのことを“ダンク(Dunk)”といいます。

浸す時間は、少し長め5秒がほんのり溶けて美味しいのです。

ミルクティーがビスケットの小麦本来の味や風味を引き出し、
ジンジャーのスパイスや甘みも引き出します。
そして、ビスケットがミルクティーの茶葉の味や香りを引き出すのです。
これは本当に不思議なことです。

日本ではまだまだ知られていない
リアルな英国ティータイムの奥深さを知られるチャンスです。
これは日本のビスケットではなかなか楽しめない味わいなのです。


20170605dunk.jpg


イギリスのリントニアンの間では、リントンズといえば、
「美味しい紅茶と美味しいビスケット」というくらい、
定番のブレンド紅茶と並ぶ人気商品がビスケットです。

英国ティータイムは、この紅茶と英国菓子のハーモニーを
楽しんでこそ、その味わいの奥の深さに触れるものです。
一緒に味わうと、紅茶の香りが増し、小麦の味わいが深まり、
相乗効果があります。嘘のような本当のお話です。

“老舗紅茶商が選んだ紅茶に合うビスケット”を味わってみたいと
今年になって販売したどの英国フェアでも大変人気で、
早々に完売してしまう商品であり、リピーターも多い商品です。

紅茶に合うように1枚ずつ丁寧に英国老舗菓子メーカーで焼かれた
リントンズレシピの大きめのビスケットがたっぷり入っています。

★「あの英国で人気のビスケットが遂に入荷!」の詳細はこちら♪


20171023biscuit.jpg


リントンズの伝統バスケット柄ショップバッグ 500円(税込540円)

実は、リントンズ新発売のショップバッグにも、
英国紅茶商で100年以上続くストーリーが隠されていたのです。

1907年創業のリントンズは、創業当時は馬車で、
100年以上経ったいまでもバンで、各家庭に紅茶を届けています。
そして、紅茶をお届けする時には必ずバスケットに入れて配達します。
馬車からバンに変わったものの、このバスケットに紅茶やビスケットを
入れてお届けする伝統は100年、いまも変わらず続いています。

配達マンが「Your Tea Madam !」とドアの前まで!


910basha9.jpg


その、紅茶商リントンズのトレードマークともいえる
バスケットそのものからデザインをおこしたショップバッグです。

環境を大切にする意識が高いイギリスでは、
ジュート素材、PP素材、ナイロン素材等
様々な素材のエコバッグが売られていますが、
リントンズの紅茶商伝統のバスケット柄のバッグは、PP素材。
環境に優しく、繊維リサイクル促進によく使われているものです。
この素材は、イギリスのエコバッグとしても大変人気です。

簡単に折りたためて、軽いのですが丈夫なので、
私たちも色々持っていますが結局一番使うのはコレです。
普段のお買い物等もおしゃれに楽しんで欲しいです。

● 5,400円以上お買い上げの方に先着50名様にプレゼント!
このバスケット柄ショップバッグは、伊勢丹新宿店「英国展」の
リントンズショップで5,400円以上お買い上げのお客様、
先着50名様にもれなくプレゼントしちゃいます!

★「伝統のバスケット柄バッグが登場!」の詳細はこちら♪


20170928life1.jpg


明日から始まる伊勢丹新宿店「英国展2017」では、他にも、
バスケット柄のギフトバッグに入ったスペシャルな紅茶セット、
いまから80年前、1938年に作られた紅茶缶を完全復刻した
貴重な紅茶缶「トラディショナルティーキャディー」も販売します。
創業者サミュエル氏が考案したカラー“リントンズグリーン”の
紅茶缶です。どの英国フェアでも毎回完売してしまう人気商品。

そして、この季節限定発売のにわとり型ティーコジーの
2017年のクリスマス柄がいままでにないくらい沢山並びます!
とても人気の柄なので、見つけた時にぜひゲットしてくださいね!

定番紅茶もすべてのブレンドを揃えて、お待ちしております。

リントンズでは、イギリスで愛されている紅茶の美味しさ、
楽しさ、素晴らしさが皆さまに届きますように、
ショップで美味しい紅茶を淹れてお待ちしております!

紅茶の試飲を保温ポット等での作り置きをせず、
毎回ティーポットから1杯1杯、丁寧に淹れています。
これはティーバッグで手軽に淹れられるリントンズだからこそです。
新鮮な茶葉本来の香り、甘みをじっくり味わってみてください。

紅茶の国・イギリスの人にリアルに愛されている紅茶の味わいです。

リントンズの試飲の淹れ方は英国ティータイムそのものの淹れ方であり、
ご自宅での淹れ方と同じになるので、参考にしやすいかと思います。
誰でも、気軽に美味しい本物の英国紅茶を淹れられる紅茶です。


20171023グラフィックス1


● 伊勢丹新宿店「英国展2017」

期間:10月25日(水)~30日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は15:00閉場
場所:新宿伊勢丹 本館6階催物場

★伊勢丹新宿店「英国展2017」のスペシャルサイトはこちら♪



コピー ~ new logo
イギリスから届いたブレンド紅茶がすべて
リントンズのオンラインショップに入荷しています!
ケニアゴールドも新しいブレンド名「GOLD」になっています。
アールグレイもルイボスティーも入荷しています!!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪

【リントンズから大切なお知らせです】

いつもリントンズのオンラインショップをご利用いただき
誠に有難うございます。リントンズでは、
伊勢丹新宿店「英国展2017」期間をオンラインショップの
お問合せ対応と配送業務の臨時休業とさせていただきます。

●伊勢丹「英国フェア2017」出店のため、配送休業期間
2017年10月25日(水)~10月30日(月)

なお、通常のご注文は土・日・祝を除いた営業・発送となっております。
休業中も24時間ご注文は受付けておりますが、
臨時休業、土・日・祝の休業中の発送業務ならびにお問合せへの対応は
行っておりませんので、ご注文に関しましては、十分お気をつけ下さい。
この期間のご注文は、10月31日(火)以降順次対応となります。
予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterを始めました♪
これからイベント盛りだくさんのリントンズの最新情報
(新商品や英国フェア出店等)をチェックすることができます!


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR