英国発祥クリスマスハンパーギフト2017

毎年、一年に一回、楽しみにしてくださっている方も多い
クリスマス限定のスペシャルなリントンズ・ギフトを紹介します!

冬のギフトに、贈るほうも、贈られるほうもHAPPYな気分になれる
英国発祥のギフト〈クリスマス・ハンパー〉が2017年も登場です!
2017年の今年は、リントンズの創業110周年の記念すべき年です。
今年は沢山のお客様に、一年間の感謝の気持ちを込めて、
盛りだくさんに、お得なスペシャル価格のギフトになっています♪
オンラインショップ(通販)限定の販売となります。

英国のクリスマス・ギフトといえば〈クリスマス・ハンパー・ギフト〉。
高級百貨店から食材ショップまで、バスケットやボックスに入った、
ハンパーギフトが販売される、いまも続く英国の伝統ギフトです。
お店ごとに、選りすぐりの商品をカゴやボックス等に詰め合わせて、
一年間お世話になった人に感謝の気持ちを込めて贈ります。
「素敵なホリデーを!」の想いも込めた、英国の風習です。

実際に英国で贈り合うような、バスケット(ハンパー)に入った
〈クリスマス・ハンパー〉は、リントンズならではのギフトです。
しかも!詰め合わせた商品も「リアルな英国」にこだわっています。
100年以上の歴史ある英国老舗紅茶商のリントンズ紅茶はもちろん、
いま現在でも英国の日常で愛され続けている歴史とストーリーのある、
魅力的なティータイムグッズをハンパーに詰め込みました。

リントンズで毎年、数量限定で発売され完売してしまう人気ギフトです。
2017年は、〈クリスマス・ハンパー・ギフト〉が2種類。
それに〈BOX・ギフト〉や〈バッグ・ギフト〉も特別価格で登場!
他にも、大人気のクリスマス柄のにわとり型ティーコジーも登場!!

クリスマスの準備も始まる1ヶ月前という事で、まとめて
週末の11月25日(土)10:00から一斉販売スタートとなります。


20171120christmashamper1.jpg


クリスマス・ハンパー・ギフトは大小2種類のバスケットで登場!
イギリスのアンティークマーケットにもありそうな
かわいいベルト付きのバスケットを見つけてしまいました。
このバスケットに商品を詰めて、ラッピングリボンでお届けします。


20171121hamper3.jpg


まず、ハンパーギフト〈大〉からご紹介します。

今年のクリスマス・ハンパー・ギフト〈大〉のテーマは、
タータンチェックのクリスマス!


20171120tartan.jpg


ハンパーの中に入っているテーブルクロスは
伝統的なイギリスらしく、タータンチェック!

チェック柄は一年中楽しめるデザインでもありますが、
赤や緑、ゴールド、ベージュ等組み合わせる色でクリスマス仕様に!
ポップになりがちなクリスマスカラーの組み合わせに、
赤のタータンチェック柄を取り入れると、上品な雰囲気になるんです。
英国クリスマスでも人気のテーブルコーデです。

クロスは正方形なので、テーブルクロスの上に、
色をコーディネートしてクロスのダブル掛けに使っても素敵です。


20171121hamper1 コピ


そして、英国老舗の紅茶商「リントンズ(RINGTONS)」の紅茶。
英国で一番人気で、リピーターも多いブレンド紅茶【ブレックファスト】
100袋200杯分(茶葉300g)がたっぷり入っています♪
〈クリスマス・ハンパー・ギフト2017〉の紅茶は
【ブレックファスト】or【ゴールド】の2種類から選べます。

“英国の紅茶”といえば、ブレンド紅茶です。
英国紅茶の善し悪しは、茶葉の品質はもちろん、
熟練ティーブレンダーのブレンド力が大きく影響します。

リントンズの紅茶は日本と同じ軟水用にブレンドされた紅茶です。
これは、ブレンド技術が高い英国紅茶ならでは、です。
そのため、日本のお水で美味しい紅茶を楽しめるのが魅力です。

【ブレックファスト】、【ゴールド】、どちらの紅茶も
厳選契約農園にこだわり、茶葉を摘採後、48時間以内に
真空パックされ英国に輸送されます。
茶葉は、そこから48時間以内に英国自社工場にて、
素早く加工、パッキングされます。
そのパッキングも窒素充填や、外気をシャットダウンする為に
最適なアルミパックを使用しています。

「美味しい紅茶は茶葉の品質、ブレンドの技術、鮮度の管理」
とずっと真面目に、美味しい本物の英国紅茶を作り続けています。
ここがリントンズが長年培ってきた、大きなこだわりなんです。

そのおかげで、私達は新鮮なお湯を注ぐだけで
美味しい英国紅茶がいつでも楽しめます。
新鮮な紅茶は一口飲めば、すぐ分かります。
それは、驚くほどクセがなく、飲みやすいのが特徴です。
新鮮茶葉なので、茶葉酸化による渋味や口に残るエグ味がなく、
少し長く蒸らし過ぎても、美味しく飲める、素敵な紅茶です。
どちらも英国ミルクティーにしても美味しい紅茶です!

★「英国No.1の紅茶ミルクティー」のブログはこちら♪


20171121hamper6.jpg


2017年は、英国老舗紅茶商リントンズの110周年記念年。
その記念すべき年に発売された限定グッズのティースプーン。

紅茶商により計算し尽くされた美しいカーブを描く、
イギリスの本物サイズのティースプーン、一本一本に、
伝統の紅茶商リントンズの「RT」の紋章が刻まれています。
裏側には、創業110周年記念の年月まで刻まれています。

このようなティーグッズを製作するのも100年続く伝統なので、
リントンズのグッズは、英国のアンティークマーケットでも
“老舗紅茶商のティーグッズ”として、コレクターがいるほどです。

このティースプーンも大切に使っていれば、ゆくゆくはヴィンテージ、
アンティークになっていく、そんなお楽しみもあります♪

現在、オンラインショップでも6本セットで販売していますが、
2017年限定の貴重なティーグッズなので、
クリスマス・ハンパーにティースプーン2本も入っています♪


20171121hamper7.jpg


さらに!ずっとずっと皆様にお届けしたかったもの。
紅茶商リントンズの“英国菓子のビスケットBOX”も入っています!

紅茶の国・イギリスで、リントンズ紅茶と同じくらい
大人気なのが、実はリントンズのビスケットなのです。
「リントンズのビスケットは美味しい!」というのは、
紅茶愛好家リントニアンが口を揃えて言うほどのものなのです。

日本初入荷!リントンズのビスケットBOXの特徴は何と言っても、
“老舗紅茶商のリントンズが、数ある英国ビスケットの中から、
紅茶に合うビスケットとして厳選したビスケットアソート”ということ。
英国リントニアンにも、大人気のビスケット4種類がアソートになり、
リントンズ創業当時、馬車で紅茶をお届けしていた
イギリス日常の紅茶シーンが描かれたBOXに入って届きました!

BOXは、ティータイムにテーブルに置くだけでも素敵です。
ビスケットを食べて空になった後、
何に使おうかなぁとワクワクしてしまう可愛いデザインです。

英国ティータイムは、この紅茶と英国菓子のペアリングを
楽しんでこそ、その味わいの奥の深さに触れるものです。
一緒に味わうと、紅茶の香りが増し、小麦の味わいが深まり、
相乗効果があります。嘘のような本当のお話です。

“老舗紅茶商が選んだ紅茶に合うビスケット”を味わってみたいと
今年になって販売したどの英国フェアでも大変人気で、
早々に完売してしまった商品であり、リピーターも多い商品です。


20171121hamper8.jpg


英国発祥のギフト〈クリスマス・ハンパー・ギフト2017〉には、
英国RINGTONSより届いた
非売品のポストカードを1セットに1枚、プレゼントします。

アンティークな雰囲気の大きな英国製のポストカードは、
額に入れて飾るだけでも素敵なんです。
クリスマスのメッセージカードとしても喜ばれると思います!
※全7種類あります。セレクトはリントンズにお任せください。


20151125ポストカード


ベルト付きバスケット(大)、タータンチェックのテーブルクロス、
リントンズ紅茶ブレックファスト100袋200杯分(茶葉300g)、
創業110周年記念限定ティースプーン2本、
紅茶商リントンズのオリジナルビスケットBOX(ビスケット入り)、
リントンズの英国製ポストカード、ラッピングすべて込み。

〈英国発祥クリスマス・ハンパー・ギフト2017〉
1セット スペシャル価格 4,500円(税込)
※ゴールド紅茶のセットは4,800円(税込)になります。
バスケットだけでなく、ご紹介した全てがセットのお値段です。


20171121hamper5.jpg


ぜひ、イギリスのクリスマスらしく、
タータンチェックのクリスマスを楽しんでみませんか?


20171105チェックテーブル1


クリスマス・ハンパー・ギフト〈小〉は、ひと回り小さな
同じデザインのベルト付きバスケットです。
バスケットは大小で揃えて、インテリアで重ねて置いても素敵です!

バスケットの中には、人気の【ブレックファスト】が100杯分。
さらに、紅茶に合うビスケット、ティースプーン2本もセットになって、
ポストカード&ラッピング込 スペシャル価格 2,800円(税込)
※アールグレイのセットは3,000円(税込)になります。


20171120christmashamper2.jpg


数量限定!リントンズのクリスマススペシャルBOXには、
イギリスから届いたBOXに、リントンズデザイン「ヴィクトリアーナ」
のボーンチャイナマグ2個セット、創業110周年記念限定の
ティースプーン2本、トラディショナルティーキャディー(紅茶缶)、
紅茶缶の中に【ゴールド】50袋100杯分、アールグレイ50袋、
紅茶商リントンズセレクトの紅茶に合うビスケット4種類すべて、
リントンズの英国製ポストカード&ラッピング込みで、
1セット スペシャル価格 8,800円(税込)です。しかも全国送料無料!


20171120christmashamper3.jpg


さらに!クリスマス限定のスペシャルギフトバッグも登場!!
英国クリスマス・ハンパー・ギフトのイメージにピッタリな
バスケット柄のペーパーバッグに、ブレックファスト紅茶100杯分と
紅茶商セレクトのビスケットBOX(ビスケット入り)、ポストカード付
1セット スペシャル価格 2,000円(税込)
※アールグレイのセットは2,200円(税込)になります。


20171121hamper2.jpg


さらに!さらに!この季節限定のクリスマス柄の
にわとり型ティーコジーも多数入荷します。
英国フェア等でもすぐ売り切れてしまう人気柄です。
珍しい生地なので、そんなに多く製作することの出来ない
貴重なアイテムなので、出逢った時に、ぜひGETしてください。

クリスマスのティータイムやパーティーのテーブルデコレーションに、
このティーコジーを使うだけで、華やかな雰囲気になりますよ♪
インテリアにもなって、実用性もある〈にわとり型ティーコジー〉です。
高品質な茶葉はじっくり蒸らしてあげると、美味しくなります♪

クリスマス柄以外の初登場の新柄ティーコジーも多数入荷します!


20171120christmasteacosy.jpg


一年に一回の感謝企画!どのクリスマスギフトも
お得な価格設定になっていますので、
この機会に、ご自分に、ご家族に、ご友人に、
特別な方への贈り物に、リントンズ紅茶をぜひご利用ください。

リントンズ紅茶で日常に楽しい時間が少しでも増えますように♪
そして、皆さまに素敵なクリスマスが訪れますように☆

この冬も、Happy Shopping Ringtonians !!

英国発祥クリスマスハンパーなど、クリスマス商品はすべて
11月25日(土)10:00~一斉に販売スタートです。


20171120christmashamper1.jpg


※数量限定のため、なくなり次第終了となりますので御了承ください。
追加販売の予定はありませんので予め御了承ください。

※クリスマス・ギフトのお届けはご注文順に11月27日(月)から
順次発送を開始いたします。注文の混雑が予想されるため、
通常発送よりもお時間がかかる場合もございますが、御了承ください。
ご注文いただいた順に、速やかに発送致します。

※クリスマス・ギフトシーズンは、配送状況によりお届けまでに
多少お時間がかかるかもしれません。
お届け日の指定は、余裕を持ってお願い致します。



20170912gold.jpg
ケニアゴールドがブレンド名「GOLD」に生まれ変わりました。
老舗紅茶商4代目のサイモン氏&スー夫人がイギリスの
ご自宅で普段にもおもてなしにも愛飲している「GOLD」。
「GOLD」は茶葉がフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで茶葉の香りとまろやかさと甘みを楽しんでください。

★「GOLD」50個×2袋、ティーバッグ100個で税込2,300円


コピー ~ new logo
オンラインショップは休まず営業中!
イギリスから届いた素敵なティーグッズがいっぱいです!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterを始めました♪
これからイベント盛りだくさんのリントンズの最新情報
(新商品や英国フェア出店等)をチェックすることができます!


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




スポンサーサイト

本日17時から発売します!

創業110周年記念スペシャルBOX「ヒストリー・オブ・ティー」は、
本日11月3日(祝)17:00~、リントンズの通販で販売スタートです。
英国フェアでは早々に完売してしまった人気商品です。

紅茶の伝説や歴史が描かれた貴重なブック型ボックスには、いま
イギリスの紅茶愛好家の間では、持っているとちょっぴりステイタス
にもなってしまう?“ティーバッグスクイーザー”が入っています。
日本では入手困難なものでもあり、見たことがない方も多いため、
「どうやって使うモノ?」「スプーンですよね?」と沢山聞かれます。

これは、紅茶の国・イギリスで98%ティーバッグで紅茶を淹れる
ティースタイルに合わせて生まれた、とても可愛いティーグッズです。

紅茶は最後の一滴に茶葉の旨みがギュッと詰まっています。
ティーバッグを取り出す時に、その旨みをギュッと絞りながらも、
液だれせずに、上手にティーバッグを取り出せてしまう優れモノです。

高品質な茶葉は、軽くギュッと絞っても渋味やエグ味がありません。

そして、取り出す時に、ティーバッグの茶葉の濃い色味により
浮き出す“TEA”の文字にワクワクして満足する逸品です^^
ティーポットでもカップでも使える、おしゃれなティーグッズです。


20171029teabag.jpg


セットの中には、リントンズ人気No.1の紅茶「ブレックファスト」の
ティーバッグが50個×2袋、なんと100個も入っています!
1包で2杯分淹れられる〈 TWO CUP TEA BAGS 〉という商品で、
イギリスのホテルやティールーム、カフェ等でよく使われている
ティーポット用のティーバッグなんです。
これはイギリスならでは、のティーバッグで英国定番品です。


20170922book3.jpg


ティーポットに1包入れて、1包でマグ2杯分抽出できます。
1包で300~400ccの紅茶が淹れられるということです。
それが100包!なんとマグ200杯分の紅茶が楽しめます。
リーフだと、いちいち計ったり、茶葉を捨てる手間があり、
意外と、この一手間が毎日のティータイムを遠くさせてしまいます。
紅茶の国・イギリスの人は、高品質で美味しい紅茶は絶対条件、
それがティーバッグでなければ“我が家の紅茶”に選ばないそうです。

リントンズは茶葉が新鮮で上質なので、ティーポットのティーバッグに
新鮮なお湯(軟水)を注ぐだけで、必ず美味しい紅茶が入る嬉しさ。
英国ティータイムがグッと近くなる素敵なティーバッグ紅茶です。
イギリスで1日何回もティータイムがある理由がわかってしまいます。

よく、英国ティーバッグでも丸型やピラミッド型も見ますが、これは
中に入る茶葉の量は比較的少なく、だいたいマグ用ティーバッグです。
丸型はとくに、マグ用だからこそ、マグの底に合わせた形なんです。
だからイギリスのティールームでは、丸形ティーバッグは、
ティーポットに1つではなく、2つ入っていることがほとんどです。

ティーバッグで大切なことは、ティーバッグの形ではなく、
一番は中に入っている茶葉の質!そして、その茶葉の形状と量が、
ティーバッグの袋の大きさに合っているかどうか?です。
そのため、ティーバッグ紅茶を作ることは素人には大変難しく、
長年のレシピや知識と熟練の職人の技術が必要なことなのです。

リントンズのティーポット用ティーバッグは、ティーバッグの中で、
茶葉が適度にジャンピングするように考えられたピロー型です。
1包の中にたっぷり茶葉3.125gです。
これが茶葉0.15gの違いで、味や抽出量は変わるそうです。
熟練ティーブレンダーにより計算された茶葉量が入っています。

英国の芸術品とも呼べるものが、ティーバッグ紅茶です。


84リントンズティーバッグ


創業110周年記念限定「ヒストリー・オブ・ティー」BOOK
収納BOX、ブレックファスト50袋×2(100袋200杯分)、
ティーバッグスクイーザー1個 全てセットで税込3,800円。


リントンズは毎年デザインの変わる紅茶缶の販売が伝統ですが、
創業110周年の今年は、スペシャルな紅茶BOXで登場です!

★「ヒストリー・オブ・ティーブック」の詳細はこちら♪


20170922book1.jpg


他にも、完売・人気の商品がショップに多数入荷します!
ぜひショップをのぞいて、ショッピングを楽しんでください♪

Happy shopping Ringtonians !!

★創業110周年記念限定ティースプーン
ゆくゆくはヴィンテージ、アンティークになる素敵な逸品!
20170816Rspoon3.jpg

★Victorianaボーンチャイナマグ2個×紅茶セット
イングリッシュガーデン柄のマグ2個に紅茶100杯分入ってます!
20170816Rmug2.jpg

★英国から届いたガーデニンググッズ4点×紅茶セット
本場ガーデニング大国で愛されているツールと紅茶がセットに!
20170816Rgardening1.jpg

★紅茶商リントンズのビスケットBOX
日本初上陸!紅茶に合うビスケットを英国紅茶商が厳選アソート!
20170828biscuit.jpg

★リントンズの伝統バスケット柄ショップバッグ
おしゃれなバスケット柄のバッグは、スペシャル価格税込540円!
20170928life1.jpg

★リントンズのにわとり型ティーコジー
ずっと在庫切れだったティーコジーの新柄が多数入荷します!
20180926teatime10.jpg


イギリスでも限定商品のため、どうしても数に限りはございますが、
全国の皆様にお届けできるよう、出来る限りの準備はしております。

通常の発送は、ご注文いただいて、入金確認後2営業日以内に
発送しておりますが、新商品発売のタイミングでは、
注文が混み合うことも予想されるため、通常発送よりも
お時間がかかる場合もございますが、御了承ください。
ご注文いただいた順に、速やかに発送致します。

創業110周年記念グッズや2017年限定グッズはすべて
本日11月3日(祝)17:00から通販スタートです。



● 11月8日(水)~熊本鶴屋百貨店「英国イベント」のお知らせ

リントンズ紅茶、熊本初出店です!
熊本鶴屋百貨店の英国イベントでは、熊本の地元や九州のみならず
ファンが多い「トミーズショートブレッドハウス」さんも出店します。
リントンズの紅茶とトミーズさんの英国菓子で、
ホッと幸せな気分になれる本場・英国ティータイムを楽しみませんか?

オンラインショップでも発売されたばかりの新商品や限定グッズ、
スペシャル紅茶ギフトバッグ、ティーコジー等もショップに並びます。
ジャパン代表の岡田が美味しい紅茶を淹れて、お待ちしております!

期間:11月8日(水)~14日(火)
時間:10:00~19:00 ※金・土は~19:30
場所:鶴屋本館地下1階中央イベントスペース


20170912gold.jpg
老舗紅茶商4代目のサイモン氏&スー夫人がイギリスの
ご自宅で普段にもおもてなしにも愛飲している「ゴールド」。
「ゴールド」は茶葉がフレッシュで、雑味のない甘みの深い紅茶。
この茶葉の甘みを楽しめるよう、お砂糖は入れないで、
ミルクティーで飲んでほしいとサイモン氏はオススメしています。
茶葉の香りとまろやかさと甘みは、絶品ミルクティーになります。

★「ゴールド」50個×2袋、ティーバッグ100個で税込2,300円


コピー ~ new logo
本日11月3日(祝)17:00~一斉入荷します!
イギリスから届いた素敵なティーグッズがいっぱいです!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterを始めました♪
これからイベント盛りだくさんのリントンズの最新情報
(新商品や英国フェア出店等)をチェックすることができます!


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




イギリス暮らしを楽しむ紅茶商

日本とイギリスには、暮らしの共通点がいろいろあります。
その1つが、前ブログでご紹介した“ティータイム”です。
お互いに“古くから茶の湯の文化がある”ということです。

ホッと一息つきたい時や人とのコミュニケーションツールとして
お茶を淹れるというのは、日本とイギリスの共通点です。

もっと深く、お茶の飲み方での共通点を比較するとしたら、
日本とイギリスは、茶葉本来の香りや味わいを楽しみたい文化、
フランスは、香水のように着香した香りを楽しみたい文化だそう。

日本もイギリスと同じように茶葉を楽しむお茶文化といわれています。
実はイギリスも軟水地域が多く、日本も軟水。
“茶葉”に合う良質な水(軟水)がある国どうしで、
美味しい茶葉が味わえる、茶の湯の文化が根付いた国なのです。

お茶の淹れ方に少し違いがあるとすれば、
日本茶などは、茶葉を蒸らさないほうが良い場合もありますが、
紅茶は、茶葉本来の香りや水色、味わいを楽しむのに大切なことは、
“茶葉をじっくり蒸らしてあげること”です。
ティーポットの中で茶葉が紅茶になるのを、ゆっくりと待つだけです。
この時間は、紅茶愛好家が愛する時間でもあります。
紅茶は淹れ方が難しくないから、イギリスで愛されています。

そこで、イギリスの紅茶愛好家の必須アイテムが“ティーコジー”です。
更に効率良く、じっくり手軽に蒸らせるからです。
イギリスではマグに直接かぶせる人もいます。
美味しく紅茶を淹れるための、ちょっとしたコツのようなものです。
それを知っているので、イギリスでは一家に一個の必需品。
茶葉を味わうことに重きを置いた英国紅茶では、
この“蒸らす”ことは、とても大切なことだと考えられています。
蒸らしてこそ、茶葉の質がはっきりわかるといいます。
高品質な茶葉はじっくり蒸らしてあげると、茶葉本来のコクや香り、
きれいな水色がしっかり出て、美味しい紅茶になります。

リントンズでもジャパン創業からずっと販売している定番商品が
にわとり型のティーコジーです。
この日本でも、美味しい紅茶の茶葉を味わうために、
かかせないアイテムがティーコジーだからです。
にわとり型のティーコジーは、イギリスでも見かけるデザインで、
ティーポットにかぶせた時に、たまごをあたためているみたいに、
丸みをおびて、とてもユニークでかわいいカタチになります。
ティータイムが楽しくなるよう考えられたデザインなのです。

最近では、特別なティータイムを演出するのがティーコジーと
思っていたけれど、日常に使うものだったのね!
これ1個あるだけで、紅茶の美味しさが全然違う!といわれます。

美味しい紅茶を淹れるには、茶葉の質やお水の質(軟水)は大切ですが、
実際、茶葉はじっくり蒸らしてあげると、茶葉本来の味わいが出ます。


20180926teatime10.jpg


リントンズのにわとり型ティーコジーは珍しいことがいっぱいです。
生地やボタンにもこだわり、日本では見ないような外国製の生地を
マーケットで探し、時には、イギリス出張でもたくさん買い付けて、
この大きなにわとり型ティーコジーに贅沢に使用しています。

毎回違う柄の生地を買い付け、裏地やボタン1つ1つ組み合わせて
製作してもらうことは、業界でもあまり例を見ない製作スタイルです。
オンラインショップでも入荷してもすぐ売り切れてしまい、
品切れが続いてしまう商品でもありますが、
どうしても大量生産や海外生産で作れるような商品ではありません。

リントンズジャパン創業から1000種類以上の生地で作られており、
生地もまた出逢えるか分からない、二度と見つからないかも知れない、
とても貴重な生地で作られたティーコジーです。中には数点しか
作れないものも沢山あるので、出逢った時にぜひGETしてくださいね!

中のキルト芯も、目が粗いものでは軽く、保温性が弱いのですが、
リントンズは、目が詰まってしっかりした上質なキルト芯を
1枚や2枚ではなく、贅沢に6枚も使っているので、
にわとりは、本気で紅茶をあたためて、蒸らしてくれます^^
お客様でも、「このティーコジーの良さは使ったら分かるわ!」と
他のに比べて保温力が良いから、
こればかりをずっと使ってしまうとおっしゃる方も。

にわとり型ティーコジーは先日の三越英国展で100個以上も売れた
人気商品です。一度使うと手放せない、にわとり型ティーコジーは
毎年買い足すのを楽しみにしてくださる方も多いと思います。
我が家もいくつかの柄を使い分け、クリスマス柄もあります。
阪急うめだ本店「英国フェア2017」ではクリスマス柄も並びます。
この時期しか手に入らない限定柄です。

TeaCosy(ティーコジー)は、“イギリス暮らし”の定番品です。


20170901teacosy.jpg


今日はこのように“イギリス暮らし”の視点から商品をご紹介します。
ご紹介したグッズは全て「英国フェア2017」で販売されるものです。

もう一つの暮らしの共通点が“ガーデニング”です。
日本には、世界に誇れる日本庭園というものがありますが、
イギリスもまた多くの美しいイングリッシュガーデン(庭園)を持ち、
その美的感覚と自然を愛でる感覚は共通点といえます。

ただ「ガーデニング」というと日本では広いお庭のマダム達や、
高尚な趣味というイメージもあるようで、
これは今までの日本での紅茶のイメージにも近いのかなと思います。

でもイギリスでは「英国人は皆ガーデナー」と言われているように、
年齢性別に関係なく、誰もが楽しめる娯楽、そして、
自分の個性を表現できる趣味として愛されています。
そういう意味では、紅茶と同様、限られた人達のものではなく、
誰でも楽しむことができる、日常にある人生のパートナーとしての
「ガーデニング」なのです。紅茶も人生のパートナーであるように、
ガーデニングももっと気軽に楽しめるものです。

リントンズは、紅茶商にはあまり見ないグッズの販売も魅力です。
毎年何が発売されるかも楽しみの一つなんです。
ただ、これだけは言えるのは“いまのイギリスを象徴するもの”で
あることです。リントンズグッズから現代のイギリスを感じられます。

2017年にリントンズから発売されたのは「ガーデニングセット」は、
これまで紅茶屋さんでは見たことが無いアイテムですが、
そんな“いまのイギリス”で愛されているガーデニングがテーマです。
紅茶とガーデニングのグッズがセットになっています。

紅茶とガーデニング、一瞬、関係のないものに思われますが、
ガーデニングをした後にホッと一息ティータイム、
自分で作り上げた庭を眺めながら、ホッと一息ティータイム、
そんなイギリスの日常でも紅茶は愛されています。

日本の四季では、ガーデニングは秋のスタートで、
春の庭園の景色が決まるといわれています。
庭の大小や住んでいる住宅の形態を問わず、自分達の
ライフスタイルに合わせたガーデニングを楽しみませんか。


20170928life2.jpg


そして、さすが長い歴史、あらゆるグッズ製作にこだわってきた
英国紅茶商のガーデニング4点セットです。
アイテムそれぞれにもこだわりのある本物ばかりです。
「大切に長く使い続ける」というイギリス人の精神に見合った
ガーデニングセットは、イギリスらしい質実剛健なアイテムです。

ワイヤーと木製のハンドル付きのリントンズのバケットには、
底(ベース)に英国紅茶商RINGTONSのブランドネーム入り!

そのまま植木鉢をいれても良いですし、
ガーデニングセットの収納としても使えます。


20170928life3.jpg


庭やプランターで育てた花やハーブは、お部屋に飾る楽しみも!
古くなったり、欠けてしまったティーポットやカップを捨てずに
少し移し替えて、お部屋に飾るだけでも素敵です。
余談ですが、ティーカップに余ったキャンドルを入れて、簡単に
ティーカップキャンドルも作れます。アロマオイルを入れても。
物を大切にし、リユースを楽しむイギリス暮らしのアイディアです。

また、写真のようにリントンズの紅茶缶は普通のものより
大きさもあるので、中に小さな花瓶を入れて飾っても♪
ルールにとらわれず、ありのままに飾る方が自然を感じられます。


924キャディー花瓶


この紅茶缶は「トラディショナルティーキャディー」といいます。
“ティーキャディー(Tea caddy)”は
“紅茶を保存しておくための専用容器”のことです。
時代と共に、ティーキャディーも形や素材、役割が変わり、
1900年代からは缶が主流です。

「トラディショナルティーキャディー」は1938年に発売された
紅茶缶を完全復刻した紅茶缶です。
アンティークな雰囲気を醸し出す紅茶缶です。

老舗紅茶商リントンズのトレードマークともいえる紅茶缶なので、
1938年に発売後、たびたびグッズにも登場しています。

写真は、昔発売されたリントンズのビスケットが詰まった缶です。
当時発売されていた紅茶パッケージやビスケット、グッズ等が
たくさん描かれているビスケット缶に、この紅茶缶も登場!


8anミレニアムup


「トラディショナルティーキャディー」の紅茶缶のカラーも魅力です。
このカラーは“リントンズグリーン”と言われ、
創業者サミュエル・スミス氏が考案したカラーなんです。

リントンズの馬車に使われているのも、このリントンズグリーン。
グリーンのような、イエローのような、この絶妙なカラーが
4代目社長サイモン・スミス氏もお気に入りの紅茶缶なのです。
「見事に完全復刻できた缶だ!」とこの紅茶缶への情熱もあります。

そのため、毎年デザインの変わる紅茶缶とは別に、
リントンズではアイコンにしたいくらい、特別な紅茶缶でもあります。
歴史があるからこそ、ストーリーのある紅茶缶が生まれます。

大きめの缶で、存在感があり、インテリアにも映える紅茶缶です。
缶のサイズは、高さが蓋のトップまでで、約16.5センチです。
どの英国展でも毎回完売してしまう、ファンも多い紅茶缶です。

★1938年紅茶缶を完全復刻!トラディショナルティーキャディー
ゴールドティーバッグ50袋100杯分入り 2,300円(税込2,484円)


20170928life5.jpg

2016823馬車


そして、イギリスの暮らしで当たり前のように日常で
使われているものが、お買い物などに使うエコバッグです。

環境を大切にする意識が高いイギリスでは、
お買い物へ出かける時は誰もが持っているアイテムです。
なので、各ショップでオリジナルバッグを販売していることも多いです。

近年、日本でも雑誌やネット上で「海外エコバッグ特集」として、
そんな海外のショッピングバッグが人気ですね。
毎日のお買い物が楽しくなるエコバッグは大切なものです。

イギリスの紅茶商リントンズからもオリジナルのエコバッグが登場!
この“バスケット柄”はただの柄ではなく、
現在、リントンズが各家庭に紅茶をお届けする時に、実際に
使われている本物のバスケットからデザインをおこしたバッグ。
エコバッグもおしゃれに楽しむのがイギリス流です。

たくさんの方の日常が、おしゃれに楽しくなりますように、
英国フェアで、スペシャル価格の500円(税込540円)で販売します。


20170928life1.jpg


紅茶商伝統バスケット柄の大きなバッグは、環境に優しく、
素材はPP、繊維リサイクル促進によく使われているものです。
この素材は、イギリスのエコバッグとしても大変人気です。

マチもたっぷりで、持ち手もしっかりと重さに耐えられるように、
ミシン糸でクロスで縫い付けてあるのもポイントが高いです。
撥水加工されているので、水滴や汚れにも強く便利です。

我が家はジュートバッグ、布バッグ、折りたたみバッグと色々な
エコバッグを持っていますが、一番使うのはこのバッグです!
持ち運びも軽く、丈夫なので、日常のお買い物はもちろん、
これから秋のレジャーやピクニックにも重宝します。

持っていると「このバッグ素敵!」と声かけられることも多いです。
キッチンのお菓子や食材のストックとして、置いておくだけでも
インテリアになります。イギリス気分が盛り上がるバッグです♪


20170902bag3.jpg


このように、リントンズといえば“紅茶バスケット”であるため
バスケット柄のギフトバッグに、英国リントニアンに愛され続けている
定番のリントンズの5ブレンド紅茶が各10袋20杯分も入った
数量限定スペシャルセットも阪急百貨店「英国フェア」に初登場です!
他の英国展等でもいつも早々に完売してしまう人気商品です。

リントンズ専属の熟練ブレンダーによる渾身の定番ブレンドが
1種類につき10袋20杯分、それが5種類入っているので、
たっぷり50袋約100杯分の紅茶が入って、1,389円(税込1,500円)。

老舗紅茶商であるリントンズならではのストーリーを感じられる
素敵なバスケット柄バッグもセットになっているので、
ギフトに、自分のお気に入りの紅茶を見つけるのに、
ピッタリのリントンズ紅茶の数量限定スペシャルセットです。


20170323hamper5.jpg


イギリスで110年続く老舗紅茶商リントンズの紅茶は、
創業当時は馬車とバスケットに詰めて、
現在もバンとバスケットに詰めてお届けする伝統は続いています。
100年以上、イギリス国内のみの販売でした。

販路を世界に拡大することは高品質を保持するのが困難になります。
リントンズ紅茶に惚れ込んだジャパン代表・岡田が、
日本でもこの英国で愛され続けている紅茶を販売したいと
英国老舗紅茶商を納得させたものの一つが、日本には
イギリスと同じく“古くから茶の湯の文化がある”という視点です。
とても面白く、興味深いと言われたことでもありました。
そして、世界で初めて、この日本にリントンズ紅茶が上陸しました。

だから、その豊かなお茶の時間が文化としてある日本で、
英国のように日常に紅茶の時間を作ってほしいと思っています。
やはり本物の茶葉で淹れる紅茶は心から美味しいです。
それが気軽に淹れられるものであれば、現代でも楽しめるものです。
実際、販売を始めると、リントンズ紅茶の楽しみ方、愛され方が、
日本とイギリスと一緒なのです。同じリントニアンになるのです。

同じようなお茶の文化、共通点があるからなのだと
いまでは実感しています。紅茶がとても自然に溶け込んでいます。

リントンズは、そうして広がっていく皆さんのティースタイルを通じて
自然と“イギリス暮らし”の楽しさが伝わる紅茶商だと思います。


20170928life4.jpg


第50回記念!阪急百貨店「英国フェア2017」に出店します!!

創業110周年記念のリントンズショップは、
今年はいままでに見たことがない豊富なラインナップで、
魅力的な売り場になる予定です!

2017年の今年しか手に入らない限定品、他にも定番紅茶、
ビスケットBOX、紅茶缶、ショップバッグ、スペシャル紅茶セット、
新柄にわとり型TeaCosyとともに、英国フェアにたくさん並びます。

阪急百貨店「英国フェア2017」には、うめだ本店、博多店ともに
ジャパン代表も私も揃って販売に立つ予定でいます。
また沢山の初めてのお客様や久しぶりのリントニアンと
お話できること、お会いできることを楽しみにしております。
英国で愛されている紅茶の美味しさ、楽しさ、素晴らしさが
皆さまに届きますように、美味しい紅茶を淹れてお待ちしております!

もうすぐ第50回記念!阪急百貨店「英国フェア2017」が始まります!!
先日、阪急うめだ本店「英国フェア」のスペシャルサイトもオープンし、
英国フェア専属バイヤーでもある桑原渉氏が衣装を着て登場し、
今年の見所をあれこれご紹介しているので、ぜひご覧ください。
見ているだけでも楽しくなってしまう素敵なサイトです♪

★ 阪急百貨店「英国フェア2017」のスペシャルサイトはこちら♪

★ リントンズ紅茶の掲載ページはこちら♪

20170922title.jpg

20170922tea_03_01.jpg

● 博多阪急「英国フェア2017」
期間:2017年10月4日(水)~8日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:8階 催場

● 阪急うめだ本店「英国フェア2017」
期間:2017年10月11日(水)~17日(火)
時間:10:00~20:00
※金・土のみ21:00まで営業
※最終日は18:00閉場
場所:9階催場・祝祭広場



20170524breakfastimage.jpg
英国人気№1のブレンド「エクストラフレッシュ」が
新しいブレンド名「ブレックファスト」になりました!
長年愛され続けている伝統ブレンドレシピはそのままに、
イギリスで最も親しみのある名前になって登場です。
リントンズ紅茶は、独自のリーフロック製法により、
新鮮な茶葉をお客様のティーカップにお届けします。

★「Breakfast」 100袋200杯分(茶葉300g) 税込2,000円


コピー ~ new logo
イギリスから届いたブレンド紅茶がすべて
リントンズのオンラインショップに入荷しています!
ケニアゴールドも新しいブレンド名「GOLD」になっています。
アールグレイもルイボスティーも入荷しています!!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪

【リントンズから大切なお知らせです】

いつもリントンズのオンラインショップをご利用いただき
誠に有難うございます。
リントンズでは、阪急「英国フェア」期間をオンラインショップの
お問合せ対応と配送業務の臨時休業とさせていただきます。

●阪急「英国フェア2017」出店のため、配送休業期間
2017年10月4日(水)~10月18日(水)の2週間

なお、通常のご注文は土・日・祝を除いた営業・発送となっております。
休業中も24時間ご注文は受付けておりますが、
臨時休業、土・日・祝の休業中の発送業務ならびにお問合せへの対応は
行っておりませんので、ご注文に関しましては、十分お気をつけ下さい。
この期間のご注文は、10月19日(木)以降順次対応となります。
予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterを始めました♪
これからイベント盛りだくさんのリントンズの最新情報
(新商品や英国フェア出店等)をチェックすることができます!


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




リントンズの英国ティータイム

我が家は一年中毎日ミルクティーを飲みますが、
ミルクティーが格段に美味しい季節になったと感じます。
毎朝、マグにたっぷりのミルクティーを飲むのが楽しみです♪

創業110周年記念の老舗紅茶商Ringtonsから発売された
2017年限定の新商品は、“英国ティータイム”そのままです。

リントンズは、英国で愛され続けている紅茶を作るだけでなく、
英国で愛されるティーグッズを製作するのも伝統です。
むしろ、リントンズ紅茶やグッズから、いまのイギリスの紅茶事情が
見えてくるといえるほど、リアルな英国ティータイムです。

今日はそんな“英国ティータイム”の視点から商品をご紹介します。


20170926teatime3.jpg


新商品のマグ2個と紅茶(ティーバッグ50袋100杯分)のセット。

いまイギリスのティータイムでは、紅茶はリーフではなく、
98%がティーバッグで淹れますが、
紅茶を楽しむ器も、ティーカップではなくマグカップです。
ティーポットとマグのティーセットは、現代の英国定番品です。

なぜマグカップなのか?
答えはシンプルに、美味しい紅茶をたっぷり楽しみたいから。

ティーカップも使いますが、毎日のティータイムはやはり
マグ愛用が英国流です。イギリスでは、おもてなしにも
マグカップで紅茶をお出しすることも多いんです。
美味しい紅茶はお客様にたっぷり楽しんで欲しいからです。

イギリスの紅茶愛好家は必ず“マイマグ”を持っています。

今回、リントンズから発売された紅茶商のマグカップは、
英国スタンダードなサイズのマグカップです。
リントンズ紅茶は、ティーバッグ1袋でマグ2杯分抽出できる
ティーポット用ティーバッグですが、そのマグ2杯分に、
ピッタリのサイズのマグカップ2個セットです。

ゴールデンブラウンの英国ミルクティーによく似合います。


20170926teatime4.jpg


リントンズオリジナルデザインの“VICTORIANA”は、
蝶や花々、フルーツをモチーフに、英国伝統の美しい自然から
インスピレーションを受けたデザインです。
イギリスの人が大好きなイングリッシュガーデンのデザイン。

蝶や蜂、てんとう虫は、古くからアンティークジュエリーにも
使われるほど、イギリスで愛されている幸せのモチーフです。


20170926teatime7.jpg


マグの素材は、英国伝統のボーンチャイナです。

ボーンチャイナとは、18世紀にイギリスで開発された焼きものです。
古くから、多くの英国高級ブランドの食器に使われています。
一般の磁器に比べ、とても軽いのに強度があります。
器の底の刻印に、ブランド名と一緒に、“Bone China”と
入っているので、購入する時に指標にする方も多いと思います。

リントンズのマグにも、紅茶商リントンズブランドのロゴと、
“Bone China”の刻印が入っています。


20170926teatime1.jpg


先日、先行販売した日本橋三越「英国展2017」でも大人気で、
「英国デザインのボーンチャイナのマグ2個に、
ティーバッグが50袋もセットになって、4,500円なの?!」
「マグカップだけのお値段ではなくって?!」と
英国紅茶や器に詳しいお客様にとても驚かれました。

私たちも昔から器が大好きで、日本の焼きものから西洋の食器まで
いろいろ集めて楽しむので、食器棚も和食器用、洋食器用とあり、
おうちにもオフィスにも、大きな食器棚は必需品です。
その中で、いつも紅茶に使ってしまうのは、リントンズのマグです。
英国紅茶商のデザインなので、驚くほど持ちやすく、飲みやすいです。
そして、とても滑らかな飲み心地なんです。
不思議ですが、リントンズのマグばかり愛用してしまいます。

私のマイ紅茶もマイマグも“リントンズ”です。

今回の新商品の“VICTORIANA”のマグも、デザインや色が可愛く、
こんな形のマグカップは珍しく、凝っているなぁと思いながら、
毎朝、ブレックファストのミルクティーをこれで飲んでいます。


20170926teatime8.jpg


この紅茶&マグの英国ティータイムで一緒に味わいたいのが、
紅茶商リントンズのビスケットです!

紅茶と同じくらい、私たちが大好きなのが、
リントンズのビスケットです。本当に美味しいんです。
2017年、遂にビスケットも日本初上陸です!
一番テンションが上がっているのは、自分たちかも知れません(笑)

先に開催された日本橋三越英国展でも西宮阪急英国イベントでも
初日で完売してしまう人気ぶりです。

老舗紅茶商のリントンズが、数ある英国ビスケットの中から、
“紅茶に合うビスケット”として厳選したビスケットアソートです。

英国定番ビスケットのチョコチップやオーツクランブルビスケット、
ヴィクトリア時代も愛されていたといわれるジンジャービスケット、
英国伝統のお菓子シュルーズベリービスケットも入っています。

紅茶に合うように1枚ずつ丁寧に英国老舗菓子メーカーで焼かれた
リントンズレシピの大きめのビスケットが1箱にたっぷり入っています。

★紅茶商リントンズのビスケットBOX 1個 1,000円(税込1,080円)


20170828biscuit.jpg

20170914bis2.jpg


この「紅茶とビスケット」2つのコンビには、
英国ティータイムの知られざる深い味わいが存在しています。
この味わいを知ってしまうと、なぜ、イギリスでこんなに
紅茶が、ビスケットが、愛され続けているのか
はっきりわかってしまいます。ちょっと驚くほどです。

新鮮茶葉のリントンズの紅茶は、ストレートでも美味しいです。
紅茶そのもののコクや香りが豊かです。
ミルクを入れると、さらに茶葉の甘みが引き出されます。
これはよく、ミルクの甘みと思われている方も多いのですが、
ミルクティーにすると茶葉の深い甘みが増します。
イギリスの人は、この茶葉の甘みを好きな方が多く、
だから、98%がミルクティーにするということもあります。
この茶葉の甘みを味わうために、お砂糖は入れない人も多いです。

そして、そのミルクティーとリントンズのビスケットを
一緒に味わうと、もっと茶葉の香りと味わいが増すのです!
ビスケットは、小麦の香りと味わいが増します。
互いに素材の良い部分が引き立てられるのです。
紅茶の茶葉の香りが増すなんて、信じられないような本当の話です。


20170926teatime9.jpg


そして、英国ティータイムの必需アイテム、ティースプーンも
創業110周年記念限定で6本セットで発売されました。
これも本当に拘りの逸品だと感動してしまいます。

先行販売した英国展では、まず「大きい!」と言われます。
実は、日本でよく見る小さなスプーンは、ティースプーンではなく、
シュガー or コーヒースプーンのサイズであることも多いです。
日本で思っているティースプーンより少し大きめですが、
これが、イギリスで愛用されている本物のティースプーンです。

英国のティースプーンは計量スプーンの役割もあります。
リーフを購入した時も「茶葉はティースプーン2杯」など
ティースプーンで茶葉を計量するよう記されていることも。
小さなコーヒースプーンでは、量が違うということもよくあります。
リーフで淹れる場合、茶葉の計量はとても大切なことです。

英国老舗紅茶商のティースプーンは、
イギリスで愛されているティースプーンのサイズそのままです。
後にも先にもいましか手に入らない
紅茶商の創業110周年記念の本物のティースプーンです。
ずっと使えるものだから、良い物でそろえてみませんか。

紅茶商グッズとして、アンティークマーケットでも人気があり、
コレクターがいるほどのリントンズグッズは、
大切に使っていれば、この創業記念のティースプーンセットも、
ゆくゆくはヴィンテージ、アンティークになっていくもの。
紅茶商のリントンズグッズには、そんなお楽しみもあります。

★創業110周年記念限定ティースプーン
6本セット(ギフトBOX入り) 3,241円(税込3,500円)


20170816Rspoon1.jpg


創業記念限定のものなので、ティースプーン一本一本に、
紅茶商リントンズの「Ringtons Tea」の「RT」の紋章、
そして、裏側には、“JUNE.2017(2017年6月)”と
創業110周年記念の年月まで刻まれています。

最高級ステンレススチールのミラー仕上げなので、
高級感ある素材の厚みと重さがクラシカルな雰囲気です。

マグにミルクや砂糖を入れて混ぜるのにも便利な大きさです。
計算されたカーブが持ちやすく、美しいデザインです。

ゴージャスなギフトBOXにも、メモリアルな刻印がされています。


20170926teatime5.jpg


リントンズグッズだけで英国ティータイムを彩れます。
老舗紅茶商として、100年以上、紅茶シーンを見てきて、
真面目に“英国ティータイム”を考えているからです。

最近、我が家の英国ティータイムに仲間入りしたのが、
リントンズのティーバッグスクイーザーです。

イギリスでは、ティーバッグをマグに入れて紅茶を淹れる人も多く、
私たちも一人時間や忙しい時は、マグで紅茶を淹れることもあります。

そしてマグで抽出後、このティーバッグスクイーザーが役立ちます。
スプーン型なので、かき混ぜることも出来て、
上手にティーバッグを取り出せるので、驚くほど便利です。
ティーポットなどの、おもてなしのティータイムにも使えます。
“TEA”の文字でくりぬかれているのが、おしゃれです。

紅茶の国で98%ティーバッグで紅茶を淹れるティースタイルに
合わせて生まれた、とても可愛いティーグッズです。


20170926teatime2.jpg


英国のティーバッグスクイーザーは、紅茶の歴史が描かれた
110周年記念限定ヒストリーブック型BOXにセットになっています。
しっかりした作りの大きなBOXは、収納BOXとして楽しめます。

読み応えのある紅茶の歴史は本の裏表紙に描かれています。
これは、美しいヒストリーブックを開けてからのお楽しみです♪

イギリスの老舗紅茶商から数量限定で発売される
創業110周年記念限定「ヒストリー・オブ・ティー」BOOK
収納BOX、ブレックファスト50袋×2(100袋200杯分)、
ティーバッグスクイーザー1個 全てセットで税込3,800円。

入手できるのは、世界でもイギリスと日本のみです。

阪急百貨店「英国フェア2017」で全国先行販売します!

● 博多阪急「英国フェア」 限定50個
● 阪急うめだ本店「英国フェア」 限定350個(各日限定50)

※うめだ本店では、2017年限定商品はすべて、各日限定です。
数に限りはございますが、毎朝、商品は補充されますので、
週末しか来られないお客様も、ぜひ商品を手に取ってみてください。


20170922book1.jpg


“英国ティータイム”というと、優雅なイメージがあるようです。
紅茶商リントンズ4代目社長サイモン氏も、初来日した時に、
「日本では紅茶はとても特別なもののようだ」と話していました。

イギリスの人は、毎日、一日に何回も紅茶を淹れて楽しみますが、
日常で“優雅”なイメージで紅茶を楽しんでいる感覚はありません。
私自身も、バタバタしてしまって、余裕がない時にこそ、
お気に入りのリントンズ紅茶を淹れて、一息ついています。
この一杯がどれだけ自分の心を豊かにしてくれるか知っています。
忙しい時、疲れている時、イライラしている時、、そんな時でも
気軽に美味しく淹れることができるリントンズ紅茶が
我が家にあることで、どれだけ助けられたことか。

もちろん、美味しそうなビスケットと早くティータイムしたい~と
ワクワクしたり、おもてなしのHAPPYなティータイムにも、
友人やお客様とコミュニケーションを楽しむための
素敵なツールになってくれたりもします。
そんな風に、おもてなしなどちょっと特別なティータイムを
したい時にもリントンズ紅茶です。

リントンズ紅茶を優雅なティータイム用や、
普段使いのティータイム用と分けて考えたことはありません。

ただシンプルに、自分にとってのお気に入りの一杯です。
そして、美味しい紅茶は自分のお気に入りとしてだけでなく、
おもてなしでも、友人やお客様にも楽しんで欲しくなります。
自分が心から美味しいと思う紅茶をおもてなしに使うのは
とっても自然な流れのように思います。

自分の日常にも、おもてなしにも使いたい紅茶がリントンズです。
いまでは“パートナー”とも言える存在です。

英国のティータイムでも、紅茶は“特別なもの”ではなく、
このように“パートナー”として愛されています。
どんな日常にも寄り添えるのが紅茶の素晴らしさだと思っています。


201649simonsue2.jpg


第50回記念!阪急百貨店「英国フェア2017」に出店します!!

「今年もリントンズさんに逢えますか?」と
先日から阪急さんにもオフィスにもお問合せをいただきます。
楽しみにしている、と言っていただくと、
嬉しい気持ちになり、こちらこそ、と心からお返事したくなります。
うめだ本店も博多店も出店させていただきます。

リントンズでは、英国で愛されている紅茶の美味しさ、
楽しさ、素晴らしさが皆さまに届きますように、
ショップで美味しい紅茶を淹れてお待ちしております!

紅茶の試飲を保温ポット等での作り置きをせず、
毎回ティーポットから1杯1杯、丁寧に淹れています。
新鮮な茶葉本来の香り、甘みをじっくり味わってみてください。

リントンズの試飲の淹れ方は英国ティータイムの淹れ方であり、
ご自宅での淹れ方と同じになるので、参考にしやすいかと思います。

もうすぐ第50回記念!阪急百貨店「英国フェア2017」が始まります!!
先日、阪急うめだ本店「英国フェア」のスペシャルサイトもオープンし、
英国フェア専属バイヤーでもある桑原渉氏が衣装を着て登場し、
今年の見所をあれこれご紹介しているので、ぜひご覧ください。
見ているだけでも楽しくなってしまう素敵なサイトです♪

★ 阪急百貨店「英国フェア2017」のスペシャルサイトはこちら♪

★ リントンズ紅茶の掲載ページはこちら♪


20170922title.jpg


● 博多阪急「英国フェア2017」
期間:2017年10月4日(水)~8日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:8階 催場

● 阪急うめだ本店「英国フェア2017」
期間:2017年10月11日(水)~17日(火)
時間:10:00~20:00
※金・土のみ21:00まで営業
※最終日は18:00閉場
場所:9階催場・祝祭広場

【リントンズから大切なお知らせです】

いつもリントンズのオンラインショップをご利用いただき
誠に有難うございます。
リントンズでは、阪急「英国フェア」期間をオンラインショップの
お問合せ対応と配送業務の臨時休業とさせていただきます。

●阪急「英国フェア2017」出店のため、配送休業期間
2017年10月4日(水)~10月18日(水)の2週間

なお、通常のご注文は土・日・祝を除いた営業・発送となっております。
休業中も24時間ご注文は受付けておりますが、
臨時休業、土・日・祝の休業中の発送業務ならびにお問合せへの対応は
行っておりませんので、ご注文に関しましては、十分お気をつけ下さい。
この期間のご注文は、10月19日(木)以降順次対応となります。
予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


コピー ~ new logo
イギリスから届いたブレンド紅茶がすべて
リントンズのオンラインショップに入荷しています!
ケニアゴールドも新しいブレンド名「GOLD」になっています。
アールグレイもルイボスティーも入荷しています!!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


20170903twitter.jpg
★リントンズジャパン公式のtwitterを始めました♪
これからイベント盛りだくさんのリントンズの最新情報
(新商品や英国フェア出店等)をチェックすることができます!


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




伝統のバスケット柄バッグが登場!

日本橋三越本店「英国展2017」で数量限定の先行販売となります。

紅茶商リントンズのトレードマークでもある
“バスケット”柄のデザインのバッグが新登場!

環境を大切にする意識が高いイギリスのように、
普段のお買い物等にもぜひ使って欲しいという想いから、
スペシャル価格の500円(税込540円)で販売します。

ただ、このバッグ、デザインや素材にとことんこだわっています。
この“バスケット柄”はただの柄ではなく、
現在、実際に各家庭に紅茶をお届けする時に使われている
本物のバスケットからデザインをおこしたバッグなんです!
エコバッグもおしゃれに楽しむのがイギリス流です。

イギリス紅茶商の紅茶をお届けしている様子が伝わり、
バッグから「Your Tea Madam !」と聞こえてきそうです。


20170902bag4.jpg


バスケット柄のストーリー。

リントンズ(RINGTONS)では創業以来いまもずっと変わらず、
紅茶をお客様のお宅へ届ける方法をとっています。
イギリスの日常で100年以上続けている伝統です。

創業当時から半世紀は、リントンズのロゴマークのように
馬車で1軒1軒お届けにまわっていました。
街に200台のリントンズ馬車が走っていたそうです。

自分のおうちまで馬車で紅茶を届けてくれるのが
イギリスの、リントンズの、日常だったなんて!ワクワクしませんか。


ピクギフト1


そして、英国紳士が大きなハンパー(HUMPER)と呼ばれる
バスケットに、紅茶やビスケットを入れてお届けするのも伝統です。
これも昔から変わらない、リントンズのトレードマークでもあります。

100年以上の時の中で、移り変わる街の風景、人々、紅茶の歴史...
そのなかで変わらずにあり続けたのが、リントンズのバスケットです。


城リントンズ

20151016宅配


いまも変わらず、バスケットで大切な紅茶をお届けしているのです。

時代とともに、馬車からバン(車)に移動手段は変わったっものの、
「Your Tea Madam !」と変わらず1軒1軒のお宅へ。


910basha9.jpg


イングランド北部や湖水地方の街では、
よく見かけるイギリス紅茶の日常風景なんです。


921Ringtons_delivery_service_.jpg


この伝統のバスケットに、リントンズ紅茶や新商品、
今回、日本橋三越「英国展」でも販売するビスケット等を
たっぷり詰めて、各家庭にお届けしています。

紅茶はリントニアン各家庭、お気に入りのブレンドがあり、
それを届けてもらうことがほとんどですが、ビスケットや新商品等は、
玄関ドアでハンパーの中をのぞきながら、
そして、最新の紅茶事情やちょっとした世間話など、
紅茶配達員とのおしゃべりを楽しみながら、
「今日はコレとコレちょうだい~」と購入するのです。

100年間、沢山のイギリス紅茶愛好家たちが
このバスケットと繋がってきたのです。


ピクギフト3


阪急うめだ本店「英国フェア2015」に来日した、
リントンズ4代目社長サイモン・スミス氏と奥様のスー夫人。
お二人が開催したティータイムレッスンでは、
1920年代のトレンドファッションで登場した日もあれば、
写真のように、紅茶配達員のファッションで登場した日も!

スー夫人が実物大のリントンズの大きなバスケットを持って、
ハンパー(バスケット)の歴史を紹介していました。

まさに!このリントンズだけの紅茶バスケット、
そのもののデザインが、この貴重なバスケット柄なんです。
ただの“バスケット柄”ではない、他にはないデザインです。


フェア10096

20170902bag2.jpg


もう一つの伝統といえば、リントンズのオリジナルグッズ。
老舗紅茶商のグッズとして、英国にもコレクターが多い
アンティークやヴィンテージとして人気もあるものです。
いままで100年以上、オリジナルのグッズを製作してきた
リントンズグッズの中には、このバスケットもよく登場します。

例えば、これはイングランド北部のアンティークマーケットで見つけた
大きなリントンズのバスケット型のティーポットです。
英国陶芸家ポール・カーデュー氏のデザインにより製作されたものです。

バスケットの中には、当時実際に販売されていた
紅茶や缶、グッズなどがリアルなミニチュアで再現されています。


20170323hamper2.jpg


同じく、ポール・カーデュー氏により製作された紅茶配達員の
ティーポットにも、片手には紅茶やグッズが詰まったバスケットが^^


20170323hamper4.jpg


これも、イギリスのアンティークマーケットで見つけたものですが、
過去には、こんなユニークな紅茶配達員の置物が登場したことも!
飼い犬のリードが配達員の足に絡まってしまっています。各家庭に
紅茶をお届けしていたら、こんなこともあるかも知れませんね^^
やはり片手に持っているのは、紅茶が詰まったバスケットです。


20170323hamper3.jpg


紅茶商の歴史の中で、沢山のグッズとしても登場してきた
リントンズのバスケット。そんなリントンズ紅茶とバスケットは、
現在も、イギリスで愛され続けている、最高のコンビネーションです。

そして、そのイギリスでまたリアルに愛されているものが、
この撥水加工のショッピングバッグです。

環境を大切にする意識が高いイギリスでは、
百貨店やスーパー、オーガニック食材店、書店などを中心に、
ショップオリジナルのおしゃれなエコバッグがあります。
お買い物する時は、皆、お気に入りのエコバッグを持参します。
日本でも徐々にエコバッグが普及しているように感じます。

そして、リントンズから新発売される
紅茶商伝統のバスケット柄のバッグは、環境に優しく、
素材はPP、繊維リサイクル促進によく使われているものです。
この素材は、イギリスのエコバッグとしても人気です。

マチもたっぷりで、持ち手もしっかりと重さに耐えられるように、
ミシン糸でクロスで縫い付けてあるのもポイントが高いです。
撥水加工されているので、水滴や汚れにも強く便利です。

我が家はジュートバッグ、布バッグ、折りたたみバッグと色々な
エコバッグを持っていますが、一番使うのはこのバッグです!
持ち運びも軽く、丈夫なので、日常のお買い物はもちろん、
これから秋のレジャーやピクニックにも重宝します。

キッチンのお菓子や食材のストックとして、インテリアにもなります。


20170902bag3.jpg


持っているだけで、おしゃれで可愛いバスケット柄バッグが
スペシャル価格500円(税込540円)です!
日本橋三越本店「英国展2017」で数量限定で先行販売します。

当日、リントンズの紅茶や新商品、ビスケットをたっぷり購入しても、
安心して使える、とても素敵なショッピングバッグです♪


20170902bag1.jpg


そして、なんと!イギリスのバスケット柄のギフトバッグに、
英国リントニアン定番のリントンズの5ブレンド紅茶が入った
数量限定スペシャルセットも日本橋三越、初登場です!!!
他の英国展等でもいつも早々に完売してしまう人気商品です。

リントンズ熟練ブレンダーによる定番ブレンドが
1種類につき10包20杯分、それが5種類入っているので、
たっぷり約100杯分の紅茶が入っています!

リントンズならではのストーリーを感じられる
素敵なバスケット柄バッグもセットになって1,389円(税込1,500円)

ギフトに、自分のお気に入りの紅茶を見つけるのに、
ピッタリのリントンズ紅茶の数量限定スペシャルセットです。


20170323hamper5.jpg

20170323hamper6.jpg


2017年、創業110周年記念の英国老舗紅茶商リントンズは、
いままでにない豪華なラインナップで、
日本橋三越本店「英国展2017」に出店します!

ぜひ「イギリスの紅茶商」を訪れた気分で、
お買い物を楽しんでいただけたら嬉しいです♪



日本橋三越本店「英国展2017」

毎年パワーアップしている日本橋三越「英国展」。
今年はなんと! Part1(9/6~12)・ Part2(9/13~18)で
出店者が大きく入れ替わり、2週間にわたって開催されます。
それぞれに違った雰囲気で英国を楽しめます。
リントンズは Part1(9/6~12)に出店します。

期間:2017年9/6(水)~9/18(月)
※ Part1(9/6~12)・ Part2(9/13~18)で開催
時間:午前10時30分~午後7時30分
場所:日本橋三越 本館・新館7階催物会場

★三越英国展スペシャルサイトはこちら♪


20170524breakfastimage.jpg
英国人気№1のブレンド「エクストラフレッシュ」が
新しいブレンド名「ブレックファスト」になりました!
長年愛され続けている伝統ブレンドレシピはそのままに、
イギリスで最も親しみのある名前になって登場です。
リントンズ紅茶は、独自のリーフロック製法により、
新鮮な茶葉をお客様のティーカップにお届けします。

お得な100包200杯分(茶葉300g)入って、税込で2,000円!
大きなマグカップに淹れて、1杯10円なので、
本場の英国紅茶をデイリーに楽しめるのが魅力です♪

★「Breakfast」 100包200杯分(茶葉300g) 税込2,000円


コピー ~ new logo
★ リントンズから大切なお知らせです ★
ずっと在庫切れだったブレンド紅茶がすべて
リントンズのオンラインショップに入荷しました!
ケニアゴールドも新しいブレンド名「GOLD」になっています。
アールグレイもルイボスティーも入荷しています!!

★リントンズジャパンのHP、オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様の声」はショップページでいつでも見られます。

★リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


fbnew.jpg
★リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で1907年創業の老舗紅茶商です。2011年世界初!日本初上陸した「リントンズジャパン」の公式ブログです。いまでも英国で愛され続けている美味しい紅茶をお届けします。ブログでは、お店の情報を中心に、英国のコトや紅茶のコト、日常のコトを色々見つけて、ご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR