ティータイム柄のティーコジー登場!

本日12:00から、新柄のにわとり型ティーコジーが多数入荷します!

毎回、思うのですが、リントンズのにわとり型ティーコジーの生地は、
1羽1羽、説明したいくらい、拘って選んでいる生地ばかりです。
今日のブログでは少し、ご紹介したいと思います^^

入荷予定の新柄の中に、楽しいティータイム柄があります。
いままで数百種類の生地に出逢ってきましたが、
ティーポットやカップ&ソーサーのようなティータイム柄は珍しいものです。
しょっちゅう出逢えるものではなく、見つけたとしても、
安易なデザインだったり、気に入るものではなかったりすることもあります。

今回出逢ったティータイム柄は、トレンドの“ティー”がいっぱいです!
ティーポットやカップ&ソーサーもデザインいろいろ、
紅茶だけでなく、フレーバーティーやウーロン茶、緑茶も登場し、
それが様々な“ティーバッグ紅茶”で淹れられている、楽しいデザインです。

お茶の世界は寛容に楽しんでこそ、世界が広がる飲み物です。
自分の好きな器で、好きな飲み方で、好きなティーを楽しめば良いのです。
その世界観がギュッと詰まったデザインで、とてもワクワクしてしまいます。


20170321teacosy1.jpg

20170321teacosy3.jpg


もう一つご紹介するのは、アンティークやヴィンテージな
カップ&ソーサー、ティープレートが沢山並んだ生地です。
一見おとなしいデザインですが、じわじわと愛おしくなる柄です。

去年初めてこの生地に出逢って、販売したことがあるものですが、
とても人気のあるデザインで、すぐに完売してしまいました。

また出逢えないかなぁと思っていたところに、
気持ちが通じたのか、また見つけた時は興奮してしまいました。
カップやプレート、一つ一つが可愛く、おしゃれなので、
ティータイム気分が盛り上がること、間違いなし!のデザインです。


2016930teacosy5.jpg


リントンズのにわとり型ティーコジーは、ジャパン創業から数百種類の生地で
作られており、生地もまた出逢えるか分からない、二度と見つからないかも
知れない、とても貴重な生地で作られたティーコジーです。中には数点しか
作れないものも沢山あるので、出逢った時にぜひGETしてくださいね!

ティータイム柄以外にも、酉年にピッタリのにわとり柄やイギリスのロンドン柄、
春らしいイースター柄やフラワーモチーフ等
本日、3月22日(水)12:00から、新柄がたくさん入荷します☆



■ ジェイアール名古屋タカシマヤ「英国展2017」

名古屋高島屋「英国展2017」では、大人気のリントンズ紅茶缶
「ティータイマーキャディー」が数量限定で販売されます!
紅茶缶や定番ブレンド紅茶の他にも、新柄のにわとり型ティーコジー、
初登場の商品も並ぶ予定なので、お楽しみに☆

リントンズでは、英国で愛されている紅茶の美味しさ、楽しさ、素晴らしさが
皆さまに届きますように、ジャパン社長・岡田が
ショップで美味しい紅茶を淹れてお待ちしております!
お近くの方も、少し遠い方も、ぜひ英国気分を味わいに来てください。

期間:2017年3月29日(水)~4月3日(月)
時間:午前10時~午後8時 ※最終日は午後5時
場所:名古屋高島屋 10階催会場


【英国展のため、配送業務/お問合せ対応等休業のお知らせ】

オンラインショップは24時間365日注文を受け付けておりますが、
3月28日(火)~4月4日(火)
JR名古屋高島屋「英国展2017」出店のため、オンラインショップ注文の
商品配送業務/お問合せ対応等をお休みとさせていただきます。

ご注文のタイミングによっては発送までにお時間をいただく場合が
ございますので、ご注文の際はご注意いただきますようお願い致します。
また、お問合せの際もメールにてお願い致します。返信に多少の
お時間をいただく場合がありますので予めご了承ください。

通常配送は、ご入金並びにカード決済確認後、
土日祝を除く、2営業日以内に発送致します。


2016531トラ缶
いまから80年前、1938年に発売された紅茶缶をそのまま完全復刻した
「トラディショナルティーキャディー」は、リントンズのアイコンとなる紅茶缶。
缶のカラーは、創業者サミュエル・スミス氏が考案したカラーで、
〈リントンズグリーン〉と呼ばれ、リントンズの馬車にも使われていたもの。
中には、イギリスのアフタヌーンティーの紅茶としてもよく利用される
〈ケニアゴールド〉50包100杯分の紅茶が入っています。

★紅茶缶〈トラディショナルティーキャディー〉 2,484円(税込)


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

新柄のティーコジー入荷します

リントンズの人気商品〈にわとり型ティーコジー〉の新柄が
明日3月22日(水)12:00から、オンラインショップにまとめて入荷します!

ティーコジーは、最近、リピーター、まとめ買いのお客様も多く、
口コミでも広がっているようで、品切れも多いのですが、
どうしても大量生産できない、1つ1つオーダーメイドの商品なので、
毎回、数量限定入荷のアイテムになってしまいます。

今回初登場となる新柄も可愛くて、素敵なものばかりです!
春らしい限定柄・イースター柄も登場するので、
美味しい紅茶と一緒にイースターティータイムを楽しんでみませんか^^

上質な茶葉はじっくり蒸らしてあげると、その美味しさが際立ちます。
“じっくり蒸らすこと”は何も難しいことはありません!
“ティーコジーを被せる”だけです。
紅茶の国・イギリスの日常では一家に一個というほどの必需品で、
ティーポットだけでなく、マグカップにそのまま被せたりもしています。
そのくらい、実は紅茶は“じっくり蒸らしてあげること”が大切なんです。

さらに、2017年の今年は、酉年(トリ年)です。
酉年のトリは、「にわとり」のことを意味するそうです。
リントンズジャパン創業からずっと人気者で、愛され続けている
にわとり型ティーコジーは、酉年にピッタリのアイテムです。
にわとりは、「幸運を運んでくれる鳥」として愛されているそうです。

そして!にわとり型ティーコジーに使ってみたい!という
奇跡的に出逢った“にわとり柄の生地”でも今回製作しました!!!

美味しい紅茶とともに、HAPPYを運んでくれるかもしれません^^


20170321teacosy2.jpg


リントンズのにわとり型ティーコジーは生地やボタンにもこだわり、
日本ではあまり見ないような外国製の生地をマーケットで探し、
時には、イギリス出張でも買い付けて、
この大きなにわとり型ティーコジーに贅沢に使用しています。

これは本当に手間と時間がかかることですが、
自分たちが好きなことでもあるので、楽しんで買い付けています。

ボタンも、日本には売っていない、英国のアンティークマーケットや
外国のマーケットで見つけた貴重なボタンを使っています。

中のキルト芯は、目が粗いものでは軽く、保温性が弱いのですが、
リントンズは、目が詰まってしっかりした上質なキルト芯を
1枚や2枚ではなく、贅沢に6枚も使っているので、
にわとりは、本気で紅茶をあたためて、蒸らしてくれます^^
お客様でも、「このティーコジーの良さは使ったら分かるわ!」と
他のに比べて保温力が良いから、こればかり使ってしまうとおっしゃる方も。

リントンズジャパン社長も私も毎回必ず製作の現場に関わり、
生地と裏地、ボタン、一羽ずつ組み合わせを丁寧に考えて、
すべてオーダーメイドで製作してもらっている“一点モノ”とも言える
ティーコジーです。大変な作業ですが、ずっとこだわってやっています。

生地を探すところから製作まで、時間と手間がたっぷりかかった、
デザインも生地も製作技術も、
他では作れない素晴らしいティーコジーだと自信を持っています!

リントンズジャパン創業から数百種類の生地で作られており、
生地もまた出逢えるか分からない、二度と見つからないかも知れない、
とても貴重な生地で作られたティーコジーです。中には1点や数点しか
作れないものも沢山あるので、出逢った時にぜひGETしてくださいね!

きっとティータイムの素敵な相棒になってくれますよ!


20160321teacosy7.jpg


今年は4月16日(日)がHappy Easter !!
代表が3月に訪れたイギリスでも、カラフルなイースターグッズを
ちらほらと見かけたそうです。
日本ではあまり馴染みがありませんが、イースター(復活祭)とは、
キリストの復活・誕生を祝う、または春の訪れを祝うもの。

近年、日本ではハロウィンも盛り上がっているので、イースターも
年々盛り上がっている(盛り上げようとしている)ようにも感じます。
“イースター”という言葉をよく見かけるようになりました。

リントンズのにわとり型ティーコジーは、毎年、季節限定&数量限定で、
ハロウィン柄やクリスマス柄も販売しており、人気商品ですが、
今年は酉年のにわとり柄だけでなく、春のイースター柄も登場します!
写真の柄は、イースターエッグをイメージして買い付けたものです。
イギリスらしいヘキサゴンパッチワークなのも素敵です。


20170321teacosy5.jpg

20170321teacosy4.jpg


可愛い柄なので、イースターでなくても使えるものだと思います^^


20170321teacosy6.jpg


リントンズのにわとり型ティーコジーは、生地にとてもこだわり、
存在感のあるデザインのティーコジーなので、置いておくだけでも
インテリアになって、実用性もあるものです。

紅茶が好きな方なら美味しい紅茶のための必需品であり、
見ているだけでもHAPPYな気分になれるティーコジーです。


20151018スーモデルコジー1


1羽 3,241円(税込3,500円)です!

毎回違う柄の生地を買い付け、裏地やボタン1つ1つ組み合わせて
製作してもらうことは、業界でもあまり例を見ない製作スタイルなんです。
どうしても大量生産や海外生産で作れるような商品ではありません。

製造担当者からも「自分たちがやっている仕事の中でも、
ダントツに手間がかかり、製作が大変なものです。
材料の生地やボタン、キルト芯も良いものを使っているようなので、
1個8,000円前後に設定しても良いのではないでしょうか」と
ずっと言われ続けていますが、少しでも多くの方に、
“毎日のティータイムがリントンズ紅茶やにわとり型ティーコジーなど
素敵な相棒に囲まれて、心豊かな日常になって欲しい”という想いから、
自信を持ってオススメできる価格にこだわっています。

明日3月22日(水)12:00から入荷予定です。
オンラインショップをぜひチェックしてみてくださいね☆



■ ジェイアール名古屋タカシマヤ「英国展2017」

名古屋高島屋「英国展2017」では、大人気のリントンズ紅茶缶
「ティータイマーキャディー」が数量限定で販売されます!
紅茶缶や定番ブレンド紅茶の他にも、新柄のにわとり型ティーコジー、
初登場の商品も並ぶ予定なので、お楽しみに☆

リントンズでは、英国で愛されている紅茶の美味しさ、楽しさ、素晴らしさが
皆さまに届きますように、ジャパン社長・岡田が
ショップで美味しい紅茶を淹れてお待ちしております!
お近くの方も、少し遠い方も、ぜひ英国気分を味わいに来てください。

期間:2017年3月29日(水)~4月3日(月)
時間:午前10時~午後8時 ※最終日は午後5時
場所:名古屋高島屋 10階催会場


【英国展のため、配送業務/お問合せ対応等休業のお知らせ】

オンラインショップは24時間365日注文を受け付けておりますが、
3月28日(火)~4月4日(火)
JR名古屋高島屋「英国展2017」出店のため、オンラインショップ注文の
商品配送業務/お問合せ対応等をお休みとさせていただきます。

ご注文のタイミングによっては発送までにお時間をいただく場合が
ございますので、ご注文の際はご注意いただきますようお願い致します。
また、お問合せの際もメールにてお願い致します。返信に多少の
お時間をいただく場合がありますので予めご了承ください。

通常配送は、ご入金並びにカード決済確認後、
土日祝を除く、2営業日以内に発送致します。


2016531トラ缶
いまから80年前、1938年に発売された紅茶缶をそのまま完全復刻した
「トラディショナルティーキャディー」は、リントンズのアイコンとなる紅茶缶。
缶のカラーは、創業者サミュエル・スミス氏が考案したカラーで、
〈リントンズグリーン〉と呼ばれ、リントンズの馬車にも使われていたもの。
中には、イギリスのアフタヌーンティーの紅茶としてもよく利用される
〈ケニアゴールド〉50包100杯分の紅茶が入っています。

★紅茶缶〈トラディショナルティーキャディー〉 2,484円(税込)


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




人気のティーコジー入荷します

リントンズは紅茶が美味しいだけでなく、ティーグッズも楽しいのです。
それは紅茶商として、彩り豊かなティータイムを過ごして欲しいから。

美味しい紅茶にかかせない存在、にわとり型のティーコジーは、
リントンズジャパン創業からずっと愛され続けている人気商品です。

最近はリピーターやまとめ買いのお客様も多く、完売も早いのですが、
どうしても大量生産できない、オーダーメイド商品なので、
毎回、数量限定販売のアイテムになってしまいます。
2月1日(水)に、品切れしていたティーコジーが多数入荷します!!!

今日は、にわとり型ティーコジーを購入されたお客様が
ショップページに投稿してくださったリアルな声を少しご紹介します。

「とても可愛いくて、紅茶を飲むのが楽しみになります。
もっと色々な柄を集めたくなります。ティーコジーを使って紅茶を入れるだけで、
こんなに味が違うのかとびっくりしました!」

「こんにちは。初めて出逢えたニワトリさんのティーコジー。
綺麗なドレスに身を包み、ハミングしながらお茶当番。
湯気の立つ!美味しいお茶を注ぎ入れ、今日も笑顔が溢れます。
ボタン違いに色柄違い、みんな違ってみんな良い♪」

「可愛らしいだけでなく保温性にも優れていて使い勝手がとてもいいです。」

「とにかくかわいい。
我が家の大きめティーポットにピッタリのサイズでした。
今年は酉年だし、ハッピーな気分です。
すぐに売り切れてしまいますが、また販売してほしいです。」

まさに!にわとり型ティーコジーは、酉年にピッタリのアイテムでもあります。
2017年の今年は、酉年(トリ年)です。
酉年のトリは、「にわとり」のことを意味するそうです。

干支のグッズは、開運招福を象徴する縁起物として喜ばれ、
その年の干支のものを飾ることは良いこととされています。
お正月だけのものではありません!年間を通じて楽しめるものなのです。

今年だけでなく、風水では、「鳥は天の遣い」と考えられているそうで、
幸福を運んできてくれるラッキーアニマルです。

美味しい紅茶とともに、幸運を運んでくれるかもしれません^^


20170130コジーストライプ


写真のティーコジーの生地は、ロンドンストライプ柄です。
ロンドンストライプとは和製英語ですが、
英国紳士たちが愛用した柄であることからといわれています。
柄は、同じ太さのストライプが等間隔に配列されているストライプ。
清潔感があり、上品な印象がありながらも、おしゃれ感もあります。

このように、リントンズのにわとり型ティーコジーの生地は、
1羽1羽、説明したいくらい、拘って選んでいる生地ばかりです。
リントンズジャパン創業から数百種類の生地で作られており、
生地もまた出逢えるか分からない、二度と見つからないかも知れない、
とても貴重な生地で作られたティーコジーです。中には1点や数点しか
作れないものも沢山あるので、出逢った時にぜひGETしてくださいね!

美味しい紅茶は、“じっくり蒸らすこと”も重要なポイントです。
それは技術は何もいらず、ティーコジーをポンッとかぶせてあげたら
難しくないことです。子どもでも楽しんで出来ることです♪

ティーポットだけでなく、イギリスではマグにそのまま被せたり。
リントンズのティーコジーは、6cupsでもOKの大きなティーコジーですが、
中のキルト芯は、目が詰まってしっかりした上質なキルト芯を
1枚や2枚ではなく、贅沢に6枚も使っているので、
小さなティーポットやマグでも、保温性はバッチリなんです!

上質な茶葉は、じっくり蒸らしたら、コクと香りがしっかり出てくれます。
それをミルクティーにしても、とっても美味しいのです。


201625バレンタイン紅茶


にわとり型ティーコジーのオンラインショップのお客様の声で、
「置いておくだけで可愛らしいです。
色柄が可愛いため、子どもが被って遊んでいます。」
というのがありました。
この被ってしまうこと、リントンズのにわとり型ティーコジーあるある行動で、
英国フェア等の催事でも、お客様によく言われる言葉なんです。
実は...子どもだけでなく、大人でもやってしまうことのようです^^

イギリスの多彩なコメディアン、ビリー・コノリー(Billy Connolly)が
こんなメッセージを送ったことがあります。

Never trust a man who,
when left alone in a room with a tea cozy, doesn't try it on.

“部屋にひとりになった時、ティーコジーを頭に被ってみる
そんなこともしてみない、面白味のない男を信用するな”

この言葉は、意外にも説得力があるとして、
多くのイギリス人が共感し、この言葉が描かれた
メッセージボードやマグカップ等のグッズになったことも!

いつも素晴らしく完璧な人より、こっそり被ってしまう遊び心や
ユニークなことも出来る人のほうが魅力に溢れ、人間らしいですよね。
紅茶の美味しい淹れ方も、にわとり型ティーコジーの楽しみ方も
人それぞれ。その人らしく、自分の好きなように、
飲んだり、楽しんだりするのが一番素敵なことだと思います。

ただ、リントンズのにわとり型ティーコジーはあくまでも、
毎日真面目に、紅茶をあたためてくれますから、ご安心を!


20151018sue2.jpg


リントンズのにわとり型ティーコジーは生地やボタンにもこだわり、
毎回、日本ではあまり見ないような外国製の生地をマーケットで探し、
時には、イギリス出張でも買い付けて、
このにわとり型ティーコジーに贅沢に使用しています。

これは本当に手間と時間がかかることですが、
自分たちが好きなことでもあるので、楽しんで買い付けています。

楽しく作られた商品は、きっとこの楽しい気持ちも伝わるものだと思います。
だから、こっそり被って遊んでしまいたくなる気持ちもわかります^^

リントンズでは、少しでも多くの方に、毎日のティータイムが
リントンズ紅茶やビスケット、紅茶缶、にわとり型ティーコジーなど
素敵なパートナーに囲まれて、心豊かな日常になって欲しいと
いう想いから、愛情を持って、商品をお届けしています。

2月1日(水)~素敵な商品が続々入荷します!
リントンズのオンラインショップをぜひチェックしてみてくださいね♪

■リントンズの「にわとり型ティーコジー」はコチラから!



2016817extraイメジ2
英国リントニアンに人気No.1のブレンド!エクストラフレッシュ!!
我が家でも10年以上毎朝ミルクティーで楽しんでいますが飽きない紅茶です。
ティーバッグ100包200杯分(茶葉300g)入って、税込で2,000円!
美味しい英国紅茶が、大きなマグカップ1杯10円なので、
老舗紅茶商の本物の英国紅茶をデイリーに楽しめるのが魅力です♪


2016824ケニアゴールド新
RINGTONS社4代目社長サイモン氏&スー夫人の“我が家の紅茶”
「ケニアゴールド」。英国のご自宅で普段にもおもてなしにも登場します。
マグ200杯分のティーポット用ティーバッグが入っています。
「ケニアゴールド」はフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘さを損なわないよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで飲んでほしいとサイモン氏はいつも言っています。


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




酉年のにわとり型ティーコジー

2017年の今年は、酉年(トリ年)です。
酉年のトリは、「にわとり」のことを意味するそうですよ!

干支のグッズは、開運招福を象徴する縁起物として喜ばれ、
その年の干支のものを飾ることは良いこととされています。
お正月だけのものではありません!年間を通じて楽しめるものなのです。

とくに風水では、「鳥は天の遣い」と考えられているそうで、
幸福を運んできてくれるラッキーアニマルです^^
干支のトリ「にわとり」は、「5つの徳がある」と言われており、
中国では「神聖な鳥」として重用されてきたそうです。

リントンズジャパン創業からずっと人気者で、愛され続けている
にわとり型ティーコジーは、酉年にピッタリのアイテムです。
クリスマス時期に沢山入荷したのですが、最近はリピーターや
まとめ買いのお客様も多く、すべて完売となりました。
どうしても大量生産できない、オーダーメイド商品なので、
毎回、数量限定販売のアイテムになってしまいますが、
新年に、にわとり型ティーコジーをまとめて入荷します!!!

入荷日は、1月13日(金)です。

とても可愛いデザインのティーコジーなので、置いておくだけでも
インテリアになって、実用性もあるものです。
インテリアの置物を買うよりも、便利で、
紅茶が好きな方なら美味しい紅茶のための必需品であり、
見ているだけでもハッピーな気分になれるティーコジーです。

美味しい紅茶とともに、幸運を運んでくれるかもしれません^^


20170110ティーコジー


写真のティーコジーの生地は、イギリスのデザイン生地を使っています。
リントンズのにわとり型ティーコジーは生地やボタンにもこだわり、
毎回、日本ではあまり見ないような外国製の生地をマーケットで探し、
時には、イギリス出張でも買い付けて、
このにわとり型ティーコジーに贅沢に使用しています。

これは本当に手間と時間がかかることですが、
自分たちが好きなことでもあるので、楽しんで買い付けています。

ボタンも、日本には売っていない、英国のアンティークマーケットや
外国のマーケットで見つけた貴重なボタンを使っています。

中のキルト芯は、目が粗いものでは軽く、保温性が弱いのですが、
リントンズは、目が詰まってしっかりした上質なキルト芯を
1枚や2枚ではなく、贅沢に6枚も使っているので、
にわとりは、本気で紅茶をあたためて、蒸らしてくれます^^
お客様でも、「このティーコジーの良さは使ったら分かるわ」と
他のに比べて保温力が良いから、こればかり使ってしまうとおっしゃる方も。

そして、リントンズジャパン社長も私も毎回必ず製作の現場に関わり、
生地と裏地、ボタン、一羽ずつ組み合わせを丁寧に考えて、
すべてオーダーメイドで製作してもらっている“一点モノ”とも言える
ティーコジーです。大変な作業ですが、ずっとこだわってやっています。

生地を探すところから製作まで、時間と手間がたっぷりかかった、
デザインも生地も製作技術も、
他では作れない素晴らしいティーコジーだと自信を持っています!

リントンズジャパン創業から数百種類の生地で作られており、
生地もまた出逢えるか分からない、二度と見つからないかも知れない、
とても貴重な生地で作られたティーコジーです。中には1点や数点しか
作れないものも沢山あるので、出逢った時にぜひGETしてくださいね!


94イギリス生地コジ2


にわとり型ティーコジーの価格改定のお知らせです。

リントンズジャパンでは、紅茶やにわとり型ティーコジーの商品は、
消費税改正の際にも一切値上げをせず、自社の努力にて
現行価格を維持するよう努めてまいりました。

しかし、にわとり型ティーコジーの商品特性上、
近年、オーダーメイドによる商品の製造を取り巻く環境は、
原材料費の高騰や人件費上昇により厳しい状況が続いております。
業務効率化に努めるなど企業努力を続けてまいりましたが、
2017年1月1日より価格を改定させていただくことになりました。

1羽 2,900円→3,241円(税込3,500円)

一つ一つ、生地を買い付け、製作現場に携わるオーダーメイドであり、
どうしても大量生産や海外生産で経費を削減し、
作れるような商品ではありません。
製造担当者からも「自分たちがやっている仕事の中でも、
ダントツに手間がかかり、製作が大変なものです。
材料の生地やボタン、キルト芯も良いものを使っているようなので、
1個8,000円前後に設定しても良いのではないでしょうか」と
言われ続けていますが、少しでも多くの方に、
“毎日のティータイムがリントンズ紅茶やにわとり型ティーコジーなど
素敵な相棒に囲まれて、心豊かな日常になって欲しい”という想いから、
自信を持ってオススメできる価格にこだわっています。

貴重な生地や材料、オーダーメイドという商品の品質維持の為に、
にわとり型ティーコジーの価格改定をさせていただくこととなりました。
今後ももっともっと沢山のお客様にご満足いただけるよう、
唯一無二の素敵なティーコジー作りに努めてまいりますので、
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。



2016817extraイメジ2
英国リントニアンに人気No.1のブレンド!エクストラフレッシュ!!
我が家でも10年以上毎朝ミルクティーで楽しんでいますが飽きない紅茶です。
ティーバッグ100包200杯分(茶葉300g)入って、税込で2,000円!
美味しい英国紅茶が、大きなマグカップ1杯10円なので、
老舗紅茶商の本物の英国紅茶をデイリーに楽しめるのが魅力です♪


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




クリスマス限定!にわとり型のティーコジー

リントンズオリジナルの人気&定番商品〈にわとり型ティーコジー〉に
クリスマス限定バージョンが仲間入りします!

クリスマスのティータイムやパーティーのテーブルデコレーションに、
このティーコジーを使うだけで、華やかな雰囲気になりますよ♪
インテリアにもなって、実用性もある〈にわとり型ティーコジー〉です。
来年はトリ年ですし、縁起物としても一家に一羽いかがですか^^
酉年のトリは、「にわとり」のことを意味するそうですよ!

明日12月7日(水)12:00から販売スタートとなります。


20161204christmascosy.jpg


今年はいままでにないくらい、沢山のクリスマス柄が登場します。
どれも日本では珍しいデザインの生地で、迷ってしまう可愛さです。

伝統的なイギリスらしく、赤緑のタータンチェックのコジーも素敵ですよ!

チェック柄は一年中楽しめるデザインでもありますが、
赤や緑、ゴールド、ベージュ等組み合わせる色でクリスマス仕様に!

ポップになりがちなクリスマス伝統カラーの赤と緑の組合せは、
赤や緑のチェック柄で取り入れると、上品な雰囲気になるんです。


20161205チェックコジー


今年らしいクリスマスを意識するなら、
ゴールドやシルバーで上品なきらびやかさを演出したティーコジーも素敵です。


20161205cosy4.jpg


クリスマス限定だけでなく、新柄のにわとり型ティーコジーも多数入荷します!
英国で“ティーコジー(Tea cosy)”とは、毎日のティータイムの必需品。
リントンズのティーコジーはにわとりの形をしていて「かわいい!」と評判です。


20161204newcosy.jpg


英国フェア等で、お客様から「素敵なティーコジーとか使ってみたいけれど、
うちはそんな優雅な生活をしていないから…」とよく言われることがあります。
ティーコジーは、日本だと優雅なティータイムを演出したり、おもてなし用の
テーブルに使うイメージもあるようですが、英国では特別なものではなく、
毎日の日常で使う、紅茶の相棒としてかかせない存在です!
英国のように、日本の日常でも気軽に楽しんで使って欲しいと思います。

美味しい紅茶を淹れるには、茶葉の質やお水の質(軟水)はとても大切ですが、
実は“じっくり蒸らしてあげること”も、とっても重要なポイントです。
リントンズ4代目社長サイモン・スミス氏は
「紅茶商(Tea Merchants)として、
美味しい茶葉にこだわり続ければ、お客様は新鮮なお湯を注ぐだけで
美味しい紅茶に出逢える」
と言います。
リントンズは淹れ方にこだわらなくても、気軽に美味しい紅茶が味わえますが、
上質な茶葉はじっくり蒸らしてあげると、茶葉本来のコクや香りがしっかり出て、
とっても美味しい紅茶になります。

“じっくり蒸らしてあげること”は難しいことは何もなく、
ただティーコジーをティーポットにかぶせるだけ、です。
英国ではマグカップに直接かぶせる人もいます。
美味しく紅茶を淹れるための、ちょっとしたコツのようなものです。
そのために、ティーコジーは毎日のティータイムで大活躍してくれますし、
日常で使うものだから、飽きずに使えるデザインを選びたいものです。

毎日の我が家のティータイムにかかせないものは、
にわとりティーコジーとティーポット、マグ、そして、リントンズ紅茶です。


20161205エジプトコジー


リントンズのティーコジーは“にわとり”の形をしています。
なぜ、“にわとり”なのか?
ティーポットにかぶせた時に、たまごをあたためているみたいに、
丸みをおびて、とてもユニークでかわいいデザインになります。
使う度に愛おしい存在になってしまいます。
これは、他のデザインにはない“お楽しみ”なのです。

リントンズのにわとり型ティーコジーは、
「cock-a-doodle-doo!!」ではなく「cuppa-doodle-doo!! 」と鳴くのです。
「cuppa-doodle-do!! Let me warm your tea~. 」と聞こえるようです。
“cuppa”はイギリス英語で“cup of tea”の略で、“1杯の紅茶”を意味します。

ティーポットにかぶせたあと、紅茶と一緒に温まった
にわとりティーコジーをギュッと抱きしめると、
寒い日も心もカラダもホッと癒されます。

そしていつしか、紅茶の相棒としてかかせない存在になっています。


20161205cosy2


今回入荷する新柄も少しご紹介します。
六角形が連なったこのパッチワークは、「ヘキサゴン・パッチワーク」と言い、
イギリスらしいデザインのにわとり型ティーコジーです。

プリント生地の一つ一つも可愛い柄で、実際マーケットでは、
この柄一つ一つの生地も売られていたりもしました。
ですが、柄を集め、ヘキサゴン・パッチになったことで魅力倍増です!

リントンズのにわとり型ティーコジーは、中には1点や数点しか
作れないものも沢山あるので、出逢った時にぜひGETしてくださいね!


20161205cosy1.jpg


こちらも珍しい、グリーンにピンクのフラミンゴ柄のティーコジーです。
ボタンも、日本には売っていない、英国のアンティークマーケットや
外国のマーケットで見つけた貴重なボタンを使っています。
黒ストライプのボタンも珍しく、個性的なこの生地のためにチョイスしました。

このように、リントンズのにわとり型ティーコジーはデザインだけでなく、
生地やボタンにもこだわり、毎回、日本ではあまり見ないような
外国製の生地をマーケットで探し、時には、英国出張でも買い付けて、
このにわとり型ティーコジーに贅沢に使用しています。


20161205cosy3.jpg


そして、リントンズジャパン社長も私も毎回必ず製作の現場に関わり、
生地と裏地、ボタン、一羽ずつ組み合わせを丁寧に考えて、
すべてオーダーメイドで製作してもらっている“一点モノ”とも言える
ティーコジーです。大変な作業ですが、ずっとこだわってやっています。

リントンズジャパン創業から数百種類の生地で作られています。
生地もまた出逢えるか分からない、二度と見つからないかも知れない、
とても貴重な生地で作られたティーコジーです。

生地を探すところから製作まで、時間と手間がたっぷりかかった、
デザインも生地も製作技術も、
他では作れない素晴らしいティーコジーだと自信を持っています!


20151018スーモデルコジー1


我が家でも、リントンズのティーバッグ紅茶をティーポットに入れて、
にわとり型ティーコジーでじっくり蒸らして、美味しい紅茶のために、
冬でも夏でも、もう何年も毎日使っています。

しかも、夏用、冬用、クリスマス用といくつか持って楽しんでいます。
いまはクリスマス柄ティーコジーを毎日ティータイムで使っています。
同じにわとり型でも、生地で全く違う雰囲気になるのも魅力で、
何年も使っていますが、全く飽きないデザインです!

実は、現リントンズ4代目社長の奥様スー夫人も
このティーコジーを英国のご自宅で使うほどのお気に入りです。

昨年、うめだ阪急「英国フェア」に来日した時のティーレッスンでも
使っていましたし、帰国する時もいくつかお持ち帰りしていました。


20151018sue2.jpg


これだけこだわって作っている、リントンズのにわとり型ティーコジーの
お値段は、1羽 2,686円(税込2,900円)です!

大きいサイズのティーコジーなので、たっぷり生地を使い、
一つ一つ生地にもこだわり、オーダーメイド製作となると、
通常お値段も驚くほど張りますが、少しでも多くの方に、
“毎日のティータイムがリントンズ紅茶やにわとり型ティーコジーなど
素敵な相棒に囲まれて、心豊かな日常になって欲しい”という想いから、
自信を持ってオススメできる価格にしています!

美味しい紅茶のために、毎日使って欲しいアイテムなので、
季節やシーンに合わせて、何羽か持っていても楽しいものです。
キッチンに置いておくだけでもインテリアにもなってしまう
ティーコジーは、日本で探してもなかなか見つかりません。

紅茶の必需品「にわとり型のティーコジー」は、
きっと素敵なティータイムの相棒になってくれますよ^^



2016823Egytian Caddy
2016年限定の砂時計つき紅茶缶「ティータイマーキャディー」も
遂に再入荷!明日12月7日(水)12:00~同時販売します!!


コピー ~ new logo
英国で100年以上愛され続けている老舗の紅茶「リントンズ」。
リントンズは、いままでも、これからも、美味しい紅茶にこだわり続けている
英国を代表する「Tea Merchants(紅茶商)」の紅茶です。

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR