fc2ブログ

イギリスの紅茶シーンでよく使われる言葉「マイカラー (my colour)」とは?

皆さんにとって、毎日のお気に入りの一杯(紅茶)を楽しむために
大切にしているものは何ですか?

イギリスにおいて、紅茶とは日常のリラックスのためのもの。
ごく自然に日常に存在してこそ意味があるものだと考えています。

そんな中で、英国人が紅茶のあるシーンで
意外と大切にしているのが、淹れ方でも作法やマナーでもなく、
紅茶の水色「マイカラー (my colour)」です。

多くの色がある紅茶の水色は、パントンの色見本にも勝るほど。
ミルクティーは薄い黄金色から濃い黄金色、最も濃い褐色まで、
自分の好みの色の濃さは好みの味となるからです。


20220513ミルクティー


英国人はミルクティーの水色にそれぞれ「マイカラー (my colour)」
があるといいます。これはリントンズ紅茶を15年以上
飲み続けている我が家でもあるくらいなので、リアルなお話です。

毎日、一日に何回もずっとミルクティーの水色を見続けているので、
その水色でどんな味なのか想像できてしまうくらいです。
品質が良く、鮮度の高い茶葉は水色が鮮やかで美しいです。
リントンズのティーブレンダーはその水色を「ブライトカラー」とよび
「おいしい紅茶に出逢った時に出逢える水色」だといいます。
逆に茶葉の品質が良くなく、古いものは水色がどうしてもくすみます。
どす黒いというか、とにかく土色のような沈んだ色味です。
そのような紅茶はやはり味にも繋がり、エグ味や雑味があります。

実は紅茶の水色はストレートの時よりもミルクを加えたほうが、
より鮮明にその水色(品質)がわかりやすくなるといいます。

水色を見極めるのは特別な技術というものでもなく、
日常で毎日親しんでいるからこその“感覚”なんです。

英国の紅茶愛好家は茶葉の品質や鮮度の善し悪し、
ミルク少なめ(最も濃い褐色)からミルク多め(薄い黄金色)等この水色で
自分の“お気に入りの紅茶=The Perfect Cuppa”を見極めています。


BLOG-POST-HEADERSのコピー


興味深いお話もあります。

イギリスでは、自分どころか家族や会社の仲間の“マイカラー”まで
把握できるそうです。オフィスでは自分で紅茶を作りに行くときに、
周りの人にも「紅茶いる人~?」と声をかけて、皆の分も作ります。
その時に、それぞれが愛するマイカラーを上手に把握している人が
男性でも女性でも「紅茶を淹れるのが上手い人=気配りのある人」
となりモテる!という話も聞いたことがあります。

確かに、味覚は人それぞれですから、紅茶は自分の好きなように
楽しむのが一番美味しく、幸せなことです。
それを把握してくれていることは嬉しいことなのかもしれません。

日本では「紅茶を淹れるのが上手い人=紅茶に詳しい人」のような
印象がありますが、そこの感覚は違うもののように感じます。

相手に美味しい紅茶を提供したいと思った時に気遣う
「マイカラー (my colour)」はとても奥が深いと思うんです。

皆さんも英国人のように、ミルクティーを淹れる時に
ぜひ「マイカラー (my colour)」を意識してみてください。
わたしたちがティーブレンダーにいわれてから世界が変わったように、
普段、何気なく飲んでいる紅茶も視点を変えるだけで世界が広がります。



20200307ゴールド
リントンズティーの中で最高品質の茶葉をブレンドしたゴールド。
紅茶商リントンズ4代目サイモン・スミス氏や奥様スー夫人、
ティーブレンダーたちも毎日愛飲している“定番紅茶”です。
彼らはこの紅茶を1日に7杯以上楽しむことも多いそうです。

サイモン氏やリントンズ専属ティーブレンダーは、
「新鮮で高品質な茶葉は、ミルクとの相性がとても良いものです。
ゴールドは茶葉の鮮度が高く、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘みはミルクではなく、茶葉の甘み。この甘みを楽しめるよう、
お砂糖は入れないで、ミルクティーで茶葉の香りと甘み、
鮮やかな水色を楽しんでください。」と語っています。
この日本でもイギリスで愛されている本場ミルクティーをぜひ!

★ 「ゴールド」 ティーバッグ100個200杯分(茶葉300g) 税込2,300円
※1包マグ2杯分の紅茶なので、ティーカップなら合計300杯分以上♪


コピー ~ new logo
オンラインショップは全国一律送料600円+税です。
7,500円(税込)以上お買い上げで全国送料無料サービス♪

イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドしたリントンズ紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパン公式オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




5月11日(水)から阪急うめだ本店の人気催事「ワールド・ティー・フェスティバル」開催!

3年ぶりの会場での開催となる阪急うめだ本店のお茶の祭典。
お茶好きにはたまらない人気催事でもあるので、
会場での開催を待ち望んでいた方も多いと思います。

ワールド・ティー・フェスティバルの魅力は、その名の通り、
世界各国で愛されている“お茶”が集まるので、
その国で愛されているお茶の種類や飲み方がまとめて知れることです。
同じ紅茶でも、嗜好や飲み方はいろいろです。
ぜひ各国の違いにも注目して、楽しんでほしいです。

【 ワールド・ティー・フェスティバル2022 】

期間:2022年5月11日(水)~5月16日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階
祝祭広場・阪急うめだギャラリー・アートステージ
※リントンズは阪急うめだギャラリーに出店します

★ ワールド・ティー・フェスティバルの公式サイトはこちら♪


20220508ワールドティー


ここで、ワールド・ティー・フェスティバル開催にちなんだ
紅茶の国・イギリスのお茶文化クイズです♪

実は、この写真の中にイギリスらしいティータイムが
“5つ”隠されています!写真をよーく見て考えてみてください!!


20190427dunk.jpg


答えは…

① イギリス家庭にかかせないティーポットとマグカップ!
※英国家庭ではカップ&ソーサーよりもマグで紅茶を楽しみます。
「紅茶の国」で定番のティースタイルです。

② ミルクティー!(ティー・ウィズ・ミルク)
※英国人の98%が紅茶はミルクティーで飲む文化があります。

③ お供にジンジャービスケット!
※紅茶のお供にかかせない英国菓子No.1はビスケットです。

④ ダンキング! 
※紅茶にビスケットを浸して食べる、紳士淑女にも愛される食べ方。

⑤ ノンフレーバーのブラックティーのティーバッグ(ゴールド)!
※イギリスといえば、ブレンドの紅茶(ブラックティー)が主流。そして
98%が紅茶を淹れる時、リーフではなくティーバッグを使います。

皆さんはいくつわかりましたか?

ワールド・ティー・フェスティバルの英国紅茶のブースには、
これらイギリスで長年愛され続けている定番の紅茶やビスケット、
他にも、人気の紅茶缶やビスケット缶、にわとり型ティーコジーなど
英国ティータイムを感じられる商品も盛りだくさんに並びます。

さらに!リントンズの新しいお茶の世界として
新商品のインフュージョンティーも国内先行販売!!

★ イギリスで紅茶に次ぐ人気者!インフュージョンティーとは?


20220505herb1.jpg

20220505herb2.jpg


そして!2022年、新商品の英国菓子も会場に並びます!!
リントンズの焼き菓子はグルテンフリーになっても美味しいです。

★ 英国でも新顔!ホワイトチョコレート&レモンクッキーも新発売!


20220403bis2.jpg


【 ワールド・ティー・フェスティバル開催記念!協賛企画のご案内 】

ますます梅田でパワーアップする阪急阪神グループとして、
阪急うめだ本店「ワールド・ティー・フェスティバル」と
昨年10月にOPENした阪神梅田本店リントンズ直営店の協賛企画を
5月11日(水)~5月16日(月)の6日間限定で開催します!!!

この期間、阪神梅田本店に常設されているリントンズのティースタンドで
ミルクティー(ホット・アイスどちらでも!)をご注文のお客様に無料で
新商品のホワイトチョコレート&レモンクッキーを1枚プレゼント!

英国老舗紅茶商が紅茶に合うレシピで作っている英国菓子なので、
紅茶商リントンズ推奨のミルクティーに合わせてこその美味しさです。

阪急でワールド・ティー・フェスティバルで楽しんだあとは、
ぜひお隣の阪神梅田本店1階のリントンズショップへ!
せっかく梅田に来たのなら、梅田で思いっきり、お茶の世界を、
そして英国ミルクティーで英国気分も満喫してください。

★ 英国本場のミルクティー 350yen+税(無料でビスケット1枚付き)


20220403bis1.jpg


ワールド・ティー・フェスティバルでは、英国ティータイムの
必需品でもある、リントンズの「にわとり型ティーコジー」も
遂に復活です!コロナの影響もあり、長らく生産中止と
なっていた幻のアイテム。久しぶりの催事での販売になります。

★ 会場にたくさんの柄が並ぶ「にわとり型ティーコジー」。


20220426teacosy1.jpg


紅茶缶やグッズが注目されることも多いリントンズですが、
実は、英国展や英国フェアなどの催事では、
定番ティーバッグ紅茶や英国菓子のビスケットを目的に
ご来店いただくことも多く、後半には完売してしまうことも。

おうちで飲んでみて美味しかったからと
また追加で購入するために再訪してくださる方もいます。

この定番ティーバッグ紅茶は、イギリスでも一番人気!どころか
英国リントニアンのほとんどが日本と全く同じこの紅茶を飲んでいます。
そして、そのほとんどがミルクティーにして楽しんでいます。

ワールド・ティー・フェスティバルのリントンズショップにも
人気のティーバッグ紅茶もビスケットも全種類揃います!


20211018gold.jpg


他にも数量限定の人気商品や届いたばかりのグッズなど
会場内のリントンズショップに英国のあれこれが揃います!

★ アンティークではないほうの日本限定で復刻された
リントンズ100周年記念紅茶缶!英国紅茶もたっぷり入ってお得!

20211231缶

★ 1938年の紅茶缶「トラディショナル紅茶缶」も販売します!
20220104パズル2

★ 人気商品!「リントンズのビスケット缶」も登場!
20210916缶2

★ 英国人が日常で楽しんでいる紅茶商のジャム。
20220403jam1.jpg

★ リントンズのヒストリー柄ショッピングバッグも店頭に!
20210920bag.jpg

ティータイム大国の英国には、皆さんのお家ティータイムの
ヒントがたくさんあると思います。ぜひCHECKして
お家時間がさらに充実し、楽しい時間が過ごせますように!

【 ワールド・ティー・フェスティバル2022 】

期間:2022年5月11日(水)~5月16日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階
祝祭広場・阪急うめだギャラリー・アートステージ
※リントンズは阪急うめだギャラリーに出店します

★ ワールド・ティー・フェスティバルの公式サイトはこちら♪




20200307ゴールド
リントンズティーの中で最高品質の茶葉をブレンドしたゴールド。
紅茶商リントンズ4代目サイモン・スミス氏や奥様スー夫人、
ティーブレンダーたちも毎日愛飲している“定番紅茶”です。
彼らはこの紅茶を1日に7杯以上楽しむことも多いそうです。

サイモン氏やリントンズ専属ティーブレンダーは、
「新鮮で高品質な茶葉は、ミルクとの相性がとても良いものです。
ゴールドは茶葉の鮮度が高く、雑味のない甘みの深い紅茶。
この甘みはミルクではなく、茶葉の甘み。この甘みを楽しめるよう、
お砂糖は入れないで、ミルクティーで茶葉の香りと甘み、
鮮やかな水色を楽しんでください。」と語っています。
この日本でもイギリスで愛されている本場ミルクティーをぜひ!

★ 「ゴールド」 ティーバッグ100個200杯分(茶葉300g) 税込2,300円
※1包マグ2杯分の紅茶なので、ティーカップなら合計300杯分以上♪


コピー ~ new logo
オンラインショップは全国一律送料600円+税です。
7,500円(税込)以上お買い上げで全国送料無料サービス♪

イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドしたリントンズ紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパン公式オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




実はリントンズの「インフュージョンティー」は英国菓子のビスケットにとても合います。

5月11日(水)からの「ワールド・ティー・フェスティバル2022」で
国内先行販売となるリントンズのインフュージョンティー。

イギリスではこのリントンズのインフュージョンティーにも
英国菓子のビスケットを合わせるのが日常です。

英国ティータイムはいつもビスケットと共にあります。

今日はその中でもぜひ合わせてほしい
「美味しい2つのペアリング」をご紹介します!
この組み合わせ例はイギリスの資料を参考にしています。

★ レモン&ジンジャー × ジンジャービスケット

リントンズのジンジャービスケットは、英国産の小麦粉を
使った本場の英国菓子です。レモン&ジンジャーと合わせると
ちょっぴりパンチのある“トロピカルなティータイム”になります。


20220505hb5.jpg


★ ベリー&エルダーフラワー × ジャミービスケット

英国菓子の定番ストロベリージャムなどを使った
ジャムクッキーとベリー&エルダーフラワーのインフュージョンは
英国人が大好きなベリーをたっぷり感じられるフルーティーな組合せ。


20220505hb1.jpg


★ グリーンティー&シトラス × ホワイトチョコ&レモンビスケット

グルテンフリーのリントンズのレモンビスケットと
同じ柑橘系のシトラスの香りや味わいを合わせてみると
アロマ効果もあるヘルシーで美味しい組み合わせ。


20220505hb4.jpg


★ ペパーミント × チョコビスケット

ミントとチョコレートは英国人の定番の味。
チョコクッキーでもシンプルな板チョコでも合います。
一日中ティータイムで楽しめる安定の組み合わせです。


20220505hb2.jpg


★ カモミール × サルタナクッキー

カモミールは「大地のりんご」とよばれることもあるほど、
甘い香りと味わいが特徴。そこにサルタナはとても好相性。
ゴールデンシロップも練り込んだ生地でさらに美味しさアップ。


20220505hb3.jpg


★ リントンズのミルクティー × ショートブレッド

英国産の小麦粉、バター、砂糖、塩のみで作る英国菓子。
「バターのお菓子って美味しい!」と感じられる味わい。
ダンキングしたら、リッチ&クリーミー&とろけるようなバター感。


20220505hb6.jpg


リントンズではずっとイギリスで愛されるミルクティー文化を
伝えてきましたが、インフュージョンティーに出逢うことで
より深く皆様の“英国のお茶の世界”が広がると嬉しいです。

1箱にかわいい個包装のリントンズティーバッグが25個入り。
色も日本にはない絶妙なカラーリングなのも魅力です。

● インフュージョン各種 25包(個包装ティーバッグ) 1,200円+税


20220505hb7.jpg


【 ワールド・ティー・フェスティバル2022 】

3年ぶりの会場での開催となる阪急うめだ本店のお茶の祭典。
今日ご紹介したリントンズの新商品「インフュージョンティー」の
5種類を国内先行、数量限定で販売します!

他にも、人気の紅茶缶やビスケット缶、定番ティーバッグ紅茶や
英国菓子のビスケット、にわとり型ティーコジーなど
ティータイムグッズも合わせて会場に並びます!

期間:2022年5月11日(水)~5月16日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階
祝祭広場・阪急うめだギャラリー・アートステージ
※リントンズは阪急うめだギャラリーに出店します

★ ワールド・ティー・フェスティバルの公式サイトはこちら♪



コピー ~ new logo
オンラインショップは全国一律送料600円+税です。
7,500円(税込)以上お買い上げで全国送料無料サービス♪

イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドしたリントンズ紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパン公式オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




英国人の定番!イギリス老舗紅茶商リントンズの「インフュージョンティー」が日本初登場!

英国で115年、ファミリービジネスで茶商(Tea Merchants)としての
伝統を代々守り続けている老舗紅茶商「リントンズ(Ringotns)」。

遂に英国で愛され続けている「リントンズの
インフュージョンティー」が日本初上陸です!!!
これは皆さんのお茶ライフがまた充実するビッグニュースです。

さすがリントンズ!インフュージョンティーも
それぞれの素材本来の香りや味わいもしっかりと楽しめる美味しさ。
ハーブティーに苦手意識がある方もイメージが変わると思います。
お湯を注いだ瞬間からの香りや水色も全然違います。

この新商品は世界各国のさまざまなお茶が一堂に会場に揃う
阪急うめだ本店の人気イベント「ワールド・ティー・フェスティバル」で
リントンズの“新しいお茶の世界”として国内先行販売となります。

【 ワールド・ティー・フェスティバル2022 】

期間:2022年5月11日(水)~5月16日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階
祝祭広場・阪急うめだギャラリー・アートステージ
※リントンズは阪急うめだギャラリーに出店します

★ ワールド・ティー・フェスティバルの公式サイトはこちら♪


20220505herb1.jpg


イギリスの国民的飲料といえば紅茶(ミルクティー)。

最近は英国内の紅茶の消費が減っているという情報もありますが、
これはイギリスという国が多民族国家であるがゆえです。
とくに現代のロンドンのように英国人の比率が50%もいないと
いわれる多国籍文化の中で、飲まれている飲料が紅茶に限らず、
珈琲、フレーバードティー、チャイ、日本茶、抹茶などそれぞれの
母国の飲み物の文化がどんどん入ってきているからだといいます。

それは飲み物に限らず、お菓子や料理の世界でも。
英国人が「本当のイギリスを知りたいのなら、ロンドンではなく、
地方の都市に行かないと!」とよくいうのはそんな理由もあります。
「ロンドンはイギリスではなく、ロンドンという一つの国だ」と。
多国籍な人々が集まり、独自の文化を作ってきたといいます。
日本ではこの多国籍な都市というのは想像しにくいかもしれません。

そんな中でリントンズ4代目サイモン・スミス氏は
「紅茶文化は依然として英国文化のトップに存在している」と
語ります。英国人の98%はティーバッグで紅茶を淹れて、
98%はミルクティーにして楽しむ紅茶文化は変わらず存在していると。
事実、英国リントンズ社の紅茶の消費も年々伸びています。
「英国人にとって紅茶は永続的な存在」でただの飲み物ではなく、
精神的な繋がりもあり、他と比べる飲み物でもないともいいます。


20220505tea1.jpg


そんな英国人が紅茶の次に日常で楽しむ飲料といわれているのが
今回、日本初登場となる「インフュージョンティー」です。
日本では“ハーブティー・フルーツティー”というほうがわかりやすいかも
しれませんが、イギリスでは総称して“インフュージョン”とよびます。

インフュージョンとは主にハーブやフルーツを乾燥させたものから
お湯で成分を抽出するタイプのカフェインフリーの飲み物です。

このインフュージョンは英国人が就寝前のひとときに
今日の出来事を思い返しながら、ゆったりとした時間を過ごす時に
淹れることが多いそうです。定番紅茶のように、それぞれに
お気に入りのインフュージョンがあり、ルーティーンで楽しみます。

一日に5~6回は紅茶、一日に1~2回はインフュージョンのような。

欧米ではハーブのようなインフュージョンは薬用として伝わり、
その思考はいまだに残り、健康維持や安眠、リラックス飲料として
飲む人が多いのも事実です。カラダに良い、お手軽な健康法として。

最近はそんなヘルシー志向の高い人々も増えているイギリスで
「美味しいハーブティーやインフュージョンティーを求められる」
傾向にもあります。いままではゲストに出したり、好きな飲料として
飲む人はあまりいなかったのですが、いつでもどこでも楽しむ人も!
紅茶だけでなく、インフュージョンの美味しさも進化しているイギリス。

英国老舗紅茶商リントンズは英国人に代表的に愛されている
「インフュージョンティー」を5種類、販売し続けています。
その5種類すべて、イギリスから日本に届いています!

ぜひ現代の英国人のように、紅茶と共に楽しんでみては?
5種類、ひとつひとつ紹介していきます。
カラフルな個包装になっているかわいさ、便利さもたまりません♪
しかも!それぞれに1箱に25個もティーバッグが入って1,200円+税!


20220505herb2.jpg


● レモン&ジンジャー

イギリスで、定番として愛されるレモン&ジンジャー。
最近はアイスティーにしたり、炭酸と割ってスカッシュにしたり、
レモンの爽やかさと、ショウガのスパイシーでしっかりした
味わいが「美味しいドリンク」として人気があります。

お好みでハチミツやゴールデンシロップなどを入れると
“レモネード”のような味わいになります。

英国人がちょっと風邪気味、体調が優れない時に
すすめてくるのも、この「レモン&ジンジャー」でもあります。

レモン&ジンジャー 25包(個包装ティーバッグ) 1,200円+税


20220505herb15.jpg


● ベリー&エルダーフラワー

薬効の高さから、イギリスでは医薬品として古くから使われてきた
「国民の薬箱」とよばれるエルダーフラワー。そこに英国人が
愛して止まないベリーをブレンドしたインフュージョン。

お湯を注いだ瞬間に広がるエルダーフラワーやベリーの
香りがしっかりと感じられて、それが味わいまでも続きます。

風邪やインフルエンザの初期症状緩和や
花粉症やアレルギーなどの症状緩和としても有名です。
他にもデトックス、肌への効果、リラックス効果や鎮静効果で
寝つきが悪いときにも飲まれることも多いインフュージョンです。

ベリー&エルダーフラワー 25包(個包装ティーバッグ) 1,200円+税


20220505herb8.jpg


● グリーンティー&シトラス

イギリスでグリーンティー(緑茶)は健康茶として人気です。
緑茶は紅茶と並ぶ存在というより、ハーブティーのような感覚だそう。
抗酸化効果が高く、ローカロリーでデトックス効果もあると。

日本だと緑茶にフルーツなどのフレーバーを加えるという
発想にはなかなか至らないかもしれません。
しっかりしたグリーンティーの香りと風味の中に香る
柑橘系のシトラスの香りは日本人も朝、職場、リラックスに
日常に取り入れやすいインフュージョンだと思います。

シトラスの香りには気分をリフレッシュする効果があり、
抗うつ作用や鎮静作用、不安や緊張をほぐしてくれるそう。
そのため、アロマテラピーの世界でも広く活用されています。

新感覚の緑茶としてイギリスのグリーンティーを楽しめます。
※グリーンティー&シトラスは“お茶”が
ブレンドされているのでカフェインフリーではありません。

グリーンティー&シトラス 25包(個包装ティーバッグ) 1,200円+税


20220505herb7.jpg


● ペパーミント

1700年代後期にはすでにイギリスで愛されていたという
ペパーミント。万能薬ともいえる優れた伝統ハーブだそう。

定番中の定番ともいえるシンプルなハーブティーだからこそ、
メーカーのブレンドにより違いがはっきりとする味わいです。
リントンズのペパーミントは華やかなペパーミントの
香りや味わいがそのまま口の中に広がり、とても素直な味です。

ペパーミントの爽やかな清涼感と風味の主成分はメントール。
メントールには胃の消化促進作用があるため、
食後のティーとしても人気があります。
乗り物酔いやイライラの鎮静効果、リラックス効果としても。

アイスティーにしても美味しいインフュージョンなので、
これからの季節にピッタリのペパーミントティー。

ペパーミント 25包(個包装ティーバッグ) 1,200円+税


20220505herb4.jpg


● カモミール

世界中で愛されている代表的なハーブティーだからこそ、
一番、ブランドにより違いがはっきりするお茶でもあります。

わたしはこのカモミールを飲んで、リントンズの
インフュージョンティーは他とは違う!と確信しました。
お湯を注いだ瞬間からいままでのカモミールティーは
何だったのか?と思うほど、カモミールの香りや味わいが
しっかりしているのに、クセがなくスルスル飲めてしまうんです。
やはり上質な材料と製法で美味しいお茶は作られます。

イギリスでも普段から飲んでいる人も多いカモミール。
女性に嬉しいハーブティーといわれているそう。
なによりも安眠効果があるハーブティーとしても有名です。

我が家も就寝前に飲むことが多く、穏やかな味わいが好きです。

カモミール 25包(個包装ティーバッグ) 1,200円+税


20220505herb6.jpg


素朴な疑問を英国リントンズ社に聞いてみました。

「リントンズのゴールドやブレックファストなど紅茶は
すべて“リーフロック製法”で“アルミ保存”されているのに
インフュージョンは個包装になっている理由は?」と。

答えは・・・・・

「インフュージョンにリーフロックは実用的ではないから。
紅茶は酸化による品質の低下=味の低下が分かりやすい飲料なので
極限まで酸化を防ぐために長年かけて「リーフロック」を確立した。

インフュージョンの場合、紅茶の茶葉とは少し異なり、
高品質な材料が揃えば、ブレンドはそんなに複雑ではなく、その材料
自体も丈夫で、リーフロック程の高レベルの品質維持を必要としない。

そのため、リーフロック製法を使用するメリットがないから。」

紅茶のように、保管に神経質にならなくても
高品質なままの味わいを楽しめるのもインフュージョンの魅力。


20220505herb3.jpg


そして、この個包装の裏側にイギリスらしさが(笑)
「Serve without milk (ミルクなしで入れてあげて)」と。

ミルクティー文化の根付いているイギリスでは、10年以上前、
健康ブームでグリーンティー(緑茶)がイギリスで販売されるように
なった時に、ミルクを入れてしまう人が多かったといいます。
ルイボスティーにもインフュージョンにも入れる人も多いです。

ただ、ルイボスティーは原産国の南アフリカの現地でも
ミルクティーで飲まれているお茶なので、
それでも良いのですが、紅茶商のリントンズは
「インフュージョンはミルクを入れないで」と伝えています。

これは緑茶のストレート文化が根付いている日本にも
あることで「なんでもお茶はストレート!」に似ています。
日本には紅茶もストレートのほうが・・・という人が多いのですが
世界で見ると、紅茶はミルクティーで飲まれることが多いお茶です。

それは不発酵茶の緑茶とは違い、完全発酵茶の紅茶は
ミルクと相性がよく、ミルクを入れるとさらに味わいが深くなるから。

お茶には文化に根付いた様々な飲み方がありますが、
お茶の世界を広げるためにも先入観で思い込まずに、ということです。
それでも「Serve without milk」と書いてあげないといけないくらい、
イギリスでは「お茶はミルクティー」の文化が根付いています。


20220505herb14.jpg


実は昔、イギリスで泊まったホテルのアメニティに
このリントンズのティーバッグが置いてあり、
紐の先にあるリントンズの馬車のロゴ紙にワクワクしたもの。

日本のリントニアンにも見てほしいなぁと思っていたので
今回、イギリスからそのシーンもお届けすることができます。


20220505herb5.jpg


英国人のように、日常ではミルクティーを楽しみながら
寝る前にはインフュージョンも日常に取り入れる・・・
より深く“英国のお茶の世界”が広がると嬉しいです。

イギリスではインフュージョンティーは薬局にあることも。
ただ、インフュージョンやハーブは“薬”ではないので、
即効性のあるものではありませんが、日常的に
飲み続けることで、カラダに良いこともたくさんある飲み物です。

リントンズのインフュージョンティーは香りや味わいが
しっかり抽出されるので、成分もしっかり抽出されているのか、
英国リントニアンに「効果が高い!」とどれも5つ星の高評価なんです。

美味しくて、カラダにも美容にも良いなんて。
それでいて、やっぱりリントンズ!ビスケットにも合うんですよ(^^)

皆さんはどの「インフュージョンティー」が気になりましたか?


20220505herb16.jpg


【 ワールド・ティー・フェスティバル2022 】

3年ぶりの会場での開催となる阪急うめだ本店のお茶の祭典。
今日ご紹介したリントンズの新商品「インフュージョンティー」の
5種類を国内先行、数量限定で販売します!

他にも、人気の紅茶缶やビスケット缶、定番ティーバッグ紅茶や
英国菓子のビスケット、にわとり型ティーコジーなど
ティータイムグッズも合わせて会場に並びます!

期間:2022年5月11日(水)~5月16日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
場所:阪急うめだ本店 9階
祝祭広場・阪急うめだギャラリー・アートステージ
※リントンズは阪急うめだギャラリーに出店します

★ ワールド・ティー・フェスティバルの公式サイトはこちら♪




コピー ~ new logo
オンラインショップは全国一律送料600円+税です。
7,500円(税込)以上お買い上げで全国送料無料サービス♪

イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドしたリントンズ紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパン公式オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




水出しアイスティーの季節到来!リントンズのティーバッグ紅茶なら1L 60円で作れます。

リントニアンの間で「夏の定番」として大人気の
「リントンズ紅茶の水出しアイスティー」。
本格的な夏がやってくる前に、GWはぜひお家で作ってみませんか。

我が家はこのリントンズの水出しアイスティーを毎日作り続けて
10年以上になります。ティータイムだけでなく、食事のお供、
水分補給に子どもたちの水筒にも持たせていましたので。

毎日作るとなると、気になるのは「コスト、味、作りやすさ」です。
リントンズのティーバッグなら1包20円前後、そして嬉しいことに
茶葉がたっぷりと入っているティーポット用ティーバッグなら
3~4包で1Lのアイスティーが作れてしまいます。1Lで60円です。
1包100円してしまうティーバッグではなかなか難しいコスパです。

リントンズの紅茶はとにかく新鮮で、無添加&保存料不使用。
本物の茶葉だけで作るアイスティーが1L 60円で楽しめるのは魅力。
写真のボトルがちょうど1L入るガラスボトルです。
ペットボトルの紅茶を買うより、断然おいしく、お得だと思います。

「カラダにも優しくて、簡単でおいしい、そしてコスパよし!」
だから我が家はアイスティーもリントンズ一本です。
鮮度の高いリントンズだからできる水出しアイスティーです。


20220503tea3.jpg


水出しは、花と紅茶のギフトクッキー缶キャンドルと紅茶のギフト
セットになっていた「アールグレイ」で作るのもおすすめです!

アールグレイはリントンズのティーバッグの中で一番高級品。
それでも1包24円、1L 約100円で作れてしまうから凄いのです。

リントンズのアールグレイの特徴は、ベルガモットと茶葉のペアリング。
あれこれと着香せずに、本物のベルガモットのみで香りを
付けているので人工感がなく、とても優しい香り。
しっかりと鮮度の高い茶葉の味わいも楽しめるように、あえて
着香度を低く絶妙なラインに調整することで、ベルガモットの香りも
茶葉の味わいも両方楽しめる特別な紅茶になっています。

イギリスで110年以上続く老舗紅茶商の熟練ティーテイスターによる
繊細な技術があるからこそ、こんなに繊細な紅茶を作れます。

人工的な香りの強いフレーバードティーではないので、
水出しアイスティーにした時でも豊かなベルガモットの香りが
口の中に広がります。そして茶葉の余韻も感じられると思います。

ベルガモットは柑橘系のフルーツなので、アイスティーにした
ストレートのアールグレイにレモンスライスを入れるのも美味しい!


20220503tea4.jpg


〈 リントンズのアールグレイで作る水出しアイスティーレシピ 〉

● 準備するもの

・1L のピッチャー
・アールグレイのティーバッグ 4包 ※お好みで5包でも!
・水 1L ※上水、ミネラル(軟水)、浄水 どれでも可

● 作り方

① ピッチャーにティーバッグを入れ、水を全量注ぐ

② 冷蔵庫で1晩(5~6時間以上)冷やす

③ マドラーで掻き混ぜて完成! 簡単すぎます!

※新鮮な紅茶を楽しむために、一日で飲みきる量で作ってください。
※新鮮な状態を保つためにも長時間つけすぎないでください。
※抽出時間とティーバッグの数はお好みで調整してください。

★ 英国のアールグレイ ティーバッグ50包(茶葉125g) 1,112円+税


20220503tea5.jpg


そして、リントンズのアールグレイはアイスミルクティーも最高です。
ティースタンドでも人気の定番メニューでもあります。

アールグレイはストレートで飲むものと思っていませんか。
英国老舗紅茶商の熟練ティーブレンダーが作るアールグレイは
茶葉もしっかりと味わえるのでミルクティーでも美味しいんですよ。

チャイでもロイヤルミルクティーでも、甘すぎるミルクティーでもなく、
シンプルでコクのある、茶葉をしっかり味わえる
アイスミルクティーに出逢うのは意外と難しいイメージがあります。

でも「アイスミルクティー」を好きな方は多いと思います。
なぜなら、おもてなしで登場すると本当に喜ばれることが多いので!
必ずといってもいいくらい飲んだ後に作り方を聞かれます。

高品質な茶葉を鮮度の高いままお届けしているリントンズなら
誰でも簡単においしいアイスミルクティーも作れます。
こんなに万能なティーバッグ紅茶はなかなか出逢えません。

★ おうちで簡単!リントンズのアイスミルクティーのレシピ 


20220503tea2.jpg


いままで夏でも紅茶はホットティーでしか飲まなかったイギリス。
アイスティーは邪道だと、認めたくなかったようなのですが、
昨今の暑さに、アイスティーも飲むようになってきたといいます。
ここ数年、紅茶商から続々とアイスティーやそのアレンジティーの
レシピを紹介されているほど、夏の定番になりつつあります。

「水出しの紅茶は、ホットにはない茶葉の味の奥行きがあらわれる」
「紅茶の茶葉はとてもデリケート。だから水出しにも向いている」と
紅茶の国でも、いま「水出し紅茶」は
「コールドブリューティー」とよばれ、注目されているそうです。

そして、イギリスではブラックティーのアイスティーに、
お好みで新鮮なフルーツやミントを入れるのも人気だそう。

意外と紅茶を飲む時に砂糖を入れない人が多いのもイギリス。
それは茶葉本来の香りや味わいを楽しみたい紅茶愛好家も多いため。
お砂糖の甘みは「美味しい!」と感じやすい魔法の調味料ですが
茶葉本来の自然な甘みは出逢うと嬉しい美味しさ!繊細です。

だから英国人は「ミルクティーに無糖」が定番ですが、
アイスティーにもシロップ等を入れて甘くする人はあまりいません。

ぜひ紅茶はホットミルクティーでもアイスミルクティーでも
水出しアイスティーでも茶葉を味わってみませんか。
同じリントンズの茶葉なのに、それぞれに変わる味わいに、
紅茶の世界の繊細さ、奥深さを感じていただけると思います。

リントンズ紅茶が1袋お家にあるだけで、
お家が英国のカフェになったようなバリエーションで楽しめます♪



20220322冊子
現在、リントンズ紅茶をご注文の方すべてに、おうち時間で
イギリスで愛される完璧なミルクティーを淹れていただくために
「ミルクティーの淹れ方」が書かれたリーフレットを同封します。
ぜひおうちで、完璧な英国ミルクティーを淹れてみませんか?

このリーフレットに「アイスミルクティーの淹れ方」や
今日ご紹介した「水出しアイスティーの淹れ方」も載っています。
日常のティータイムで重宝すること間違いなしの紅茶BOOKです♪


コピー ~ new logo
オンラインショップは全国一律送料600円+税です。
7,500円(税込)以上お買い上げで全国送料無料サービス♪

イギリス老舗紅茶商が厳選した茶葉でブレンドしたリントンズ紅茶。
販売は高品質を守るために、100年間もの間、イギリスのみでした。
それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。

★ リントンズジャパン公式オンラインショップはこちら♪


20151016宅配
初めてリントンズ紅茶を購入された方からリントンズ紅茶愛好家まで、
「お客様のリアルな声」を見ることができます!

★ リントンズ紅茶を愛飲しているリントニアンのリアルな声はこちら♪


2019instagram.jpg
★ リントンズジャパン公式のInstagramページはこちら♪


20170903twitter.jpg
★ リントンズジャパン公式のtwitterページはこちら♪


2019フェイスブック
★ リントンズジャパン公式のfacebookページはこちら♪




sidetitleプロフィールsidetitle

ringtons japan

Author:ringtons japan
「リントンズ(RINGTONS)」は英国で110年以上愛され続けている紅茶です。販売は高品質を守るために、100年間もの間イギリスのみでした。それが日本でも楽しめるようになった幻の英国紅茶でもあります。リントンズジャパンの公式ブログでは、お店の情報やリアルな英国の紅茶事情を中心に、日常のティータイムに役立つ情報などもご紹介していきたいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR